ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川の夏の移籍が決まらなかったのはファヴレがもう少し観察したかったから?《ドイツの反応 》

【ビルト】


kagawa35.jpg



シュトゥットガルトよりもセビリア!!


香川!すでにスペイン語を勉強中!


どうみてもお別れすることになりそうだ。ドルトムントの香川真司は、冬に避難することを考えている・・・。


シュトゥットガルトよりもセビリア!香川はすでにスペイン語を勉強中だ!

スポンサーリンク




すでに夏の時点でFCセビリアがこの日本人の獲得を熱望していたとされている。しかしその移籍は破談となっている。BVB監督のルシアン・ファヴレがまずは香川がどのぐらい強い選手なのか、見極めたかったためだ。


その結果:このスイス人の監督の下で香川は控えから脱出できないでいる。


彼はこれまでブンデスリーガ2試合で98分、。そしてチャンピオンズリーグで28分、さらにポカールで78分出場しただけとなっている。香川がクラブから出ていきたがっており、すでに移籍先の目標が決まっていることは決して不思議ではない。


香川は日刊スポーツのインタビューにおいて、“ここ2,3年ずっと、どうしたらスペインに移籍できるか考えていました。スペインに行くことなしに、キャリアを終えることはできません。ぜったいにそこに行きたいですね。”と語っている。さらに、“それどころかすでにスペイン語も勉強中です。一度スペインのトップリーガでプレーする。これは僕のキャリアで最大の挑戦です。”と続けた。



最近ではシュトゥットガルトとも噂になっていたが、それは実現しないだろう。ビルトの情報によると、香川はブンデスリーガ移籍は全く考えていないようだ。



実際に、移籍金が適正であれば、ドルトムントは彼のスペイン移籍を妨げることはないだろう・・。




以上です。

ドイツでは日刊スポーツの記事が様々な形で紹介されていますが、ビルトの記事には二つ新しい情報がありましたので、紹介しました。


一つは、ブンデスリーガ内での移籍は考えていない、という事と、もう一つは夏の移籍が実現しなかった原因がファヴレにあるという点ですね。


これが本当だとしたら、ファヴレの扱いはちょっとひどすぎますね。4部でのプレーもファヴレの指示だとされています。このファヴレの扱いを見て、管理人はすぐにdemütigen(デミューティゲン)、erniedrigen(エアニードリゲン)という二つの言葉が頭に浮かびました。最初の言葉は、“屈辱を与える“、といったような意味で、もう一つは“格下げ“みたいな意味ですが、訳すよりもドイツ語の方がしっくりきます。


ただヴァツケとツォルクは香川選手の功績はきちんと評価していると思いますし、夏の時点では戦力だと考えていたと思います(そうである事を移籍のさせ方でぜひ示してもらいたい・・・)。しかし実際に誰を起用するか決めるのは監督の権利ですし、今年から就任したファヴレにとっては過去の功績は関係ありませんからね。チームもそれでうまくいっているので幹部も口出しはできないでしょう。ファヴレはドイツのアイドルでヴァツケお気に入りのゲッツェも数試合続けてベンチ外にしましたから、香川選手を干すぐらいでストレスを感じることはまずないでしょうね。











[ 2018/11/28 21:00 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(33)
代理人の腕の差もあるのでしょうか?
移籍出来ますように。
[ 2018/11/28 21:16 ] [ 編集 ]
最初の頃ファブレは明らかにゲッツェより香川を上に考えていたような発言もしてますから、ファブレが香川を残したのもあながち嘘ではないのかもしれませんね。そしてこれから使われそうという時に足首の怪我が無ければもう少し事態は変わったかもしれません。しかし結局はロイスのサブにしか過ぎないし香川もスペイン移籍を諦めた訳でもない。そうなるとファブレにしてみれば構想外にするのは仕方ないのか。しかしアトレティコ戦に連れて行かず2部の試合にわざわざ出す仕打ちだけは腹立たしいですよね。
[ 2018/11/28 21:27 ] [ 編集 ]
香川がスペイン行きを周囲に言い始めたのがWC前後で、たまたま新監督がファブレに確定した時でしたから、ファブレはプライドを傷つけられたと思って逆恨みしているのかもしれませんね。
まあ、香川は出たほうがいいでしょう。
WCの日本対ベルギー戦で、ファブレのお気に入りのボランチは香川を全く止めることができませんでした。ビルトの記事内容が本当なら、その香川をそもまま移籍させずにこの扱いですから、上司としては最悪ですからね。
[ 2018/11/28 21:31 ] [ 編集 ]
ファブレとヴァツケやツォルクで考えが違ったのかなという感じはします。
ファブレのやったことの真意は分かりませんが、もうどうでもいいです。
[ 2018/11/28 21:31 ] [ 編集 ]
ファブレがもう少し観察したかったというのはないんじゃないですか?
ワールドカップで合流遅れたし、戦術的に先ずは守備から=バイタルは後回しといってたしね。
ただ、どんな理由があるにせよクラブの功労者をベンチ外はないぞ。それやったら頑張ってもしょーがないになる。そういう気持ちがちょっとでもあるとやっぱ心に隙ができてそのうちヤバくもなる。勝ってるうちはいいけど負け始めると歯止めがきかなくなる。
サッカーはメンタルゲームでもあると思うけどね。クリロナじゃないけどプロなら常に120%でやらんとね。
[ 2018/11/28 21:34 ] [ 編集 ]
セビージャが香川に興味という記事がセビージャの地元紙で出ていますよ!

きましたね〜!スペイン首位!!
[ 2018/11/28 21:42 ] [ 編集 ]
そんなにファブレの扱い酷いですか?
見極める為に残して、その結果今必要とするほどの選手では無いとの評価が下された。
別に何処のクラブでもあるような話だと思いますが…。
[ 2018/11/28 21:47 ] [ 編集 ]
これはやはり別れ話を切り出したのは香川選手でしょう。
しかしながらあくまでも香川から去りたかったのではなく、ドルトムントが必要なくなったからということにしたくてしょうがないようですね。何とかして欲しい。
とはいえ今回は夏の移籍締め切りの前後、9月頭にロイスが代表でトップ下やりたい発言、ライバルがゲッツエからロイスへ、10月香川怪我、若手の台頭、アトレティコに大量得点で勝利というそれぞれの段階で、フロント、監督の考えがそれぞれに揺れ動いたことで、表にしなくてはわからないぐらいに考えが右往左往してここまで来たのではないでしょうか。「想定外」という発言がありましたが、色々なことが重なった結果、運もあったと思います。ただ、その運も、強引に手繰り寄せることもできたと思うので、こうなる運命だったのかと。
最後はクラブに、最大限の真実の愛を見せてほしいですね。香川選手はそれに見合う選手のはずですから。そして新しい冒険に期待したいです。
[ 2018/11/28 21:57 ] [ 編集 ]
移籍邪魔して、ベンチ外続けさせて挙句4部との試合させるとか…人間性が素晴らしいとクロップに絶賛された香川でさえ、キレるよ。
ヴァツケは総会のコメントで香川の事認める発言してくれてたし、ツォルクもそうだった。彼らは遺留するからにはもっと使うつもりだったと思うけどな。怪我のタイミングとチームが好調なのが、彼らもファブレを批判出来ない原因だろうね。
[ 2018/11/28 22:00 ] [ 編集 ]
今になって夏にクラブ側から移籍を妨げ結果的にその後不義理な扱いをすることになったという記事が出てきていますね 
これがほんとうならばこの扱いはあまりに酷いと思います
ヴァツケツォルクはそのような扱いをする気はなかったとは思いますが 
せめてクラブは冬に香川選手が行きたいクラブにいけるような働きかけを行ってほしいです 
シャヒンのようにとはいかなくてもクラブとして移籍をスムーズに行えるような動きは出来るはずです
[ 2018/11/28 23:13 ] [ 編集 ]
その記事が本当かどうかなんて定かじゃないしドルのフロントが書かせてる可能性だってあるだろ、監督のせいにすりゃ選手は文句言えないし選手を説得しやすいからな。ドルは過去にも何人も外人とは移籍で揉めてばっか。
[ 2018/11/28 23:19 ] [ 編集 ]
自分はファブレの扱いが酷いとは思いません。2011年頃から香川選手を応援していますが、今回のことは受け入れられる、納得できる範囲のものでした。ファブレには究極の実力至上主義といった印象を受けます。
香川選手に関しては怪我のタイミングが悪かったですね、その間に他の選手が結果を出して序列が下がってしまいました。
それに香川選手自身もちょっとコンディション悪かったかなと思います。ブルージュ戦、ホッフェンハイム戦、そしてポカールと決定機を生かせない試合が続きましたし、親善試合でも以前のキレがありませんでした。W杯見ても思いましたが、シュテーガー体制での離脱がまだ影響してるように感じます。
また香川選手やヴァイグルなどはそもそも戦術に合わないというのも大きいかもしれません。
不運もあり、現状を残念に思いますが、チームが勝ってる以上ファブレに文句を言う気にはなれません。プロの世界ですから。
[ 2018/11/28 23:32 ] [ 編集 ]
香川…他の日本人選手も同様だけど、の活躍が紙面を踊って、その翻訳を見るのが楽しみで仕方なかったけども。つらいなあ。今期、ここまで構想外にされるのが本当に分からない。
[ 2018/11/28 23:36 ] [ 編集 ]
見極めたかったのだとしても、他の選手みたいに時間はほとんど与えてもらえなかったよ。
本当にちゃんと見極めたの?って言いたいくらい。
最初からPSMツアーに参加していた選手たちがどんなに悪いプレーをしても次の試合もスタメンで多くの時間を与えていたのに対し、
香川はW杯で合流が遅れたのもあるけど、コンディションもまだそれほど良くない中で2アシストと結果出しても次はベンチ外とか
そんな使われ方で明らかに不公平だった。
その根底にはファブレのアジア人蔑視(軽視)が少なからずあるのだと思う。
もう少し公平に時間を与えた上で香川を戦力外としたなら文句はないけど、そもそも最初の見極めの時間さえほとんど与えてくれないんだから。

ドルトムントは香川を育ててくれた愛着のあるクラブだけど、今はただ香川のスペイン移籍がうまく行くことだけを願っています。
[ 2018/11/28 23:50 ] [ 編集 ]
ファヴレももちろんここまで上手くいくとは中々思ってなかったでしょうけど、PSMのラツィオ戦で香川を使わなかったのを見て、夏移籍させてやれよと思いましたけどね。あの時から香川の序列は明らかに下でした。
[ 2018/11/29 00:12 ] [ 編集 ]
構想外だったり、移籍が決まっていたりすると、監督がクラブハウスに立ち入り禁止にしたりチーム練習から外したりしますが、日本では耳にしません。欧州では常態化している当たり前のことなのでしょうか。

最近ではマンチェスターUでシュヴァインシュタイガーがモウリーニョからそんな扱いを受けていました。あとは以前細貝選手がヘルタでは練習場の回りを走ることだけを許されていたと本人が答えていました。

試合に使わないのは勝手(監督権限)ですが、チームに所属している以上、契約選手に対してブラック企業みたいでクラブの印象は良くないですね。

ファブレ監督はそこまでしますかね?
出番のない選手がモチベーションや調子を落とすと良くないとの感じただけとか?
どちらでしょうね。
[ 2018/11/29 00:22 ] [ 編集 ]
まあ、夏のゆるい照会はあったがドルトムントには売る気がなかったため断ったという情報を元に
ビルトが記事を書いただけというところでしょう

移籍金が適正であればスペイン移籍をドルトムントが阻止する事はもうないってのはその通りで
それなりのお金をつんでくれる事を願うばかりです
[ 2018/11/29 00:58 ] [ 編集 ]
酷いのは香川自身が残留を望んだかのような記事を垂れ流してたことじゃないですか
香川がキレるのは当たり前でしょう
[ 2018/11/29 06:32 ] [ 編集 ]
本人もですが、ファンなら怒って当たり前の扱いですね。本当、移籍だけはスムーズに何も蟠りなくさせて欲しいです。
[ 2018/11/29 06:39 ] [ 編集 ]
案の定全てをファブレやフロントのせいにしている人がいますがチャンスをもらっても結果を出せなかったこと
試合勘確保のための措置
そうしたことまで怒るのはどうなんですかね

当て付けのように未だにヴィツェル念頭に文句言ってる人もいるしなんだかなぁという感じです
[ 2018/11/29 06:54 ] [ 編集 ]
実力の結果と言ってる方恐らく同一人物何でしょうが
ファブレが実力主義だったら序盤の謎の優遇はなかったでしょうし、W杯が理由で遅れた選手を殆ど試さないなんて事はなかったでしょうね
と言うか今迄の関連記事など見て未だにその発想なんですね、日本の悪意だらけの記事しか読んでないのかな?
[ 2018/11/29 07:35 ] [ 編集 ]
ファブレの戦術に合わないから戦力外なんでしょう。よくある話です。
[ 2018/11/29 07:39 ] [ 編集 ]
ファブレの扱いは悪くない?ドルサポぶってるけどドルの試合見たことないのかな。ずっと見てればよくわかるはずだと思いますけどね。
[ 2018/11/29 07:52 ] [ 編集 ]
管理人さんおつかれさまです。荒らし対応もあと少しだと思うのでよろしくお願いします。ファブレが管理人さんの読み通りだとしたら本当に香川はよく黙って耐えてたなと思いますよ。そりゃ叫び出したいわ。今話してるくらいの事で騒ぎすぎとか言われたくないですね。チームからのメッセージって言ってるだけで、監督やドルトへの恨み言1つ言わず自分のスペインへの思い入れを話してるだけ。そしたらチーム練習から外して追い討ちかけてるじゃん。ロイスがこんな事されたらどう思うっての。
[ 2018/11/29 08:07 ] [ 編集 ]
11/28 23:50さんに同意
他の選手のように十分チャンスを与えた上でなら批判なんてでなかっでしょう
でも実際はPSMのときから全然使わない等明らかにおかしかったし不公平な扱いだった
シュールレだってもっとチャンスもらってたぐらいです
それなのに移籍拒否とその後サラに悪化する扱い
扱いが普通だと思ってる方々は全体が見えてないのでしょう
クラブ全体を見渡せば明らかに香川への対応は他の選手とは違ってフェアじゃなかった
香川なら何してもいいと思ってる方々もいますし、これが他の選手なら状況を理解するのでしょうけどね
[ 2018/11/29 08:17 ] [ 編集 ]
2連覇時代に目の前で香川のゴールでリーグ優勝を決められたファブレの意趣返しでしょうか?   
随分根に持つ奴ですね
[ 2018/11/29 11:04 ] [ 編集 ]
メンバー多すぎて使う気ないなら移籍金を下げるべきですよね
[ 2018/11/29 11:20 ] [ 編集 ]
まぁドルトムントと言えば、名将クロップですよね。ファヴレはクロップの遺産を一掃して独自色を出したかったのでしょう。そして、現在結果を出していますから、(バイエルンの自爆があるにしても)まぁ正解なんでしょうね。

半年無駄にしたけれど、香川には新天地で頑張って欲しいものです。願わくば、移籍が締結するまではロイスが怪我をしませんように。
[ 2018/11/29 13:17 ] [ 編集 ]
すでに夏の時点でFCセビリアがこの日本人の獲得を熱望していたとされている
ってありますから、ゆるい紹介ではなかったと思います。移籍金額がドルトムント側の希望に達しなかった
ということなのはあるかもしれません。

管理人さんの意見にもあるように、香川選手が最後に酷い扱いを受けているのは事実ですし、こんなことはよくあること
っと言ってしまえる人たちはすごい



[ 2018/11/29 13:37 ] [ 編集 ]
移籍金下げて好きなチーム行かせてやってほしい
[ 2018/11/29 15:01 ] [ 編集 ]
未だに チャンスもらったのに結果出せなかったと言ってる人がいてビックリです。
あれがチャンス?
[ 2018/11/29 19:31 ] [ 編集 ]
扱いはもちろんもらったチャンスの数が不公平だっちゅうの。何回も同じこと書き込まないでよ。現地のドルサポの方がよっぽどまともだわ。
[ 2018/11/29 20:26 ] [ 編集 ]
>しかし実際に誰を起用するか決めるのは監督の権利ですし、今年から就任したファヴレにとっては過去の功績は関係ありませんからね。チームもそれでうまくいっているので幹部も口出しはできないでしょう。

以前ゲッツェが連続起用され続け連敗記録を残した上に選手間投票でワーストイレブンに選ばれても尚、ドルサポ達がドルトムントが勝ち上がるためにはゲッツェ復活も必要、と擁護していたのを思い出しました。
ゲッツェが起用されれば復活する戦力になるとの根拠はCL決勝進出やW杯決勝ゴールだったのでしょうが、クロップでもレーヴでもないボスやシュテーガーにそれを求めていたのにも関わらず多くの記録を残しタイトル獲得に貢献した香川にはそういった後押しもなく、移籍先も降格争いをするシュツットガルトやリーガにしても乾がいる中下位で当然、三強はおろかセビージャですら通用しないみたいな論調になっていることが悲しく心底残念に思います。
最初はどうしてドルに残ってくれないのかと憤慨したものですが、クロップミスリンタートレバフンミキギュンオバデンベレが去ってしまうのも無理ないと感じている次第です。
[ 2018/12/01 22:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。