ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

「BVBに死を!」シャルケファン!ダービーで、BVBバス爆破事件の犯人の開放を要求!!《ドイツの反応》

【ビルト】


schalke.jpg

シャルケファンのキチガイ!!



ドルトムントのダービーにおいて、シャルケの北ブロックに、ヘイト・プラカードが掲げられた。そこには「BVBに死を!そしてセルゲイ・Wに自由を!」と書かれていたのだ。その下にはシャルケのウルトラスである、“Hugos Gelsenkirchen”の名前が記されていた。


スポンサーリンク



この背景:フーゴ―スはシャルケに複数あるウルトラスの一つであるが、このグループは北ブロックの中央ではなく、スタンドの右側を眺める場所に位置している。ハーフタイムの終わりごろにこのプラカードが掲げられたのだ。


セルゲイ・Wはドルトムントのバスを爆破しようとした犯人であり、29人に対する殺人容疑で14年の懲役判決が下っている。






以上です。

新聞の見出しで、“きちがい”のような文字が躍るのはめずらしいですが、まあこの場合はまさにぴったりでしょう。ドイツ語では“Idiot”で、辞書には“白痴”などという訳がのっていますが。管理人個人的には、“キチガイ”がもっともぴったり来ますね。





[ 2018/12/10 10:06 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(6)
Idiot=ア ホとか間抜けってイメージでした。
日本では聞かなくなった言葉(差別用語)なので驚きましたが訳すとこうなるんですね。
[ 2018/12/10 10:14 ] [ 編集 ]
ダービーだなーという感じですね
[ 2018/12/10 11:01 ] [ 編集 ]
これは流石に頭おかしい
嫌いだとしても範囲を超えてる
[ 2018/12/10 13:11 ] [ 編集 ]
日本でもリベラルと称する方々は被害者より犯罪者の人権を重視したり
テロリストの協力者の疑いのアル者を無条件で英雄視したり
主要メディアが完全にこんな有様な日本と、一部のおバカさんがはしゃぐドイツととっちが悲惨なのやら・・・
[ 2018/12/10 17:01 ] [ 編集 ]
こういうのってシャルケ自体にも迷惑がかかることだと思うんだけど
[ 2018/12/10 18:55 ] [ 編集 ]
記事本文より29人殺しても14年で出て来る事が衝撃でした
[ 2018/12/12 06:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。