ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

元ドルトムントのクバ!故郷ポーランドのクラブに復帰!無償でプレー《ドイツの反応》

【Sport1】

kuba.jpg


クバ!元クラブへ復帰!無償でプレー!

ヤコブ・ブラシコフスキーはヴォルフスブルクとの契約を解消し、故郷ポーランドのクラブでプレーすることになる。特別な条件で。

このポーランドの選手クバは、故郷のクラブ、クラカウへの復帰で、その寛大さを示している。


スポンサーリンク




この33歳は先週ヴォルフスブルクとの契約を解消していたが、ヴィスラ・クラカウでは無償でプレーするだけでなく、さらに経済的に問題を抱えるクラブを倒産の危機から救いたいようだ。


ヤロスラフ・クロレフスキー社長が土曜日に語ったように、ブラシコフスキーは換算で93万2千ユーロを貸し出すようである。


クバはこれまでもクラカウの経済危機を助けていたが、すでにプロチームに合流しトレーニングしている。後半戦は無償でプレーするようだ。


クバはこのチームで2007年に300万ユーロでドルトムントに移籍するまでプレーしていた。ブラシコフスキーは2011年と2012年のリーガ優勝に貢献し、さらに2011年にはポカールでも優勝している。彼はドルトムントで253試合プレーし、その後フィレンツェとヴォルフスブルクでプレーしている。





以上です。

元クラブに復帰という事ですが、無償でのプレーだけでなく、経済的な危機も救おうというジェスチャーは素晴らしいですね。彼がドイツからもいなくなってしまうのは寂しいですが、こういうキャリアの終え方(これで引退とは限りませんが・・。)も素晴らしいですね。



[ 2019/01/14 11:50 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(6)
契約解消してるの知らなかったけど、Jリーグでどこか移籍金払って取って欲しいとか思ってしまった。
快速ウインガーだから、JリーグのSB育ててくれるよ!
[ 2019/01/14 12:00 ] [ 編集 ]
香川がシャルケとの初ダービーで決めた2点目のクロス、あれがクバを最初に覚えたシーンだった。
香川の走り込みもすごかったがあのクロスの美しさは今も目に浮かぶ。
[ 2019/01/14 12:20 ] [ 編集 ]
クバと香川のコンビプレーは本当に見てて楽しかった。
[ 2019/01/14 13:41 ] [ 編集 ]
真実の愛とはこういうもの。
損得で天秤に掛けざるをえない以上、上場してる様なクラブチームが掲げるものでは無いんですよね…。
[ 2019/01/14 20:21 ] [ 編集 ]
引退の日まで、ドルトムントにいて欲しかった。ドルで、キャプテン出来ただろうに。怪我がちで、真司がドルに復帰してからあまり一緒にプレーしてないけど、このコンビは大好きだったよ。
[ 2019/01/14 23:48 ] [ 編集 ]
ドルのクバ、好きだったなぁ。香川がマンU行く前の最後のホーム試合でクバのゴールアシストしたの、目の前で見たわ。香川の初ダービー2点目、クバがいたからこそ伝説になったと思う。
ありがとう、クバ!元気でな!
[ 2019/01/15 08:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。