ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!プリシチに8000万ユーロでチェルシーからオファーか?プリシチは延長拒否?《ドイツの反応》

【ビルト】

pulisic.jpg


チェルシー本気

BVBプリシチの8000万ユーロのオファーか?


クリスティアン・プリシチは木曜日にアメリカ代表でプレーしている。アメリカはイングランドに0:3で敗れたものの、プリシチはその中で数少ない勝者の一人として、いくつかの見せ場を作っていた。


スポンサーリンク



この20歳はもうすぐロンドンでプレーする事になるだろうか?


イギリスの“デイリーメール”が報じたところによると、どうやらチェルシーが、プリシチの獲得に動くようである。移籍金は7000万ポンドとみられており、これは8000万ユーロとなる。


チェルシーはFifaの規則に触れたため、来年夏に補強禁止となる可能性がある。そのため、冬の間に本格的に獲得に動くとされている



さらに同紙が報じたところによると、ドルトムントはプリシチに契約延長の意志がないことを受け入れたとのことである。そのためドルトムントは高額な移籍金で放出するつもりだ。


契約延長を拒否


ビルトの情報によると、契約延長の話し合いは、2018年に入ってから途絶えているとのことだ。プリシチのサイドからの連絡がないとのことである。プリシチはプレミアリーグ移籍を希望している。


しかし現実的に冬の放出の可能性は低いだろう。ドルトムントはスピードのある控えを必要としている。プリシチはリーガ6節以降一度もスタメンでプレーしていないが、3つの大会を乗り切るためにはプリシチは必要とされている。




以上です。

最近は中島選手や堂安選手を含めて、ドルトムントがサイドの選手を獲得するいう報道が目立っていましたが、やはりその背景にはプリシチ移籍があるようですね。プリシチが延長を拒否したとすると、まあドルトムントとしても高いうちに売るしかないですね。



[ 2018/11/18 15:00 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(13)
ドルトムントよ、中島はともかく堂安だけはそっとしておいてください!!何とぞ何とぞ~!!(笑)
[ 2018/11/18 15:37 ] [ 編集 ]
あれだけウイングばかり集めたら、オレはいらんのか?となるし、出て行けといってるようにも感じるよな。
[ 2018/11/18 15:37 ] [ 編集 ]
来夏のことやマーケティングのことを考えると、プリシッチアウトのシナリオで日本人選手ありかもですね。サッカースクールまで開校しているし。
若い選手が多くなっただけに、今ならチームに溶け込みやすく、来夏のためにクラブも押してくれるから入団にはいい時期かもしれません。
[ 2018/11/18 16:29 ] [ 編集 ]
たぶん、香川、プリシッチ、ヴァイグルの3人はトラリク出したと思う。で、全ての選手に延長オファーしたけど、香川とプリシッチには断られヴァイグルは話し合いに応じて移籍を思い留まったから、ヴァイグルのあんなインタビュー出てたし、副キャプテンにもなったのでしょう。
順序的にも(年齢順)香川が一番移籍に強硬だったと思うし、でも恩義有るから半年毎に主力出て行く流れを止めたかったフロントにも気を使ったのかもね。
[ 2018/11/18 16:34 ] [ 編集 ]
トゥヘル時代に干されている頃は、残って実力を示したいとかでしたが元々のプレミア愛はあったんですね
ある程度自分の実力が示せたら愛するプレミアへ
[ 2018/11/18 16:57 ] [ 編集 ]
プリシッチはユナイテッドでしょうね
今ポジション開いてるか知りませんが、アメリカ人オーナーがなんとかしてくれるから

アメリカ市場持ってるのはプリシッチの武器ですから有効なカードとして使って当然
[ 2018/11/18 17:49 ] [ 編集 ]
高く売れるならいいんじゃないか
ここ2年ぐらいそこまで伸びてないし下降する可能性もある
[ 2018/11/18 18:05 ] [ 編集 ]
 本人がプレミア志望ですし8000万€ならBVBにとっても十分以上のオファーだ。右WGの埋め合わせなら堂安はお手頃。
[ 2018/11/18 20:11 ] [ 編集 ]
8000万ユーロならドルト的にはウハウハだね。代わりの選手もいるし
[ 2018/11/18 22:52 ] [ 編集 ]
サンチョが怪我でもしたらドルトムントは終わるでしょう。
18歳に依存しすぎですし、毎回スタメンは大変ですよ。代表も掛け持ちだし。
ラーセン、フィリップ、ヴォルフでは勝ち点取り続けられないので補強しないと無理。
[ 2018/11/19 06:02 ] [ 編集 ]
香川選手が移籍しても堂安選手が入るならドルトムントを見続けます!
まだ20歳の日本の宝ですから。プリシチと同様に若手バロンドール候補最終10人に入りましたので、欧州関係者のなかで「誰だ?この日本人は」と追跡対象となったことでしょう。

[ 2018/11/19 09:02 ] [ 編集 ]
堂安w
[ 2018/11/19 11:58 ] [ 編集 ]
プリシッチは良い選手だけどデンベレやサンチョほどのスター性と能力は無いので、どうしても彼らの影に隠れてしまう気がする。
[ 2018/11/19 12:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。