ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

クロップ、リヴァプール!アーセナルに5:1で勝利し2位と9ポイント差に!《ドイツの反応》

【ビルト】

klopp11.jpg


アーセナルを相手に5ゴール!!2位に9ポイント差!


ユルゲン・クロップの連勝は止まらない。


リヴァプールがアーセナルに5:1で勝利し、さらにトッテナムが敗れたため、その差はなんと9ポイントとなっている。


マンチェスター・シティは日曜日にサウザンプトンと対戦するが、来週の木曜日にこの2チームが直接対戦する。もしクロップがこの直接対決を制することができれば、1990年以来となる優勝がさらに近づくことになる。


スポンサーリンク


アーセナル戦でクロップ祭り!

フィルミーニョ、マネー、ザラー、そしてシャキリがそのパワーを発揮する。試合はアーセナルが先制したが、リヴァプールがその後試合を容赦なくひっくり返している。


フィルミーノが14分と16分にゴールすると、32分にはマネーがゴールしている。45分にはザネーがPKを決め、さらに65分にはフィルミーニョがPKを決めてハットトリックを達成している。


リヴァプールは29年ぶりとなる優勝を夢見ているが、今シーズンはこれで20試合負けなしとなっている。



リヴァプールは何よりもホームで力を発揮している。これまでの10試合で9勝しており、失点は900分でたった3点となっているのだ。





以上です。


アーセナルを相手に5:1は凄いですね。今シーズンはぜひともクロップにプレミアリーグ優勝のタイトルを獲得してもらいたいです。


[ 2018/12/30 06:23 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(4)
点取られないね。
いまだに失点8か9じゃないか?ドルで最初に勝った時を思い出すね。あの時は1点取ったら勝ちだった。年明けに香川が怪我で離脱しても余裕で勝っていた。優勝するにはいかに失点しないかだから来週シティーに勝つならすんなり行ってしまうかもね。
まぁクロップだからまたおちゃらけやるんだろうけど笑
[ 2018/12/30 07:13 ] [ 編集 ]
やはり森保ジャパンのサッカー、特に前線4人はリバプールに凄く似ている。
みんな仕掛けるしスピーディーで強度が高く華々しさがあり見る者をワクワクさせてくれますね。
[ 2018/12/30 13:05 ] [ 編集 ]
強い
[ 2018/12/30 13:06 ] [ 編集 ]
失点の少なさはもうとんでもないですよね
前半戦終わった段階で7失点とか意味不明なレベルの固さ
なのに得点力もきちんとある
選手どんだけ走ってるんでしょ
[ 2018/12/30 17:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。