ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

元ドルトムント・デンベレ騒動!ドルトムントの大家が訴える!2万ユーロを請求か?《ドイツの反応》

【Sport.de】

dembele3.jpg


ウスマン・デンベレー!ドルトムントの家を壊滅的な状態のまま出て行ってしまう!

元ドルトムントのウスマン・デンベレーはネガティブな話題で新聞を賑わせている。彼は今から一年半前にドルトムントから去って行ったが、その時借りていた家を、ひどい状態にしたまま出て行ってしまったことが明らかになった。


ビルトの情報によると、デンベレーに家を貸していた大家がドルトムントの裁判所に訴え出たという事である。彼は2.0725,76ユーロの金額を請求している。


スポンサーリンク



デンベレーは2017年の8月にバルセロナに移籍したが、どうやら、家を汚れたまま放置していったようである。家には彼の洋服が散らばったままになっており、“賃貸物件としては非常に惨めな状況だった”と語っている。

dembe.jpg

またこの物件は、きちんと返還されておらず、解約手続きの手続きも守られていなかったとのことだ。ビルトによると、家の鍵も戻ってきていないとのことである。

dembe2.jpg


デンベレーは最近では、ベティス・セビリア戦でベンチ外とされていたが、その試合でも遅刻してスタンドに現れ、さらに後半開始の時間にも遅れてやってきたとのことである。




以上です。


デンベレーが借りていた家の庭には、ごみ袋が放置されている、というのは以前にもニュースになっていましたが、家を放置したままバルセロナに行ったようですね。

まあ写真を見た限りでは、結構な散らかり具合ではありますね。この物件はたぶん家具付きの物件なのでしょう。


もちろんデンベレー個人に問題がある事は間違いないと思いますが、このニュースを見ていると、身の回りの世話をする人物がいないんだと思ってしまいますね。


家の引き渡し手続きなんて、お金を払って誰かに任せてしまえば済む話ですからね。スポーツ面では本人以外にはどうすることもできませんが、それ以外で手を差し伸べる大人はいないんでしょうか?これは不思議ですよね。





[ 2018/11/15 17:04 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(7)
信じられない汚さですね~彼一人で住んでいたのでしょうか?
なんだか夜逃げした人みたいです。
これは訴えられて当然です
[ 2018/11/15 17:21 ] [ 編集 ]
1万ユーロも出せば業者が借りる前よりきれいにしてくれるだろうに…
[ 2018/11/15 18:52 ] [ 編集 ]
この家のオーナーってクロップって言われてたように思うんだけど真偽のほどは管理人さん、出てますか?
[ 2018/11/15 19:40 ] [ 編集 ]
デンベレの親は何をしてるんだ?自家用ジェットが買えるくらいだから書類手続きをしてくれる人物がいるのは確実。
解約手続きもしていないとは、こんなことで自分の信用を落とすのは残念ですよね。
しかし、服を置きっぱなしでバルセロナへ行くだなんて・・・・ルーツの国では着る服も困っている人がいるのに。
ドロクバやサラーのように国を愛する人物もいますが、移民するとルーツの国は無視なんでしょうか、残念な事です。
[ 2018/11/15 20:17 ] [ 編集 ]
ひどい!!! 管理人さんのおっしゃるとおり誰かにお金を払ってやって貰えばいいのに。贅沢三昧なのにこういうことにはお金を使いたくないのでしょうか。

こういう輩がいっぱいいるから、日本代表の外国人監督は、日本人選手にびっくりするのでしょう。
[ 2018/11/15 22:33 ] [ 編集 ]
うーむ
まだ若手なのに、引退後に破産してる姿が容易に想像できる・・・
[ 2018/11/16 17:31 ] [ 編集 ]
あれだけの才能があるのに、バルセロナに行っても何も変わらないとは…
そのうちサッカー辞めてしまうじゃないですかね。
[ 2018/11/17 06:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。