ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川3アシストの活躍!「ドルトムントで良かったのは香川だけ!」《ドイツの反応》

【ルーア・ナッハリヒテン】

kagawa24.jpg


ロッテに3:2で勝利!BVBの収穫は少なかった!

BVBはロッテに対して3:2で勝利したが、試合はあまりぱっとしなかった。そもそも単なるテストマッチだ。そして収穫もあまりなかった。良かったのは香川真司だけだ。


ルシアン・ファヴレは肩をすくめて、“多くの選手が90分プレーしたこと”が大事だったと語っている。このスイス人監督にはこれ以上言う事がなかったのだ。


スポンサーリンク



ドルトムントは3部のロッテに3:2で勝利している。


BVB、有名選手がプレ


ドルトムントからは10人の選手が代表戦に出場しているにもかかわらず、有名選手がプレーしている。パコ・アルカセルがトップでプレーし、マキシミリアン・フィリップ、セルジョ・ゴメス、マリオ・ゲッツェ、香川真司、ユリアン・ヴァイグルが中盤でプレーしたのだ。そして最終ラインでは、ヴォルフが右サイドバック、そして中央にエマー・トプラクと、U23のティム・ゼヘルマン、そして左サイドでジェレミー・トルヤンがプレーしている。


しかしブンデスリーガ首位チームは現在3部15位のロッテに対して大部分で退屈なプレーを見せる。ドルトムントは、まるで高速道路のジャンクションでプレーが行われる、単なる負担になる試合であるかのような印象を残した。アピールするどこrろではなかったのだ。しかし香川真司だけが3アシストを記録してポジティブな要素となっている。


試合はエールシュレーゲルが開始4分と開始8分に2度のチャンスでビックセーブを見せている。BVBではフィリップ(6)、トルヤン(17)、ゲッツェ(36)がシュートを放っている。


しかしそれらが得点につながるような気配は特になかった、しかしそれでも前半終了間際にドルトムントが1:0と先制している。ゲッツェ、香川からアルカセルへとボールがつながったのだ。そしてアルカセルはゴールキーパーの前でフリーでシュートを決めている。


しかし後半開始早々、ボールがネットを揺らした。今度はドルトムント側のゴールだ。ニコ・ナイトハルトがアレクサンダー・ラングリッツにパスをし、ラングリッツがファーサイドに決めたのだ。すくなくともこれによって3部チームの喜びは大きくなった。さらに60分にはティーノ・シュミットがバー直撃のシュートを放ち、その2分後にヴェクカンプフがヘディングゴールを決めて試合をひっくり返している。


ドルトムントはそれでも敗戦に対抗するプレーを見せることはなかったが、突如としてアレクサンダー・イサークが香川のパスから同点ゴールを決めている(81)。そして試合終了間際にはまたしても香川のアシストからジェレミー・トルヤンが3:2となるゴールを決めている。


ファヴレは、“もちろん勝利にはふさわしかった”とウィンクしながら語っている。




以上です。

まあテストマッチですから、少し気が抜けるのはしょうがないでしょう。しかしドルトムントは豪華なメンバーですね。テストマッチのチケットは20ユーロぐらいで売られていますが、このメンバーだったら見に行った人は十分に元を取ったでしょう。このようなテストマッチでも3000人も集まるのは凄いですね。

最近はブンデスリーガに関しては人気低下も話題となっていましたが、国内に限って言えば、3部のチームまでどこもスタジアムは埋まってしまいます。これは本当にすごいですね。







[ 2018/11/17 19:30 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(9)
ブンデスは国内で完結してるところが良いところであり、良くないところもありですよね。
バイエルンなんかも国内から補強が多いので、他のリーグにどこか追いつけない。でも興行的には大成功してるし、正解でもある。
[ 2018/11/17 21:29 ] [ 編集 ]
ブンデスリーガが人気低下してるのはやはり有名選手が来ないからでしょうか?
クリロナがセリエに移籍する程のインパクトがありませんし
[ 2018/11/18 00:47 ] [ 編集 ]
香川の移籍先はもうすでに内定しているでしょう。
それは最近の彼のSNSを追っていれば明らかです。
練習試合も完全に流していましたよ。
アピールする必要なんか無いという態度ですよ。
[ 2018/11/18 05:03 ] [ 編集 ]
香川選手流してましたね。それでも管理人さんが動画アップしてくれたので、本当に久しぶりに香川選手のプレーを90分見ること出来ました。ありがとうございます。
イサクやヴァイグル見てるとやっぱりもう少し使ってあげてほしいと思いました。イサクは香川選手と合いますね。ゲッツェともいい感じでした。もう少しこの2人の試合が見たかったなぁ。香川選手は移籍先も決まっているみたいなので後ドルでのプレーがどれだけ見れるのか?
寂しくなってきます
[ 2018/11/18 06:45 ] [ 編集 ]
同じく、アピールの必要がないから、アシストだけしてますね。
積極性がないとかリンクマンとか、関係ないですね。
[ 2018/11/18 07:30 ] [ 編集 ]
フルで見ましたけど、確かに良かったのは香川だけですね。決まらなかったけどチャンスメイクも沢山してた。
相手はかなりテンション高く当たりも強かったけど、個々の能力はやはりそれなりだったから、こちらがテンション上げるのは難しそうでしたね。香川だけで無く皆さん流してる感じ。
他サイトでは、2点目が批難されてるけど、前と後ろを塞がれた狭いエリアでもロストせずにアシスト出来るのが彼の真骨頂。派手な映像ではないけど、出来る選手って世界でもそう居ない。
[ 2018/11/18 07:31 ] [ 編集 ]
とりあえずロイス軸で頑張れドル!
まともなタイトルを!
サンチョ個人的にスタイル大好きだ
今だに応援して楽しい日本人は香川だけだ、もっと楽しませてくれ、頑張れ!
[ 2018/11/18 08:00 ] [ 編集 ]
チケット代が安いしドルメンも豪華だしお得感満載でしたね。テストマッチとはいえ観客が多い方が盛り上がるのでサポの存在は有難いです。
[ 2018/11/18 08:16 ] [ 編集 ]
セリエとかリーガエスパニョーラに比べれば圧倒的に客入ってますよね
[ 2018/11/18 12:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。