ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ライプツィヒ所属、ドイツ代表のヴェルナー!夏にバイエルン移籍の可能性?!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

werner.jpg


ヴェルナー!バイエルン移籍の可能性?ラングニク監督がそれに反応!




ドイツ代表選手のティーモ・ヴェルナーは夏のバイエルン移籍の噂を自ら過熱させている。“現在ライプツィヒでプレーしていて、さらに今度もドイツに残りたいなら、移籍できるクラブは一つしかない。”とヴェルナーはバイエルン戦(0:1)の後で語っている。彼の契約は2020年までとなっており、ライプツィヒはすでに契約延長のオファーをしている。

スポンサーリンク



“まだ契約が切れるまで一年半もあるので、焦りはない。今はチャンピオンズリーグに出れるように戦っている。”と今シーズン10ゴールを挙げているヴェルナーは語る。しかしバイエルン戦での彼はまったく脅威ではなかった。


ヴェルナーは当然ライプツィヒの残留も考えているとしながらも、“他のチームへの移籍も考えていることは当然だ。”と語っている。


ライプツィヒの監督ラルフ・ラングニックはヴェルナーの残留に希望を持っている。“冬休みの間にそれについて考えることになるだろう。彼が良い助言を聞くのであれば、ここライプツィヒで何を手にしているのかわかるだろう。”とラングニックは語った。


さらに、“彼のキャリアの成長がほかのクラブでは可能だったとは思わないね。だから彼が残留すると思っている。現時点では彼は非常に良くサポートされているよ。”と付け加えている。




以上です。


ライプツィヒは来年からナーゲルスマンが率いますし、これまで以上の補強してくる可能性もありますね。ナーゲルスマンとの話し合い次第では延長する可能性もあると思います。


バイエルン移籍は勘弁してほしいですね・・。

[ 2018/12/21 21:13 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(1)
来季もドルトムントの方が上に立ちそうですね。
ベテランの助けももう無くなるわけですし試練でしょう。
[ 2018/12/21 21:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。