ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!イサークにトルコ・ベシクタシュ移籍の噂が!《ドイツの反応》

【フスバール・トランスファー】

alexander-isak-bvb-600.jpg


ドルトムント!イサークの受け入れ先を見つけた?



ボルシア・ドルトムントのフォワードの選手層は決して厚くはないにも関わらず、アレクサンダー・イサークはまったくチャンスをもらえない。それも一月には解決するかもしれない。彼はトルコに移籍するだろうか?


どうやらベシクタシュがボルシア・ドルトムントのアレクサンダー・イサークに興味を持っているようだ。“Fotomac”が報じたところによると、このトルコのクラブは、スウェーデン出身の若きストライカーに目を付けたようだ。

スポンサーリンク



その報道によると、イサークに興味を持っているクラブは多いとされているが、ベシクタシュがすでに獲得に動いているとのことだ。イサークはドルトムントの下部チームでプレーしており、これまでの11試合で5ゴールを挙げている。


イサークは2017年に860万ユーロでドルトムントにやってきた。彼の獲得はトーマス・トゥヘルの意志とは関係ないところで行われたため、当時そのことが話題となっている。


当紙見解:“Fotomac”を含めたトルコのソースのニュース全体に言えることだが、注意して楽しまなければならない。しかしイサークの移籍自体は決して可能性が低くはないだろう。この若き才能は高いレベルでの実戦経験が必要だ。トルコのリーグは考えるに値するだろう。BVBからすればローン移籍のほうが売却よりも現実的だ。



以上です。

イサークの移籍情報が上がっていましたが、やはりトルコソースという事で、あまり信用はできないと見ているようですね。イサーク本人はローンでの移籍は望んでいないようですが、どうなるでしょうか。


[ 2018/12/28 18:17 ] ドルトムント  | TB(-) | CM(4)
前でゲッツェ使うならイサクの方がいいと思うわ
[ 2018/12/28 18:36 ] [ 編集 ]
イサク、ブルニッチはローンでトリアン、香川は完全移籍での売却が理想ですね。この4人の放出は絶対として問題はヴァイグル、プリシッチがどうなるかじゃないでしょうか? 噂に出ていたジョレンテの獲得は無理だと思うのでヴァイグルの放出は論外ですがプリシッチはT アザール次第でしょうね。
[ 2018/12/28 20:30 ] [ 編集 ]
イサクの記事でわざわざ香川の名前出す必要ないでしょ
散々香川の記事あるじゃん
関係ないところで名前出してコメント欄荒さないでよ
[ 2018/12/28 23:07 ] [ 編集 ]
グロクロ、シュールレ、シャヒン、モル、ローデ、香川、イサーク...
昨季、絶賛低迷中のゲッツェも一時期出てましたね。

「ベシクタシュがドルトの選手に興味あり」と出るのは決まって「ドルトが選手を売りたいとき」ですね。恐らくドルト>ベシクタシュの番記者の間にパイプあるんだろう。「ベシクタシュが某選手を狙ってる」となれば、「ベシクタシュが取れるならうちだって狙える」と手を挙げるクラブが出るかもしれないからね。


[ 2018/12/29 00:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。