ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

モドリッチ!「不公平だ!」バロンドール授賞式を欠席したロナルドとメッシに対しご立腹!!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

modric.jpg


他の選手たちに対して公平ではない!!


モドリッチ、ロナルドとメッシを口撃!


ルカ・モドリッチは、これまで続いていた、ロナルドとメッシの受賞に終止符を打った。この二人がこれまでFIFAの世界最右優秀選手賞や、バロンドールを受賞していたのだ。そしてついにモドリッチがこの砦を破っている。モドリッチがこの二つのトロフィーを獲得し、さらにヨーロッパ最優秀選手にも選ばれているのだ。

スポンサーリンク


しかしこのクロアチア人は一つの事に腹を立てているようだ。ロナルドとメッシが授賞式に来なかったことだ。


モドリッチはクロアチアの新聞、“Sportske Novosti”において最初は控えめにこのことについて発言していた。“それについては僕からは言えないよ。どうして授賞式に出席しないかは彼らの勝手だからね。”


しかしその後モドリッチはあきらかに批判的な意見を口にしている。“どうやらこの投票と賞は、彼らにとっては彼らが勝った時にしか意味がないようだね。だけれどこれは投票した人たちや選手たちに対して非常にアンフェアだと思うよ。これまでの10年間投票してくれた人、そしてファンに対してもね。でもみんな自分が正しいと思う事をするだけだからね。”とモドリッチは語っている。



ロナルドとメッシはすでにFIFAの授賞式とヨーロッパ最優秀選手の授賞式も欠席していた。当時、モドリッチは“彼は僕の友人だし、いないことは特に気にならなかった。”と発言していたが、どうやらその意見は変わったようだ。




以上です。



まあせっかく受賞したのに、3回ともこの二人は授賞式に出席していませんから、後味の悪さは多少は残りますね。それにしてもこの話題は結構尾を引いていますね・・。




[ 2018/12/18 09:17 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(6)
つってもモドリッチがロナウドを上回ってたか?って聞かれると、うーん、だし
2010年のスナイデルの方がよほどメッシやロナウドを超えてたのに受賞を逃したのを見てるから
「遂にメッシとロナウドを超える選手としてモドリッチが現れた!」って感じじゃないんだよね・・・1シーズンだけで見たら今でも居たよと
[ 2018/12/18 09:38 ] [ 編集 ]
 自分大好きなお二人ですから、そういうものでしょう。ナルシストの事なんて気にしなければいいのに。
[ 2018/12/18 10:50 ] [ 編集 ]
ネイマールも欠席してゲームやってたな
[ 2018/12/18 15:30 ] [ 編集 ]
二人とも欠席したのは初めてなわけじゃないし、まぁいいんじゃないって思うけど
価値が違うけどアジアの表彰も受賞者以外ってほとんど来ないような、、
受賞者が不快になるのは理解はできるけどね
[ 2018/12/18 19:22 ] [ 編集 ]
チームメイトのお蔭で欧州制覇させてもらっていた割に国際大会で楽な山を勝ち上がらせてもらった割に世界制覇にありつけなかった割に授賞内定者が個人としてのクラブや代表での扱いで過大評価されていく事に納得が往かないからかと
[ 2018/12/18 21:03 ] [ 編集 ]
まぁ欠席は前からしてたし、
出たら出たで、メディアが五月蝿そうだし
[ 2018/12/19 09:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。