ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》 ギュンドガン アトレティコ・マドリードと接触か?【ビルト】

ビルトの最新移籍情報になります。現在ドルトムントでプレーするドイツ代表、イルカイ・ギュンドガンですが、契約を延長するかどうかが注目されています。そんな中新たな噂が出ましたので紹介します





イルカイ・ギュンドガン


従兄弟(代理人)がアトレティコと交渉か?




201503291851337a6.jpg


マルコ・ロイス(25)が2月10に彼の契約を2019年まで延長してから、イルカイ・ギュンガン(24、2016年まで契約)の契約延長がドルトムントの最優先事項となっている。BVBは早い段階で契約を延長したいが、このポーカーの終わりはまだ見えていない。彼のパパと代理人のイルファンはビルトに対して“我々はもう少し決断するのを待ちたいと思っている。”と語っている。



ポーカーにおいて決断を遅らせる作戦だ。


ギュンドガンはアトレティコと浮いた仲になっているのだろうか?



ビルトが聞いた所によると、ギュンドガンの従兄弟で代理人のイルファイがスペインの役員達と出会ったようだ。チャンピオンズリーグ、レヴァークゼン戦(2月25日)の前日にスペインチームのホテルで。

アトレティコはBVBには少なからず興味を抱いているようだ。しかしこのスペインリーガで現在4位に位置するチームは今の所本気にはなっていない。どうやらこの会合はギュンドガンサイドからのものらしい。


時間を稼ぐのも大事だ。14ヶ月の負傷期間を経てギュンドガンは日増しに昔の姿へ近づいている。


彼は今週ドイツ代表に復帰し、オーストラリアを相手に(2:2)手堅い活躍をした。この中盤のスターの勝ちは上昇中だ。そしてBVBにとってはどんどん高くなっている。


キッカーの情報によるとギュンドガンは延長するにしても1年しかしないようである。もしそうなると、こうしたポーカーの時間稼ぎもそろそろ次の段階に移るであろう・・・・。

スポンサーリンク


この記事を読んだドイツ人の反応


20150329185134f02.jpg


・彼の今の状態を考えると、特に行っても構わないとおもう。ヌリが再び怪我してからの彼はほとんど力になっていない。ユーヴェ戦では本当に消えていた。ハンブルクやケルンに対しても一番悪い選手の一人だった。残りたいならもっと力を見せないとね。


・ロイスとフンメルスの代わりを見つけるのは難しいけど、ギュンドガンはそれほどでも無いと思う。彼は徐々に昔の状態に近づいているけどね。



・ヴァツケは無料で出て行かれたくないだけだろう。


・もし彼が本当に1年だけしか延長しないんだったら、今年売ったほうがいいかもね。


・BVBに興味が無い選手は出て行くべき!居場所はないよ。


・↑そうだったらケヴィンしかチームにいなくなってしまう・・・。


・↑でもケルンに行くかもしれないよ。


・↑それも良いね。


・バイバイ、イルカイ!次のシーズンはホフマンがそのポジションでプレーするだろう。


・たぶん代理人が値上げを企んでいるんだろうね。


・まあ取り乱すのはやめるんだ。いまは代表ウイークだし、新聞もネタ探しに必死なんだよ。


・↑素晴らしいコメントだ。でもサッカーのビジネスってそういうものだよね。


・イルカイ、今までありがとう!これからも頑張って。去るならレヴァンドフスキーのようであって、ゲッツェのようにはならないで欲しい(裏切り者)。健康で、出場時間を貰えることを願っている。


・彼には感謝する気持ちがないのか?彼の怪我を支えたのはBVBだし、彼のキャリアを支えたと言ってもいいよ。


・↑君がBVBファンじゃないことを祈るよ。


・BVBには良い選手がたくさんいる。行きたいなら行くべき!


・従兄弟の一人はイタリアで目撃され、弟はイギリスで目撃!


・まあどうなるか楽しみだね。


・長期の延長か、この夏の移籍かどっちかだろうね。


・こうしたポーカーはまったく普通だよ。みんなロイスみたいに稼ぎたいのも当然さ。ヴァツケにとって新しい時代がやってくるよ。給料が合った時だけ真実の愛(注:ドルトムントのスローガン)


・アトレティコに行くとは思えないね。


・去るもの負うべからず!!





以上です。

エジルの移籍の場合もそうでしたが、トルコ系の場合は移籍に家族が絡んでくる事が多いようですね。ロイスの給料の事があるので、できるだけ給料をあげようとしているか、もう少し状態が良くなるのを待って、他のクラブからの良いオファーを引き出したいのではないかと思います。


このビルトのコメント欄は特にどこのファンか表記されていませんので、一体だれがコメントしているかは想像でしか分かりませんが、引き止めたいと言うコメントが見られなかったのが印象的でした。ファンもここ数年の出来事で、ある程度の距離感をもって移籍を眺めているようですね。どうなるでしょう・・。

【おまけ今日のドイツ】

IMG_3121.jpg

チェス盤の上のうさぎ
この時期は何処に行ってもうさぎを目にしますね。



ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball

[ 2015/03/29 18:52 ] ギュンドガン | TB(-) | CM(14)
No title
引き止めたいと言うコメントが見られないのは、ギリギリまでドルトムントとの年俸などの交渉をするのだろうという考えでしょうかね?
[ 2015/03/29 19:21 ] [ 編集 ]
No title
最近の出来じゃお金出すとこ少ないんじゃ
全盛期ならともかく
[ 2015/03/29 19:56 ] [ 編集 ]
No title
22歳かそこらでCLファイナルでPKを冷静に決められるってのが、ギュンドアンの凄さを端的に表してると思う。出て行ってほしくない
[ 2015/03/29 20:36 ] [ 編集 ]
本人は香川復帰の時に長く一緒にプレイ出来ると喜んでなかった?それに香川やシャヒンの例をみても残ったほうがいいと思うけど。
[ 2015/03/29 21:38 ] [ 編集 ]
No title
フンメルスといい、ギュンといい、ここ最近ちょっとプレーが思うようにいってないからサポも移籍に関しては熱くないね。でも3列目はシャヒン、ベンダー、ケール、キルヒとできる人は多いけど、ギュンはパスの精度とか縦への運びは随一だと思うから抜けられるとすごい痛いと思う。
[ 2015/03/29 21:44 ] [ 編集 ]
引き止めるコメントがないのは、もし移籍してしまった場合の保険じゃないかな?
残るって期待してたらとても辛いからね
[ 2015/03/29 22:58 ] [ 編集 ]
No title
他に誰が香川に縦パス入れれるんだよ。

香川が「前と違ってパスを貰う選手が多い」ってただでさえ言ってるのに。
[ 2015/03/29 23:44 ] [ 編集 ]
No title
引き止めてほしいが、クラブの予算にも限界があることをサポーターは知っていますからね。選手側の要求がクラブの予算を超えるものなら放出もやむなしと考えているのではないでしょうか。ギュンドガンはそれを要求できるだけの能力がありますし。

これがグロスクロイツなら、ハハハ移籍するわけないだろ、と言えるんですけど、これは彼の忠誠心が異常なだけですねw
[ 2015/03/30 02:58 ] [ 編集 ]
No title
アトレチコなら単なる銭闘だと思うな。本命のレアル、バルサから声がかかってないのかも。バルサもシャビの後釜としてコケにターゲット移した感じみたいだし。

ただ、ギュンも今季は調子悪いんじゃなくてマークきつくなってるんだよね。あそこ抑えればいいって

フンメルスのキッカーインタビューも読んだけど、フンメルスも移籍に揺れてる部分がないわけではないみたいだね。

オーバメヤンがCFの回答ではないと思うし、冬のカンプルとるならビッテンコート、ホフマンでよかったと思うから、残りのシーズンはさっさと合わない選手は出す起用してフンメルス、ギュンが満足する選手集めるといいね。
でないと、出ていかれても仕方ないとは思う位ここ最近の高額移籍は失敗してると思う。
[ 2015/03/30 04:10 ] [ 編集 ]
フンメルスも出て行くかも?CLなければ可能性あるみたいな感じですね。ドルサポはもはや期待してないんだろうね。みんないつかはビッグクラブに行くって思ってる。出戻りにも少し厳しい意見もあるし。香川とシャヒンはもう一度ドルを盛り上げて欲しいです。
[ 2015/03/30 08:09 ] [ 編集 ]
No title
アトレティコに売るわけねーじゃん。あそこ金ないし
[ 2015/03/30 08:44 ] [ 編集 ]
No title
アトレティコに来てほしすぎる
[ 2015/03/30 13:50 ] [ 編集 ]
No title
アトレティコがドル以上の給料払うと思えないし、クラブのイメージも下がってるタイミングでの移籍はうまみがないよ、1年だけ延長していいオファーを待つと思う、その間の給料をできるだけ上げるための駆け引き中だね。
[ 2015/03/31 16:29 ] [ 編集 ]
No title
香川が21やそこらの時に、絶対に今後海外のビッグクラブに散らばっていくだろう思ってた同世代のメンバーらが
ゲッツェとレバがバイエルンに行っただけだけで、他は今もドルトムントなんだよな。
今はやってるサッカーもドイツが一番だから当然だが。
[ 2015/04/01 00:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。