ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川!ドルトムントからの避難を決意!!《ドイツの反応》

【WDR】

kagawa 30

香川!ドルトムントからの避難を決意!


香川がドルトムントでの現在の評価を目の当たりにしたのは、11月頭の事だったに違いない。プロチームがチャンピオンズリーグでのアトレティコ・マドリッド戦でプレーしている間、この日本人は、2部チームでのプレーを余儀なくされたのだ。彼は4部リーガのエッセン戦でプレーしたのである。香川は5:0となったその試合で素晴らしいプレーを見せたが、それも慰みにはならなかっただろう。おそらく、その時に彼は、“ここから去らなければならない!!”と思ったのではないだろうか。




スポンサーリンク



そしてその3週間後、ボルシアがチャンピオンズリーグで、ブリュッゲと対戦する前に香川は公にその希望を明かしたのだ。“できるだけ早くボルシア・ドルトムントから出ていきたいです。”と。



この29歳はすでにその行き先も決めている。“僕はスペインに行くことなしに、キャリアを終えたくはありません。絶対にやりたいですね。”と彼は日刊スポーツにおいて語っている。


香川はファヴレの下で控えになっている現状に満足していない。“今の状況に対して解決策を見つけたいですね。”と彼は語る。彼によれば、“失うものはない”との事で、“環境を変えて、新たな事に挑戦したいと感じている”とのことだ。


香川はこれまで2年間マンチェスター・ユナイテッドでプレーした時期を除いて、2010年からドルトムントでプレーしている。そしてリーガとポカールで2度ずつ優勝している。


しかし香川のチームメートたちは、今はチャンピオンズリーグに集中する必要がある。ブリュッゲ戦で引き分け以上なら決勝トーナメント進出が決まるのだ。






以上です。

まあ確かにアトレティコ戦の時に、“移籍したい”という気持ちから、“出ていかなければならない”という気持ちに変化した可能性はありますよね。


“できるだけ早くボルシア・ドルトムントから出ていきたいです。”という発言を香川選手がしたことは確認が取れませんでしたが、これはいわゆる超意訳でしょう。記者の中で“クラブを変える”が“早く出ていきたい”に変わったという事でしょうね。


まあしかし誰がみても今の状況は明らかなので、このような超意訳も今回は特にマイナスに作用することはないと思いますが、このようなことから誤解が生まれることは多いですね。


ちなみにこのWDRというメディアは西ドイツ放送局の事で、まあ日本で言うところのNHKみたいな感じのメディアになります。










[ 2018/11/28 19:00 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(9)
香川がバルセロナに滞在した日からの20日間で一気に動いた感じがありますね。
総会も練習も欠席したということは移籍の準備で間違いないでしょう。
[ 2018/11/28 19:11 ] [ 編集 ]
香川自身が2,3年前からスペインに行くにはどうしたら良いかしか考えて無かったってインタビューに答えてるのに、そこは無視ですかね。
実際、昨年辺りからドルトムントに対する気持ちが薄れてるのは感じてました。昨シーズン、延長に中々応じなかったですしね。
まぁ、もう少し穏便に移籍する筈が、移籍期間前に公に移籍志願をする事になってしまったのはファブレはじめフロントの失敗だよね。これでドルトムントのイメージが大幅に悪くなったし、日本のドルトムントサッカースクール等も生徒集めに香川使えなくなるだけで無く、香川を不当に扱ったクラブという汚名が残るよ。
[ 2018/11/28 19:27 ] [ 編集 ]
モウリーニョ時代のレアルマドリーを除くと、昔から香川に一番長く獲得に熱心だったのはアトレティコだね。
2014年にドルトムント復帰する年まで毎年、香川の名前が出ていた。
高額を出してもシメオネが欲しがってたみたいだから、あの時に行って欲しかったなあ。
[ 2018/11/28 19:34 ] [ 編集 ]
そうだろうか?
自分はちょっと違う見方をしてまして
実はあの時点でリーガ移籍が大筋で決まったのではないかと
だからチームに帯同せずとも明るい表情で
若い選手らと楽しそうにプレーしてた様に感じました
その直後から頻繁にSNSを更新するようになり
非常にウキウキしてましたからね
まあ真相はいずれわかるのかな?
[ 2018/11/28 19:36 ] [ 編集 ]
アトレチコ戦に出さなかったのは移籍するしないにかかわらず明らかにマズかった。
当たり前のことだけど、出場権を得るには前年のリーガで4位以内に入る必要があるわけだけど、権利獲得のために頑張ったのは香川はじめ何人かのプレーヤーたちなんだよね。で、今シーズンのCLではこのプレーヤーたちはほぼ冷遇されてるね。
いくらなんでもこれはないよ。
こんなの高校を例にとると、地方予選で頑張ったやつを全国でベンチからも外すってことと同じことなんだから。
どこにでも論功行賞つのがあるんだからさ。普通なら頑張りに報いてベンチくらいには入れる。やったモンに賞与出すのは当たり前。だけど今の監督はこれ一切無視してるな。
逆な例だけど、クロップは香川がユナイテッドから戻ってきた時のCLではメインで使わなかったよ。
だから今でも信用している。

[ 2018/11/28 20:14 ] [ 編集 ]
ドイツ→干されたから移籍したい
日本→夏から移籍したいとか読んだけど?

ってずれを修正するのは代理人の仕事ですよね
訂正記事を出さないから、私はクロート替えてほしいんですよね。ドイツ内での評判が落ちてもお構いなしならいる意味がないし、本当の事を知ってくれてる人が知ってくれてたらいいとかいう考え方は怠惰としかいいようがない

そんな扱いで納得するのは悲劇のヒロイン位ですよ

[ 2018/11/28 20:28 ] [ 編集 ]
かなり意訳ですが香川の気持ちに近いでしょうね。よりによって憧れのスペインしかもCLアトレティコ戦に帯同出来ず2部チームの試合に追いやられたんですから。どれだけ屈辱的で情けない気持ちだったんだろうなと思います。
だからこそドルサポも香川に同情的だし移籍も容認してるんでしょうね。
[ 2018/11/28 21:07 ] [ 編集 ]
2018/11/28 19:34
確かにシメオネさんは香川を評価してくれてましたよね。もしかして夏の移籍オファーがアトレティコだったとしたら、フロントは絶対に出さないだろうね。敵に優良選手を与えるのは躊躇しますよ。ファンの納得も得られないしね…
まぁそのうちに真相が判りますね。
[ 2018/11/29 07:39 ] [ 編集 ]
夏からベンチ外でもニコニコしていたので、その時点で相手クラブ、ドルトムント、本人の間で内定済みだったのではないでしょうか。
支払いかEU外枠の問題かで夏に移籍できなかっただけだと思います。使わない理由を記者に訊かれたファブレも困惑気味でした。
あれだけ楽しそうにバルセロナで自主トレしてた姿を見ると、結構いいオファーが届いていると見ています。
[ 2018/11/29 11:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。