ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

マンチェスター・ユナイテッド!スルシャール監督、夢のデビューを飾る!《ドイツの反応》

【ビルト】

sl.jpg


モウリーニョ解任の後で、
スルシャール監督!夢のデビュー!

クラブのレジェンドである、オレ・グナー・スルシャールが、暫定監督となっているが、モウリーニョ監督解任の初の試合でカーディフ・シティを相手に5:1で勝利した。


スポンサーリンク


ユナイテッドは現在プレミアリーグで6位に立っており、チャンピオンズリーグ圏からはすでに8ポイントも離されている。


試合はマルクス・ラッシュフォードが開始3分位ゴールを挙げると、その後アンデル・エレーラが29分に、そしてアンソニー・マルシャールが41分に、さらにジェシー・リンガードが57分と90分にゴールを挙げている。カーディフでは38分にヴィクトー・カマラサがPKでゴールを挙げている。


マンチェスターはクリスマスの26日にドイツ人のダヴィッド・ヴァーグナーが監督を務めるハダーズフィールドと対戦する。




以上です。

マンチェスター・ユナイテッドがモウリーニョ解任後の最初の試合で解消したようですね。そろそろマンチェスター・ユナイテッドには復活してもらいたいところですが・・。もう少し時間がかかりそうですね。










[ 2018/12/23 09:20 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(3)
それよりヴァーグナー監督に期待してます。元ドルトムントのアンダーの監督ですよね
[ 2018/12/23 11:44 ] [ 編集 ]
なんとなく発言等にシュテガー感を感じました。先ずはチームを纏めて、様々な確執を断ち切るという事でしょう。
今シーズン限りという事もシュテガーと被りますけど、やはりビッグイヤー取った立役者でクラブ出身者ですから、それだけで選手の信頼を得たのでしょう。前の試合とはまるで別のチームの様でしたね。
まぁリバプールとカーディフでは相手のレベルも大分違いますけど…

プリシッチが必要かどうかを中心に見てましたけど、途端にプリシッチ要らないんじゃない?って位マルシャルもリンガードもそしてラッシュフォードも強かった。
[ 2018/12/23 22:32 ] [ 編集 ]
そりゃ選手の質は高いですからね。
スールシャール久々に見ましたが、あの頃のユナイテッドは豪華で強くて大好きだったなあ。
[ 2018/12/25 12:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。