ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!4人の選手の移籍を容認も、ヴァイグルに続きフィリップの移籍は禁止!《ドイツの反応》

【フスバールトランスファー】

kagawa14.jpg


BVB:4人の移籍を容認!2人の移籍は禁止!


ドルトムントは前半戦のリーグで首位に立ち、チャンピオンズリーグとポカールでも生き残っている。ドルトムントはマニュエル・アカンジの負傷のため冬の補強を考えているが、基本的にはスカッドの縮小を考えている。すでにフランクフルトに移籍したローデに続いて4人の選手がそれに続くとみられている。

スポンサーリンク



ボルシア・ドルトムントは、少ないプレー時間にも関わらず、マキシミリアン・フィリップとユリアン・ヴァイグルを放出するつもりはない。その事をキッカーが報じている。それによるとフィリップはマルコ・ロイスのバックアップとして計画に入っているようだ。フィリップがスタメンで最後に出場したのは10月の初めの事となる。


さらにヴァイグルもクラブに残るべきとされている。BVBは彼の放出の可能性を否定している。現在トーマス・トゥヘル率いるPSGとローマが彼の獲得に動いているとされているが、それも無駄に終わっている。ヴァイグルはファヴレの下、スタメン出場は6度となっている。しかしこれから3つの大会を戦うため、クラブは移籍を容認していない。


しかし今シーズンまったくプレーしていない、トルヤン、イサーク、ブルニッチはこれとは異なる状況だ。さらに香川真司もクラブを去る事が許されている。香川はクラブに貢献した選手なので、クラブとしては移籍を邪魔する意思はないようだ。香川はスペイン移籍を希望しているが、現段階ではこの29歳の受け入れ先は見つかっていない。






以上です。


ヴァイグルに続き、フィリップの移籍を禁止するとの報道が出ましたが、新しいのはそのぐらいですね。ロイスのバックアップはフィリップとの事ですが、まあこれはタイプを考えればなんとなくわかりますね。ロイスも10番の位置でプレーしているとは言っても、実際は香川選手とは全く異なりますからね・・。そのバックアップとして香川選手ではなく、よりロイスに似たタイプのフィリップを考えるのは分かる気がします。トゥヘルだったら異なるタイプの選手を要所要所で起用しそうですが、ファヴレは全くそういうタイプではありませんからね・・・。

[ 2019/01/10 21:00 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(25)
ファブレのトップ下はサイドの選手でも出来そうですからね。ある意味香川の代役の方が難しいと思います。
[ 2019/01/10 21:23 ] [ 編集 ]
フィリップはサイドでの得点力はあるけどアシストが少なくパスワークもロイスと似てないような
ローテーションも皆無で出場機会も限られてるのに、これでアザールまで取るつもりなのか
スカッド縮小いうけど、明らかに高値で選手放出してるし、それでこの先大丈夫なんかね
[ 2019/01/10 21:36 ] [ 編集 ]
クラブとしては移籍を邪魔する意思はないって、、
どの口が言ってるんですかね。最初に禁止しておいて。
[ 2019/01/10 21:38 ] [ 編集 ]
香川は昨夏にクラブと契約更新した以上、文句は言えないでしょう。
移籍したいなら更新してはいけなかったし、遅くとも6月までにはフロントに願い出なければならなかったです。
7月のベルギー戦後ではあまりに遅すぎます。
他のクラブを見ても分かるように、皆が皆、思い通りに移籍できるわけではなく、したくとも我慢している選手だらけでしょう。
ベストなタイミングで動ける選手の方が限られていますよ。
[ 2019/01/10 22:03 ] [ 編集 ]
すでに夏に移籍拒否してるのに、邪魔しないとか笑わせるね
貢献した選手というのなら夏に快く送り出してほしかったよ
[ 2019/01/10 22:29 ] [ 編集 ]
フィリップのあのシュートを見たら期待しちゃいますよね。
どのクラブも2列目は推進力や得点力のある選手を欲しがるのは常識です。
3列目は対人の強さがなきゃ話になりません。
それが無いともはや起用してもらえないし、欲しがってもらえないのが現代サッカーです。
[ 2019/01/10 22:42 ] [ 編集 ]
去年の夏は新監督になったタイミングでしたから可能性のある選手は残しておくのが普通でしょう。
[ 2019/01/10 23:15 ] [ 編集 ]
冬の移籍は容認しないけど夏には放出候補の一人だと思うよ。だってアザール獲るんでしょ?
[ 2019/01/10 23:58 ] [ 編集 ]
ロイスは10番のポジションですが仕事はトップ下ではなく
セカンドトップですからね
[ 2019/01/10 23:59 ] [ 編集 ]
今さら功労者扱いされてもですね〜
夏に拒否しておいて開いた口が塞がらないですね。アザール欲しがりフィリップもヴァイグルも出禁ですか?ドルは剛蹲りですね(笑)
[ 2019/01/11 00:34 ] [ 編集 ]
フィリップはネクスト・ロイスっていううたい文句でドルトムントに加入してきた記憶があります
その時はロイスもサイドだったので、フィリップもサイドで使われるのかと思ってましたが
二人ともトップ下ですか
歴史を感じますね
シュツットガルトはホッフェンハイムからスイス代表MFステーブン・ツーベルをレンタルで獲得したようですが、彼は攻撃的MFなんでしょうか?
それであれば香川はシュツットガルトを蹴ったことになりますね
余程リーガ移籍に自信があると読み取れますが
[ 2019/01/11 01:55 ] [ 編集 ]
ファブレはプレーヤーの能力引き出すことより約束事で縛ってるね。香川がもっと自我を出せるとこに移りたいみたいなこと言ってたけど、これまでのゲーム見てるとバイタルでの動き方まで規制してるとこあるよね。だから得点のパターンやら勝ち方が似通ってくるし、ピンチに陥る時も同じ。臨機応変さがないんだな。これではある程度ボール持てるプレーヤー達が出て行ったり、行きたがったりするね。お任せがないからこの手のプレーヤー達はやりがいなくなるね。見てても意外性ないからつまらない。ちょっと先が心配になってきたですよ。
[ 2019/01/11 02:14 ] [ 編集 ]
現代サッカー連呼される方いますが、同じことを色々なサイトで言ってますね
推進力、守備力等そんな単純なものではないし、そんなものさしでは計れません
サッカーというスポーツは複雑なのは試合みても分かるとおり
常識とかいい加減なことを言う前に、もっと勉強して発言して貰いたいですね
そもそも言いたいことは違うことですよね?
特定の意図が透けてみえてますよ
[ 2019/01/11 08:07 ] [ 編集 ]
実力者の香川を夏の時点で留めておきたかったドルトムントの気持ちはある意味当然だしよく分かる。予想外だったのは彼がここまでチームの構想から完全に外れてしまったこと。今では夏と違って明確に構想外なんだから移籍が実現してほしいね。
[ 2019/01/11 08:30 ] [ 編集 ]
夏の時点で移籍させなかったことに対して怒るのは理解できますが、その時点でチームが必要とする選手をすんなり移籍させてあげるほどお人好しなクラブはなかなかありませんよ。
[ 2019/01/11 08:40 ] [ 編集 ]
出ることを容認されてることが素直にうれしいです
今冬からピッチでプレーしてる香川が見れそうで今から楽しみです
[ 2019/01/11 13:58 ] [ 編集 ]
22:03さん
どうして、6月までに願い出てないとわかるんですか?どの記事に書いてありますか?
[ 2019/01/11 15:44 ] [ 編集 ]
ブンデスには「ドイツ国籍が6人+クラブが育成した6人との契約が必要」というルールがあるので
今、獲得候補に上がってるのが外国籍選手ばかりなので
ドイツ国籍のヴァイグルやフィリップの残すのわかりますよ、その上若いですしね
昨シーズン全くだめだったゲッツェを残したのもルール上の関係じゃないですかね
[ 2019/01/11 16:36 ] [ 編集 ]
現代サッカーの一言で選手に失格の烙印を押したつもりか知らんけど、監督次第で起用方針は変わるからな。
どんなタイプの選手にも当て嵌まる事例にたまたま香川も当て嵌まっただけの事だろ。識ったような口を聞くなよ。
[ 2019/01/12 16:09 ] [ 編集 ]
01/11 15:44さん
11月の日刊スポーツのインタビューです。
移籍したいと思ったきっかけは7月のベルギー戦だと答えてます。
[ 2019/01/12 19:46 ] [ 編集 ]
実際に上の方で言われてる能力が弱い選手はどこも出番なくなってますからね
AMFとしてトップクラスであろうエジルすら出番を失い取り残されるのが現代サッカーですよ
[ 2019/01/13 07:51 ] [ 編集 ]
横からですが、香川が移籍したいと思っていたのは2〜3年前からですよ。「どうしたらスペインでプレー出来るのか」と答えていますので、自我を強調したアザールのプレイに刺激を受けたのは事実でしょうが、移籍志願をいつしたのかなんて本当のところはわからないですが、移籍を考えていたのは2〜3年前ですよね
[ 2019/01/13 15:10 ] [ 編集 ]
15:44ですが。
日刊スポーツのインタビューでは「アザールと対戦したことで、スペイン移籍への思いが強まった」とあり、決して「だから志願した」とは書いてありません。
しかも、スペイン後の勉強もしていたということなので、志願したのが遅すぎというのは どこからきたのかと。
[ 2019/01/13 18:26 ] [ 編集 ]
エジルの能力が低いとか何の話ですか?
単に好不調が激しいだけでしょ
[ 2019/01/13 19:46 ] [ 編集 ]
能力が弱いとか、現代サッカーとか言ってるけど具体性がなく説得力が全くない
現代サッカーとか曖昧な言葉使えば何を言っても許されると思ってるのか
選手に敬意をもてないならコメントしない方が
いい
エジルが取り残されてるとかアーセナルのことも何も知らないのでしょう
恥ずかしいですよ
[ 2019/01/13 22:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。