ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

【CL】元ドイツ代表‼今のバイエルンではリヴァプールにノーチャンス!!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】
klopp10.jpg

ハマン!
リヴァプールに対して、バイエルンはノーチャンス!

FCバイエルンはチャンピオンズリーグのグループを首位で通過した。しかしバイエルンは簡単な組み合わせを望むことはできなくなった。マンチェスター・ユナイテッド、トッテナム、ASローマ、リオン、アトレティコ・マドリッド、そしてリヴァプールと、トップクラブが待っているからだ。もはやバイエルンが有力という組み合わせはないのだ。


スポンサーリンク



元バイエルンの選手であるディーター・ハマンは、なによりもリヴァプールとの対戦はノーチャンスであると語っている。“クロップと彼のチームには最後の最後で対戦したいね。もし次の試合でリヴァプールと対戦するのであれば、バイエルンのチャンスは少ないだろう。”とハマンはスカイのコラムで語っている。


ハマンはプロ時代にこの両クラブでプレーしているが、リヴァプールのパフォーマンスについて熱く語っている。“リヴァプールが見せたプレーは非常に印象深かったね。”バイエルンとは違って、ハマンはリヴァプールには期待しているようだ。“僕にとってはもうバイエルンは何年も優勝候補ではない。リヴァプールはアウェーで3度も敗れたにもかかわらず、グループリーグを突破している。時にはそうしたものもチームにとっては重要なんだ。”とハマンは語った。


ハマンにとっては、バイエルンがアヤックスに2試合とも勝てなかったことが大きな意味を持つようだ。“タレントの豊富なチームが180分にわたってバイエルンを切り裂いている。どんなに良くいってもヨーロッパで2流のチームがだよ。バイエルンが自分たちのポゼッション時にこんなにコントロールできなかったのはいつのことか思い出せないよ。去年のレアル・マドリッドとの準決勝の方がまだ良かったよ。まだまだ多くが足りないね。”とハマンは語った。


抽選は月曜日に行われるが、決勝トーナメント1回戦は2月の12/13日、もしくは19/20日に行われる。バイエルンは最初の試合をアウェーで行うことになっているが、決定的となる第2試合はホームで行われる。




以上です。


月曜日に抽選会が行われますが、組み合わせが楽しみですね。2位になったクラブはどこも強そうですね。管理人はドルトムント対マンチェスター・ユナイテッド、バイエルン対リヴァプールが見てみたいです。



[ 2018/12/14 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(2)
リバプールっていうほど強力かな?
年末に向けていつもの選手を殺しにくる日程が重なりますしけが人が増えてきて結構やばいですよ。
逆に候補にある中じゃローマが圧倒的に鴨候補でしょう。
ローマ狙いのチームがほとんどだと思います。
[ 2018/12/14 08:23 ] [ 編集 ]
管理人さんの最後のコメント。まさにイングランド対ドイツの図(笑)

絶対リヴァプールは勝つよ!ユナイテッドとドルトムントは難しいなぁ。私はイングランド好きなのでユナイテッドといきたいのですがロイスお気に入りだし…(笑)2戦合計ドローのPKかな?
[ 2018/12/14 10:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。