ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン!ロッベン!「今のままでは優勝するに値しない!」《ドイツの反応》

【スポーツビルト】



robben.jpg

ロッベン

“僕たちはタイトルに値しない!”


バイエルンは優勝するに値しない!とアリエン・ロッベンが語っている。


このバイエルンの選手は、ARD放送のテレビ番組において、“僕たちは、優勝を口にしてはならないね。そうするには値しないよ。”と語った。


スポンサーリンク


しかし彼は、バイエルンが勢いを取り戻すことができれば、チームにはまだ多くを達成するチャンスがある事も付け加えている。


さらに彼はニコ・コヴァチ監督について、“彼は、ものすごく野心的な監督だし、ハードワークしているよ。でもバイエルンで監督するのは簡単ではない、とはっきり言わなければならないね、”と語っている。



いずれにせよ今シーズンは彼にとっては退屈ではないようだ。“これでバイエルン10シーズン目になるけれど、このような事をすでに経験したかどうかわからないね。毎日新しい事があるんだ。サッカーの事ではなく、他の事ばかりが話題となっている。”とロッベンは語っている。


ロッベンの契約は2019年の6月までとなっている。将来については彼はオープンにしておきたいようだ。“バイエルンで延長しなかったからと言って、それがキャリアの終わりを意味するわけではない。”と語った。


彼は、自分の年を考えて、これ以上良くなることはないと考えているようだが、同時に、“できるだけ時間をかけて悪くなっていくようにトライしているところだ。”と語った。


ロッベンは昨年オランダ代表から引退している。オランダ代表は月曜日にドイツ代表と対戦するが、それに関しては、“オランダは2回連続で大きな大会を逃すという、難しい時期を過ごした。でも今は若い才能が沢山いるので、また良くなると思うよ。”と語っている。




以上です。


ロッベンはバイエルンで10年になりましたか。早いですね。クラブはいい加減に若返りの必要性に気が付いたようなの、今の流れからしたら契約延長はなさそうですが、引退はまだ考えていないようですね。神戸がオファーしてみたら、面白いことになりそうですが・・。




[ 2018/11/19 12:00 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(2)
難しい問題ですよね
若手が実力で追い抜くのが理想ですが、そんな若手は現れない
だからベテランを無理やり排除して若手に時間をあげなくてはいけない
でも、ベテランはそんな若手の成長を待つ義務はないし、試合に出られないからフラストレーションがたまる、と

[ 2018/11/19 14:15 ] [ 編集 ]
さすがロッベン。よく解ってらっしゃる。
それに比べて…( ̄▽ ̄;)
[ 2018/11/19 17:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。