ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!シャルケに勝利!サンチョ!祖母に捧げるゴール!!《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】


sancho10.jpg



サンチョのゴールパフォーマンスの裏にあるものは?


BVBスターのジェイドン・サンチョは今週非常に難しい時を過ごしていたが、シャルケ戦で決勝点を挙げた。このダービーのヒーローのゴールパフォーマンスの裏にあるものは?


ボルシア・ドルトムントはレヴィーア・ダービーでシャルケに2:1で勝利した。そしてこのダービーの英雄はまだ19歳だ。サンチョは74分に決勝点を挙げたのだ。そしてその直後、サンチョは両手で上空を指し、天を見上げた。これはチームメートが彼の下にやってくるまで続いた。

スポンサーリンク



試合後サンチョはこの行動について語っている。これは亡くなった祖母に捧げるゴールだったのだ。

ファヴレが試合後に話したところによると、サンチョはまだロンドンだった。“今週は彼にとってすごく難しい1週間だったね。ジェイドンは昨日の夜に帰ってきたんだ。でも彼は絶対にプレーしたがったんだ。”とファヴレは語る。


サンチョは、“あのゴールはついこの間亡くなった祖母に捧げたいです。”と語っている。“非常にハードなダービーでしたが、そのような試合はイングランドでも経験しています。今後も今日のようにプレーを続けなければなりません。”とこの19歳は語っている。


サンチョは2017年にマンチェスター・シティーからBVBに移籍したが、今シーズン、ブレイクしている。これまで公式戦21試合に出場し、6ゴール9アシストを記録している。10月にはイングランド代表にも選ばれている。




以上です。

サンチョの家族が亡くなったというのはニュースになっていましたが、祖母だったようですね
それにしてもこの前の試合といい、今日の試合といいサンチョは素晴らしいですね。性格もとても良いように思いますし、今後もどんどん成長してもらいたいです。

ちなみにアウェーでのダービーの勝利は2013年以来だそうですね。やっぱりダービーで勝つのは良いですね!


[ 2018/12/09 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(9)
ドルトムントの選手達はファンの方達に熱く出迎えられてドルトムントに戻ったみたいですね。サンチョってまだ18じゃなかったですっけ? 来年で19だったはずですが...。まぁとにかく素晴らしかったです。気になったのはラーセンです。よく走り守備も頑張ってくれるんですが攻撃時の一つ一つのプレーの精度や判断の質が悪いです。ドリブルで仕掛けるタイプでもないですし、やはりまだレギュラーは早いかなと。やはり彼に変わるレギュラークラスのウインガーが欲しいです。トルガン・アザールが冬に来てくれるなら嬉しいですが難しいと思うのでプリシッチ残留させるか、もし移籍させるなら当然レギュラークラスのウインガー獲得はして欲しいです!! ダービー勝利おめでとう!!
[ 2018/12/09 06:48 ] [ 編集 ]
ロイスはヘンなPK取られるしゲームは荒れたけど、サンチョが上手くやった。ドリブルからゲレーロとのワンツーでまたドリブルして点取ったな。いいプレーだったね。これで強かった頃のユナイテッドのプレーヤーたちがよくやってたようなマイナスのクロス覚えたらちょっと手がつけられないウイングになるね。
ばーちゃんあの世で狂喜してるといいね。
[ 2018/12/09 07:09 ] [ 編集 ]
本当に今のドル強いね。あとやっぱりパコは後半からで良いわ
[ 2018/12/09 08:10 ] [ 編集 ]
ヴァイグルはベンチにも入っていなかったので噂通り構想外で冬にローマに移籍なんですかね。冬に去ることを容認するなら彼の代わりに昔噂に上がっていたボローニャのEric PULGARを獲得して欲しいですね。ヴァイグル移籍させるなら守備的MF1枚の補強は絶対に必要になると思います。彼は若いですしファブレが欲しがってたんじゃなかったっけ。
[ 2018/12/09 08:54 ] [ 編集 ]
まじでバケモンじみてますね
贔屓目なしで現時点で世界最高のウイングの1人といっても過言ではないんじゃないでしょうか
バイエルンやアトレティコ相手ですら無双状態ですし 常に安定してますね
[ 2018/12/09 10:24 ] [ 編集 ]
昨シーズンのスタメンからロイス、サンチョ、ピシュチェク、アカンジ、ビュルキ以外を総取っ替えで異常に強くなりましたね。
[ 2018/12/09 11:52 ] [ 編集 ]
ロイスのコンディションが良い事、サンチョの覚醒、まさにこれに尽きる。特にサンチョの代わりはいないですよ。
[ 2018/12/09 19:37 ] [ 編集 ]
シャルケが我慢できずにスペース空けてくれたから助かった
[ 2018/12/10 00:04 ] [ 編集 ]
確かにサンチョは凄かったけど、あれが決まった半分はパコがゴール前迄上がってたからって言うのがあると思う。サンチョがキーパーと一対一になった瞬間、パコの上がりにサンチョはシュートかパスかの2通りの選択肢が有り、キーパーはパコに気を取られた一瞬にシュート。地味だけどパコは十分貢献したよ。
今回はスタメンとジョーカーが入れ替わって、ゲッツェがジョーカー役だったけど、もしかしたらゲッツェがパコだけが美味しい所持って行ってると言ったのか?
でも、ジョーカーのゲッツェは消えてた。てか凄く頑張ってボール追ったりプレスかけたり、前に貼り付いてゴール狙ったりしてたけど、味方からの信頼がいまひとつなのは明確。ゲッツェと誰かがパスコースに居たら、誰かにボール行ってたよね。
誰かはロイスやサンチョやヴィツェルやデレニー、ゲレイロ。まぁ、あるあるな結果。
[ 2018/12/10 12:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。