ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

アーセナル監督エメリ!エジルの一日も早い放出を希望!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

oyil2.jpg


アーセナル監督アメリ!エジルの一日も早い放出を希望!


アーセナルの監督ウナイ・エメリはどうやらメスート・エジルを一日も早く放出したいようだ。イングランドの“デイリー・メール”がその事を報じている。それによるとガナーズの監督は、エジルをこの冬に放出するように幹部に願い出たとのことだ。


スポンサーリンク



その背景:エメリはもはやエジルを起用していないが、すぐにでもチームの補強を希望している。エジルを放出すれば、そのお金で補強も可能になる。さらにその移籍金以外に巨額の給料を節約することもできる。


エジルは2019年になってからまだ1分もプレーしていない。序盤は膝に問題を抱えていたが、ウエスト・ハム・ユナイテッド戦ではベンチ外となっている。監督はベンチ外の理由に関して、“ベンチ入りした選手の方が相応しかったからだ。彼は時には我々の助けとなるが、時にはそうならない。その理由は怪我していたり、彼に合わない試合だったりするからだ。”とはっきりと語っている。


そしてどうやらエメリはエジルを放出したがっている。エメリは最近“選手を獲得することができない。良くてローンだね。クラブはすぐにチームの助けとなる選手を探し入るけれどね。それ以上は言う事はないよ。”と彼は語っている。


エジルを売る事ができればその状況も変わるだろう。しかしエジルに対するオファーはまだない。巨額の給与がネックとなって、なかなか手が出せないのだ。“デイリーメール”が伝えたところによると、ローン移籍はエジルが拒むだろうとのことだ。あと2週間で解決となるだろうか?






以上です。


即戦力補強のためにエジルを放出したがっているとのことですが、獲得したい選手がすでにいるんでしょうかね。あと2週間で放出から補強まで行うのはなかなか難しそうに思います。

エジルがブンデスリーガに復帰したらそれはそれで面白くなりそうですが、やはり給料が問題となりそうですね。

[ 2019/01/16 06:01 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(4)
トップ下扱えない監督増えたな
[ 2019/01/16 08:18 ] [ 編集 ]
まぁ似たようなタイプのハメスをローンで獲得って話もありますが
それならエジル残せよと思いますよね
[ 2019/01/17 00:06 ] [ 編集 ]
監督の好みとは言えどもねー
アーセナルは監督変えてもベンゲルと大差ない様な
[ 2019/01/17 04:41 ] [ 編集 ]
とんでもなく扱いに困る選手になってしまいましたね。
ベンゲルにも責任がありますね。
[ 2019/01/17 17:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。