ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

チェルシー!ユベントスからイグアイン獲得で合意!《ドイツの反応》

【Spox】

Download.jpg


FCチェルシー!イグアインの獲得でユベントスと合意!



アルゼンチン代表のゴンザロ・イグアインがFCチェルシー移籍間近となっている。SPOXとGOALの情報によると、チェルシーはすでにユベントスと合意に至っているようだ。あとは細部を詰めるだけのようだ。


ACミランとのローン移籍はこれによって中断されることになる。


チェルシーはストライカーを半年のローンで獲得するが、その後買取オプションを取り付けたようだ。その移籍金は3600万ユーロになるとみられている。これにゴール数や出場数などのボーナスが加わるようだ。



スポンサーリンク



しかし移籍はまだ決定ではない。チェルシーは給料を節約するためにモラタを放出しようとしている。その受け入れ先としてアトレティコ・マドリッドの名前が挙がっている。


すでにここ最近はイグアインがミランから、予定よりも早く移籍してしまうのではないかと噂されていた。彼はサウジアラビアで撮影されたチーム写真には写っておらず、さらにユベントスとのスーパーカップにも出場しなかったのだ。


このアルゼンチン人はチェルシーで元監督マウリツィオ・サッリ再会する事になる。彼らは2013年から2016年までナポリで共に働いていた。イグアインは9000万ユーロでユベントスに移籍していた。


イグアインはACミランで22試合に出場し8ゴール3アシストを記録している。





以上です。


イグアインはACミランにローン移籍していましたが、たった半年でチェルシーにローン移籍する事になったようですね。
その影響でモラタも移籍する可能性があるようですが、冬の移籍市場もようやく動いてきそうですね。。

[ 2019/01/17 21:17 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(1)
モラタは酷かったですね。
顔も精気がないですし。
ロナウドが移籍するまでレアルに残っていたら良かったのに。
[ 2019/01/18 05:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。