ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

「スペインリーガへの扉は開かれている!」香川にスペインのクラブから興味か?!《ドイツの反応》

【フスバールトランスファー】

kagawa 30

香川:どうやらスペインから興味があるようだ。

香川真司は、ボルシア・ドルトムントで放出候補となっており、できれば冬には出ていきたいと思っている。この日本人はスペインの太陽を夢見ているが、どうやらスペインリーガへの扉は開かれているようだ。

スポンサーリンク


昨日、木曜日にキッカーが、スペインでは香川の需要がないと報じていた。しかしスペインのカタルーニャに本拠地を置く、“Sport”がそれとは異なる報道をしている。それによるとFCセビリアが冬に香川を獲得することを考えているとのことだ。


すでにセビリアはシーズン前に香川の獲得を狙っていたとされているが、獲得はかなわなかった。しかし状況はその時とは変わっている。BVBのマネージャーのミヒャエル・ツォルクが、香川と代理人と、“前半戦が終わったら信頼の下話し合いをするだろう。”と語っている。


ドルトムントはこの移籍を妨げるつもりはないようだ。その行き先がスペインリーガとなればなおさらだ。なぜなら香川にとって、“スペインでプレーすることなしにキャリアを終えることはできません。”とはっきりしているからだ。




以上です。

スペイン紙がソースの記事ですが、ようやくキッカーの情報とは違う報道がドイツでも出ましたので紹介しました。明日にかけてこれに追従するメディアも出てくるかもしれませんね。



[ 2018/12/01 09:32 ] 香川 | TB(-) | CM(21)
さて、キッカーがこれを受けてどんなネガキャン記事を書いてくるのか楽しみですな
[ 2018/12/01 09:51 ] [ 編集 ]
そもそもグロスクロイツがインスタにあげた様に、オバメヤンやグロクロさんが知ってる程度には香川の行き先は合意が進んでる状態なんでしょ 金額交渉という難題が残ってはいますが僕はもはやまったく心配してませんね。
[ 2018/12/01 10:08 ] [ 編集 ]
結局香川だけに限らず移籍関連の記事はキッカーの記事がソースってことなんですかね?
時々香川に限らず日本人選手の若手の移籍情報をチェックするためにTMを見ますが
キッカーで記事になってないクラブは全く反映されてません

香川に関してスペインソースの記事はイタリア紙でもすでに紹介されてますし、英紙もスペインのどのクラブが香川に合うか記事にしてますね
ドイツ紙だけですよ、ひたすら国内移籍を進めているのって
[ 2018/12/01 10:17 ] [ 編集 ]
ようやくブンデスとドルトムントの宣伝の為に香川を貶めても逆効果だと気づいたんでしょうか?

カーン来日してブンデスの宣伝してますが、数日前にチェルシーの宣伝にドログバが来日してますし、ビジャが神戸に加入か?のニュースに埋もれてますね(あとディオールのイベントでベッカム来日してます)

来年の夏にドルトムントが来日するみたいですが、来夏はバルサ、チェルシー、ユナイテッドが来日するのでは?と言われてるので舐めた報道してたら、今みたいなアプローチではラリーガとプレミアと比べられて簡単に埋もれる気がします
[ 2018/12/01 10:21 ] [ 編集 ]
キッカーはそもそもこの夏はドル側が交渉の席に着かなかった事はスルーですから。まあ他の仕事が忙しいだろうし移籍に関しては当てにならない、ましてスペインの事情なんて知るよしもなしではないですか。これからはスペイン経由の情報も増え香川関連はしぱらく賑わいそうですね。
[ 2018/12/01 10:40 ] [ 編集 ]
セビージャは首位だし、それほど香川を必要としているとは思えませんね。監督が熱望してると言うなら別ですが。
どちらかというと今あまり順位が高くない、EL圏内を目指すところでやった方が、バルサ戦レアル戦でスタメンでプレーできて良いと思います。バレンシア、ベティス、エスパニョールあたりですかね。そこいらが移籍金と年俸を払えるかは疑問ですが…
[ 2018/12/01 10:58 ] [ 編集 ]
もうね、そっと見守って貰いたい。ドルトムントも香川に対して敬意を表すべきで、晒し者の様に扱って貰いたく無い。デンベレやオバの様に規律を乱したり、反乱を起こした訳でも無い。ドルトムントにとって必要で無いならば新しい環境でやりたいと至極真っ当な事を語っているだけ。クラブとしてマスコミに、所属選手を守る対応をしっかりして欲しい。毎年主力が逃げ出す原因の一端を見た気がする。
[ 2018/12/01 11:10 ] [ 編集 ]
個人的には乾のところに行って欲しいけどね。バルトラもいるし面白いことやってるしね。勝ち負け度外視してるんじゃね?というくらい相手も状況も関係なく意固地にパス回そうとしてる笑
まぁそれは置いといて、現実的には中盤壊れ放題のデカイところじゃないですか?
[ 2018/12/01 11:20 ] [ 編集 ]
移籍の問題点は、監督は何時でも変えられる(変えされられる)のに、
選手は半年毎のある期間しか変えられないことだと思うんだよなあ。
監督も半年毎にして、かつ、監督交代から1ヶ月後に選手の移籍期間を
スタートするようにしないと、監督との相性で半年棒に振るとか
ダメ過ぎる。選手生命は短いんだから
[ 2018/12/01 12:37 ] [ 編集 ]
こうやって動向を各社追っていくと、キッカーは最近あまり関心しない記事内容が多い気がします。記者が変わると内容まで変わってしまうのは、メディアとしてどうなんでしょう。以前は気にならなかったのは、ただ単にドイツチームが好調で、敢えてドイツサッカーを持ち上げる必要がなく、中立的で公平でいられる余裕があったのかもしれませんが。
[ 2018/12/01 13:01 ] [ 編集 ]
シュツットガルトが現実的でしょう
[ 2018/12/01 14:23 ] [ 編集 ]
アグレッシブに!
念願かなってリーガに移籍できたら、とにかく周りを押しどけてでも得点をねらってほしい。スペインは日本人プレイヤーに対して、けっこう人種差別がきついって有名だから。俊輔さんが受けた人種差別の件、有名ですよね。
ばんばんシュート!ばんばん得点して、周りを黙らせる必要がある。がんばれ、香川!
[ 2018/12/01 17:26 ] [ 編集 ]
本人がせっかくのチャンスを掴みたいと言ってたし、かなり強い根拠になるオファーがあるんだろうなあと思ってます。
というかそう思わずにはいられない!
[ 2018/12/01 17:28 ] [ 編集 ]
ドイツは現状だと大手の新聞はどこもシュツットガルトが興味ぐらいしか報じてないんだよな。興味で終わらずにオファーがあればいいが
[ 2018/12/01 19:42 ] [ 編集 ]
ドイツ紙はそもそもキッカーを元に記事を書いてますからね
そのキッカーがブンデス押しなんですからそう書くでしょう
[ 2018/12/01 20:10 ] [ 編集 ]
12/01 19:42
大手はどこもかしこもキッカーの引用してるだけですからそらそうなりますよ
[ 2018/12/01 20:56 ] [ 編集 ]
香川選手が実際にセビージャに移籍するのかはわかりません
しかしセビージャは層が厚く優れた選手が多のでレギュラーは厳しいという意見には納得できませんね
そんなにハイレベルで層の厚いチームがELで敗退の可能性が出て来て来ていることを懐疑派の人たちはどう思っているのでしょうか?
まだまだ不安定なチーム状態でフィットしていない選手も少なくない
この状況で香川選手にチャンスがないと断じるのは不可思議なフィルターを通してこの件を見ているとしか思えませんね
[ 2018/12/01 20:57 ] [ 編集 ]
とはいうがセビージャに取る金あるの?近頃のドル見る限りじゃ値下げする気はなさそうだし、やっぱり三強くらいしか払えるところなさそうなんだけど?かと言ってバルサは夏に三人補強してEU外選手枠は埋まったしWマドリーはモドリッチクロースコケサウールルマーがいるし、まあ三強でやれる実力がないとは思わないしマドリー勢ならやってる内容的にハマりそうな気もするけどやっぱりプレミアセリエリーグアンの一部を除く中上位が現実的じゃない?
[ 2018/12/01 21:40 ] [ 編集 ]
>ドイツは現状だと大手の新聞はどこもシュツットガルトが興味ぐらいしか報じてないんだよな。興味で終わらずにオファーがあればいいが

セビージャに最も近い地元紙エルデルボスケ(セビージャにおけるルーアナハリヒテン)がこれだけ報じてるんだから、オファーがないわけないし、香川もオファーもないのにここまでのこというはずない。
今回の香川の移籍に関して、これまでのドイツの記事で信憑性あるのは、夏にドルトムントが香川のトラリクを却下したということだけでは?
[ 2018/12/01 21:51 ] [ 編集 ]
香川は通常は移籍の話に慎重ですからここまで言うからには何かしらあるんでしょう
流石に表にはまだ出てこないでしょうが
キッカーだろうとビルドたろうと、ドイツ紙より本人の言動を信憑性を感じるし信じますね、自分は
[ 2018/12/01 23:10 ] [ 編集 ]
>セビージャは首位だし、それほど香川を必要としているとは思えませんね。

それを決めるのはあなたじゃないから
夏に打診して門前払い(ドルトムントが明確に手放すつもりがないことを表明したために交渉に至らなかった)
そして今、盛んに現地で香川の名前が出てくる
首位になって関心を強めた訳じゃなく、夏以降ずっと関心を寄せ続けてるってことですね
ただ実際にセビージャに行くかどうかはわかりませんよ
もしかしたら突然違うチームが浮かび上がってあっさり決まる可能性もあるしね
そう、ドルトムントに戻った時の様に
あの時は金銭面で最も条件の良かった他のクラブを蹴って、本人の希望を叶える形でマンチェスターユナイテッドかドルトムントへの移籍を認めてくれました
さて今回ドルトムントはどのような対応を取るのか、様子を見てみましょう

[ 2018/12/03 01:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。