ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

トゥヘルPSG!リーガ再開相手にまさかのポカール敗退!!!《ドイツの反応》

【PSG】

tuchel8.jpg


トーマス・トゥヘル!恥ずかしいポカール敗退!!

PSG、試合終了間際にリーガ最下位相手に逆転される!


トーマス・トゥヘルのPSGは予想に反して、ポカールベスト8で敗退した。PSGはEAギャンガンと対戦し、先制したが、試合終了間際のゴールで逆転負けを喫している。


アウトサイダーのギャンガンがフランス・サッカー界にセンセーショナルを巻き起こし、現在絶好調のPSGをベスト8で破ったのだ。現在フランスのリーグ1で最下位に位置するギャンガンが優勝候補に2:1で勝利し、準決勝進出を決めている。

スポンサーリンク



ギャンガンはアディショナルタイム3分にマルクス・トゥラムのゴール逆転している。試合は開始63分にスーパー・スターのネイマールがPKからゴールを決めてPSGが先制しているが、その後81分にファールからのPKをギャンガンのヌバコトが決めて同点に追いついていた。


これによってポカール準決勝にはストラスブール、ギャンガン、モナコ、ボルドーの4チームが出場することになった。ここ5年間はいずれもPSGがタイトルを獲得していた。PSGは2013年以来初めて決勝に進出することができなかった。




以上です。


イングランドでは首位のリヴァプールがFAカップで敗退したばかりですが、フランスではPSGがベスト8で敗れてしまいましたね。フランスリーグでのポカール優勝の重みはいまいち良く分かりませんが、5年連続で獲得していたタイトルを逃してしまったのはトゥヘルにとっては痛手でしたね。ラビオを使わないと決めてしまったので、補強は必須でしょう。


[ 2019/01/10 17:15 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。