ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

FCバイエルン!フンメルス、ボアテン、ズィーレでベンチになるのは誰か?《ドイツの反応》

【ビルト】

humme.jpg


フンメルス、ボアテン、ズィーレ



ベンチになるのは誰か?


できればこの決断はニコ・コヴァチ監督もしたくないだろうが・・・。


バイエルンは明日ホッフェンハイムと対戦するが、このポジション争いは熾烈だ。


フンメルス対ボアテン対ズィーレ!ベンチ外になるのは誰だろうか?

スポンサーリンク



ベテランのフンメルスとボアテン(共に30歳)、そして23歳のニコラス・ズィーレとバイエルンには3人のワールドクラスのセンターバックがいる。


コヴァチ:“本来であれば3人ともプレーするべきだ。だけど3バックは採用するつもりはないので、一人はベンチになるね。3人とも優れているので僅差での決断となるだろう。みんなトレーニングでは良かったからね。”


前半戦にはフンメルスとボアテンにとっては大きなフラストレーションとなっていた。彼ら二人は良くベンチとなっていたのだ。“誰をベンチにしようが、ベンチになった選手には理解できないだろう。”とコヴァチは語っている。




しかしビルトの情報によると、ベンチ外となるのは前半戦でレギュラーだったズィーレになるようだ。



ここ最近の秘密のトレーニングではたいていボアテンとフンメルスがコンビを組んでいたようだ。さらにテレコム・カップ決勝と、カタールでの秘密のテストマッチでもこの二人がプレーしている。彼らは二人ともキャンプでトレーニングに励み、体調も万全のようだ。


ズィーレは元クラブであるホッフェンハイムでプレーする事に関して、“昨年は残念ながら試合に出れなかったので、今年はプレーできることを願っている。そうなったら特別だね。”と語っている。


元クラブを相手にまたしてもベンチとなったらズィーレにとっては厳しい事となるだろう。






以上です。


この3人はみんなロシアワールドカップに出場したわけですが、その中でもフンメルスとボアテンが悪い結果を引きずっている感じでしたね。ワールドカップで調整が遅れるのは良くあることですが、冬のトレーニングで体調も万全とのことなので、ボアテンとフンメルスはまだまだやれるでしょう。ズィーレはあと1年、2年でファーストチョイスになるでしょうから、焦る必要はないと思います。


[ 2019/01/17 19:15 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(2)
コヴァチなら3バックありだけどな笑
つかバイエルンがこれやったら対戦相手は点取りようない。フンメルスかボアティンを真ん中置いてフランクフルトみたいにやられたらリバプール、バルサでもかなり苦労する。タイトル総ナメしてもぜんぜんおかしくない。
[ 2019/01/17 21:08 ] [ 編集 ]
秘密のトレーニングなのに漏れてるじゃん
[ 2019/01/17 21:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。