ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン!デュッセルドルフに引き分け!ドルトムントと9ポイント差に!コヴァチは続投か?《ドイツの反応》

【ゴール】

kovac.jpg


バイエルンの会長、ウリ・ヘーネス:コヴァチは火曜日も監督だ!


コヴァチの将来はどうなるだろうか?ウリ・ヘーネス会長は、どうやらデュッセルドルフでの大失態の後でも、監督の解任は考えていないようだ。


バイエルン・ミュンヘンはデュッセルドルフ戦で3:1とリードするも、最終的には3:3の引き分けに終わっている。しかしニコ・コヴァチ監督は、火曜日に行われるベンフィカ・リスボン戦では引き続き指揮を執るようだ。

スポンサーリンク



“火曜日の我々の監督は、ニコ・コヴァチだ。”とヘーネスは試合後に語っている。それによって、コヴァチの解任は現時点ではないことを示している。



しかしそれでもヘーネスは内部で話し合いを行う事を宣言している。“今日は我々にとっては非常に難しい一日となった。内部で話し合わなければならない。”とヘーネスは語った。今日のバイエルンの守備に関しては、“まるでコメディー映画のようだった。”と語っている。


バイエルンは12試合を終えて、首位のボルシア・ドルトムントと9ポイント差をつけられている。




以上です。

今日は相手が昇格チームだっただけに、この引き分けはバイエルンにとっては非常に痛手でしたね。どうやらバイエルンは本当に危ない状況な感じがしますね。いやあこんな感じは久しぶりだなあ。
[ 2018/11/25 09:38 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(8)
管理人さんの最期の一言に感情がこもっててちょっと笑ってしまいました。
[ 2018/11/25 10:50 ] [ 編集 ]
 ハインケスさんは自宅のソファーに座っててねぇ~
[ 2018/11/25 12:03 ] [ 編集 ]
重症ですね。
逆にドルトムントはCLの優勝候補にも入ってくると思いますね。
[ 2018/11/25 13:38 ] [ 編集 ]
バイエルンは最終ラインの問題がまだ改善できていないので、失点覚悟で得点しようとしてるようですね。SBもアンカーも攻撃したがりで上がっちゃいますから、CBだけじゃGKも苦しいでしょう。とはいえ怪我人も多く今しばらくはしょうがないのかもしれませんね。
あとフンメルスへの配慮が失点のきっかけに繋がってるのでそこは何とかしないとと感じますよね。
[ 2018/11/25 15:41 ] [ 編集 ]
得点は取れていても内容は微妙
さらにノイアーも不調となるともう少し勝ち点を落としそうに見えますね
空気を入れ替えるだけの補強を成功させなければ厳しそう
[ 2018/11/25 15:50 ] [ 編集 ]
フンメルスがトゥヘル時のBVBでハイラインに置かれ裏抜けされて批判されまくってまいたが、それを忘れてたかの様に配置してるコヴァチは頭が悪すぎなんでしょう
コヴァチが望む選手を補強出来なかったせいってのも有ったんだろうが、柔軟性や過去のデータを見返せないほどですからね
[ 2018/11/25 17:19 ] [ 編集 ]
私も管理人さんの最後の言葉で笑ってしまいました。
ザマー氏もバイエルンざまぁと思ってるかも知れない(違)
[ 2018/11/26 02:48 ] [ 編集 ]
デュッセルドルフ戦の最後の同点シーンの守備は仰天しましたね。

ルケバキオが凄かったのもありますが。
[ 2018/11/26 20:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。