ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント会長!ハキミの正式な獲得を目指す!!!《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】

watzke1.jpg


BVB会長ヴァツケ!ハキミの獲得を目指す!



アシュラフ・ハキミは、ドルトムントのシューティングスターだ。しかし残念なことに彼はローン移籍している。今後進展はあるだろうか?ドルトムント会長がファンに希望を与えている。


アシュラフ・ハキミは、アルカセル、ラーセン、サンチョと並んでドルトムントのシューティングスターとなっている。アルカセルと同様にこのモロッコ人も夏にスペインからドルトムントへやってきた。しかしハキミの活躍にも、ちょっとした問題がある。彼はローン移籍でプレーしているだけで、ドルトムントには買取オプションもない。

スポンサーリンク



金曜日に2023年までの契約にサインしたアルカセルとは違って、ハキミに関しては買取オプションを取り付ける事が出来なかったのだ。


しかし、ヴァツケは今日のドルトムント総会でアルカセルの獲得を表明した後で、“アシュラフ・ハキミ、君の場合もアルカセルと同じようにするつもりだ。難しいだろうがね。”と語っている。


ハキミはこれまで素晴らしいシーズンを過ごしている。最初は負傷していたピスチェクの代わりとして出場していたが、今はシュメルツァーの代わりとしてプレーしている。このモロッコ人は右でも左でも素晴らしいプレーをしているのだ。8試合で1ゴール3アシストを記録している。


このヤングスターは自身の移籍に関しては、“ここに来るのは、僕のキャリアにおいて最も大きな挑戦だった。でも今はうまくいっているね。”と語っている。





以上です。

ヴァツケがハキミの獲得に関して発言しましたが、これはなかなか厳しいですね。ドルトムントに再び黄金期が訪れるのであれば、本人が残留を望む可能性があると思いますが、相手はなんといってもレアルですからね。何よりも若いですし。

ちょっとゲレイロの序列が下がってしまったのが残念ですが・・。


[ 2018/11/26 06:00 ] ドルトムント  | TB(-) | CM(7)
パコ、サンチョ、ロイス、ヴィツェル、ハキミ、ディアロ、アカンジ。
個々の質が本当に高くなりましたね。
サッリのチェルシーが、パス出しが上手くて守備が駄目なジョルジーニョを完全に攻略されてたので、ヴィツェルの素晴らしさがさらに沁みます。
やはり中盤は攻守において強度がないとやっていけないポジションになりましたね。
[ 2018/11/26 06:19 ] [ 編集 ]
サイドバックとしてはゲレーロよりハキミのほうがよりサイドバックらしいよね。
でも現代的というならゲレーロだね。守備は背後をなんとかしろやといいたくなるけど、攻撃は1.5列目までやれるから、ボール保持時には常に数的優位でやれる。守備ができたらラームクラスだと思うけど、ファブレのように守備に神経質だと使いこなせないだろね。
順当に行けば2人ともシュメレとピシュチェクの後釜なんでしょうけど逃げられないようにしてもらいたいよ。
[ 2018/11/26 06:47 ] [ 編集 ]
Kickerが報じてますが、シュツットガルトが香川とローデに興味らしいですよ。
ちなみにシュツットガルトは現在ブンデス最下位です。
[ 2018/11/26 08:35 ] [ 編集 ]
一部の香川ファンへ
香川が株主総会に出ていなかったのを、ツイッター上で「モザイクで消してる!差別だ!」とか何とか騒ぎまくっている香川真司ファンの方々!(何人もいますよ)
公式ツイが釈明する事態にまで広がってるじゃないですか。。
信じられないし、彼に大迷惑です!
ツイッターの書き込みは世界中の誰が見ていて、どう引用されたり拡散されるか分からないんですよ?
彼のファンを名乗りながら彼に迷惑を掛けるのは本当に止めてくれと言いたいです。
腹立たしくて仕方ないですし、すぐにそれらに関するツイートや会話は消して頂きたい!
大人ならきちんと自覚を持って頂きたいです!
[ 2018/11/26 09:46 ] [ 編集 ]
ハキミは右で使うべきなのに左で使ってる時点でね
[ 2018/11/26 12:41 ] [ 編集 ]
ペレスは成功してれば売らないと思いますね
[ 2018/11/26 17:53 ] [ 編集 ]
本人がドルトムントで居心地良くて残留希望したら、あり得ない話ではないんじゃないかな?
ただ、レアルがドルトムントでの実績からオドリオソラより上って評価したら厳しいかなぁ?
まぁ、それでもカルバハルの牙城は崩せないだろうし、スタメン希望するなら可能性はあるかも。
[ 2018/11/27 04:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。