ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バルセロナ!デンベレーの代わりにドルトムントのサンチョに興味か?《ドイツの反応》

【Sport.de】

sancho7.jpg


サンチョがバルセロナでデンベレーの代わりを務める!


元ボルシア・ドルトムントのウスマン・デンベレーはスペインのFCバルセロナでスキャンダルを起こし、放出候補となっている。すでにバルセロナはその代わりを探しているとされているが、どうやらまたしてもボルシア・ドルトムントの選手に目が留まったようだ。


スポンサーリンク



スペインの“ドン・バロン”が報じたところによると、BVBのジェイドン・サンチョがデンベレーの後継となるとされている。


また“ゴール”や“SPOX”の情報によると、デンベレー自身も移籍を志願しているとされている。


スペインの報道によると、ドルトムントはサンチョの移籍金として1億2000万ユーロを要求しているとされている。サンチョは10月に2022年まで契約を延長している。



いずれにせよ、ボルシアはサンチョを放出する気は全くないとされている。今シーズン、サンチョは13試合ですでに4ゴール7アシストを記録している。





以上です。

まああれだけの活躍ですから、トップクラブが注目するのも当然でしょう。しかしドルトムントは10月に契約延長したばかりですし、まあ大丈夫でしょう。フライブルク戦でのサンチョの2連続ターンには痺れましたね。



[ 2018/12/04 09:30 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(4)
デンベレの移籍金に比べれば1億2000万ユーロは安すぎる。
それに最近のバルサは金持ちになったから要注意だよ。信じられない値段つけるからな。
[ 2018/12/04 09:56 ] [ 編集 ]
ドン・バロン→解散

サンチョの代理人の売り込み記事っぽいですね
[ 2018/12/04 10:48 ] [ 編集 ]
サンチョは何としても残さないとロイスだけでは優勝は無理ですからね。香川がいなくなる事を考えると絶対不可欠です。
[ 2018/12/04 11:54 ] [ 編集 ]
サンチョはまだドルトムントに残るでしょう。てか売らないよ。
デンベレも本当に放出候補なのかは疑問。だって出れば凄いし、メッシと完全に息が合ってるのはスアレス怪我してる今、デンベレだけって感じ。

ところで、バロンドール発表になりましたね。
ドイツ人もブンデスリーガ選手も一人も入らないってのは、近年無かった事。香川が厳しい所でやりたいからスペインって言ってた意味が納得。サンチョなんかもそのうちそう言い出しそう。
[ 2018/12/04 12:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。