ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

元ドルトムント、ギンター!試合中に顔面を負傷し病院送りに!《ドイツの反応》

【エクスプレス】

ginter2.jpg


ギンター、顔面を負傷し病院送りに!



ドイツ代表のマティアス・ギンターが日曜日の夜に行われた試合で顔面を負傷し、グラートバッハの病院に運ばれた。


この2014年のワールドカップ優勝者は、ハノーファー戦で37分にノア・ジョエルと衝突し負傷している。

スポンサーリンク



この後、試合は数分間にわたって中断する事となった。


この24歳は、交代した後で、救急車の中で10分間手当を受けたが、その場には妻と両親もいたことがスカイの報道で分かっている。


その後、彼は病院に運ばれている。

ginter.jpg


“彼は病院にいる。当然だけれど、あまりよくなさそうだ。“とグラートバッハのヘッキング監督は語っている。“あまりひどくないことを願っているよ。”とヘッキングは続けた。



ギンターに対してノア・ジョエルは引き続きプレーを続けることができていたが、前半終了間際に交代を余儀なくされている。

試合はグラートバッハがハノーファーに4:1で勝利している。




以上です。

ギンターの怪我は重いようですね。骨折している可能性もありそうです・・・。せっかく好調だったので、早く良くなってほしいですね。それにしてもグラートバッハも強いですね。今シーズンはブンデスリーガでしか試合がありませんから、それがプラスに作用していますね。
[ 2018/11/26 11:57 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(5)
ギンターお大事に!
ボルシアMG絶好調ですね
バイエルンのことばかり言われてますが
ドルトムントとボルシアMGの差は4しかありません
ボルシアMGはポカールの敗退も決まってるしリーグ戦1本なんで怖い相手ですよ
[ 2018/11/26 12:54 ] [ 編集 ]
顔面同士ものすごい強打して倒れ込んで動けず…ショッキングな光景でしたね。
だいぶ時間が経ってから担架で運ばれて行ったので心配です。
[ 2018/11/26 13:30 ] [ 編集 ]
ああ、みんなのギンターが
[ 2018/11/26 13:56 ] [ 編集 ]
35分過ぎかな、相手がギンタの左からドリブルで突っ込んで来て、ボールは取ったんだけど、相手がちょうど頭上げたところに顔があった感じだった。左の頬のあたりにモロにチョーパン入っちゃった。アゴか口の中やったかも。
それにしてもグラートバックはアグレッシブになったな。アザールの弟さんは完全ブレイクしたね。ウイングのこの人にボール預けて空いたスペースに後ろから前にガンガン来る。点の取り方も良かった。左に人数かけて右のアザールをフリーにしたゴール、股抜き、ボレー。見応えあった。
[ 2018/11/26 14:57 ] [ 編集 ]
うわぁ…。顔面というか頭いってるかも…。二人ともしばらく安静にして元気な姿で戻ってきて欲しいですね。
[ 2018/11/26 15:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。