ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

トゥヘル!クロップのリヴァプールに2:1で勝利!!《ドイツの反応》

【ビルト】

biruto.jpg


トゥヘル!クロップを2:1で倒す!

トーマス・トゥヘルはユルゲン・クロップのリヴァプールを相手にファーストレグで2:3で敗れていたが、リベンジに成功した。


PSGはホームで非常に賢い戦いをし、モー・ザラーにほとんどチャンスを与えなかった。13分には元バイエルンのベルナートが先制点を決めている。

スポンサーリンク



さらに37分にはネイマールが自らカウンターの起点となり、さらにカヴァーニのシュートからのこぼれ球を決めて2:0としている。これでネイマールにとって、今シーズンチャンピオンズリーグで4ゴールとなっている。ちなみにこれまでのチャンピオンズリーグ52試合で31ゴールめだ。


前半のアディショナルタイムには、リヴァプールがPKを獲得している。ディ・マリアがマネーにスライディングした事が原因だ。最初はコーナーの判定だったが、審判がこれを訂正してファールとしている。これをミルナーが決めて2:1としている。


後半に入ってからは、リヴァプールにはほとんど攻撃が見られない。パリが力強い守備を見せたためだ。70分には、マルキーニョがもう少しで得点する所だったが、アリッソンに止められている。


そして最終的には2:1でパリの勝利だ。この試合にはハリウッド・スターのレオナルド・ディカプリオやミック・ジャガー、フランス代表監督のデシャンなどが観戦していた。


この敗戦はクロップにとっては痛手となっている。クロップがグループリーグを突破するには次の試合でナポリに勝利しなければならない。PSGはベルグラートが相手なので、いくらか簡単そうに見えるが、勝利することが条件だ。ちなみにファーストレグはPSGが6:1で勝利している。




以上です。

このグループの結果はまだ分かりませんね。とりあえず、最後の試合で勝った2チームが勝ち抜けることになるという面白い展開になりましたね。仮にリヴァプールとナポリが引き分けた場合、PSGは負けてもグループリーグ突破が決まりますね。ナポリは、リヴァプールに負けてもPSGが負けた場合はグループリーグ突破が決まります。組み合わせ的にはやはりPSGが有利ですね。

[ 2018/11/29 09:09 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(8)
ブバチがいなくなってからリバプールは駄目になっている気がするけど、クロップだけじゃ厳しいのかな。
パリの2点目は鳥肌が止まらなかった。
ミック・ジャガーが映った瞬間にリバプールが失点したのは笑った。
[ 2018/11/29 09:17 ] [ 編集 ]
この短期間にあの守備を仕込んだトゥヘルは素晴らしいですね。ブッフォンに殆ど仕事させませんでしたよ。交代もバッチしはまってましたし。
攻守両面の戦術、モチベーション、全てに置いてリバプールを上回った気持ちいい勝利でした。
[ 2018/11/29 09:25 ] [ 編集 ]
あら?ドルトムントの記事よりそっち?
[ 2018/11/29 09:28 ] [ 編集 ]
パリがレッドスターに足をすくわれることも十分にあり得るしまだまだわからないな
[ 2018/11/29 09:38 ] [ 編集 ]
トゥヘルがクロップに勝ったのは初めてかな?
[ 2018/11/29 10:06 ] [ 編集 ]
間違ったらごめんだけど、トゥヘルは対クロップ初勝利でないの?
それにしてもPSGはホームで後ろ固めたな。前のゲームはど突き合いしてただけにちょっと肩透かしだったけど現実的に行かないといけないゲームだったからしゃーない。
クロップは相変わらずグループリーグで苦労するな。ゲーゲンのやり方は少しずつ変わってるけどこればかりは変わってない笑
まぁ今年のリバプールは中盤がいない。前の年のチェンバレンみたいにボールハンティングからシュートまで絡んで行ける人がいないね。ケイタもまだ合ってるとは言い難いし。ここのところなんとかしないと今シーズンはちょっと厳しいかな?
なんならヴァッケに頼んでみれば。2人余ってるよ笑
[ 2018/11/29 11:55 ] [ 編集 ]
うん初勝利だね。まあもともと格下の戦力でやってばっかだから当然といえば当然だが
[ 2018/11/29 16:49 ] [ 編集 ]
フィジカルばっかり中盤に並べても点は取れないという事ですね。
ドルトムントも同じ状況が明るみになっていている。
しかしヴァイグルやチェルシーのジョルビーニョのような選手を並べても、対策されて機能不全。

まあこれがサッカーの難しさだなと。
[ 2018/11/30 05:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。