ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

【アジア杯】日本代表!大迫抜きでグループ1位に!ドイツ紙《ドイツの反応》

【ベルリーナー・モルゲンポスト】


osako 5



日本!アジアカップで決勝トーナメント進出!


日本代表はアジアカップのグループリーグでウズベキスタンと対戦し勝利している。


森保一監督が率いる日本はアブ・ダビで行われたこの試合で2:1で勝利し、グループF首位としてベスト16進出を果たしている。元マインツの武藤が43分にゴールし、さらに58分には塩谷 司が逆転ゴールを挙げている。

グループFの他の試合ではオマーンがトルクメニスタンに3:1で勝利しウズベキスタンと共に決勝進出を果たしている。グループEではカタールとサウジアラビアが決勝トーナメント進出を果たしている。


スポンサーリンク


【ヴェルダー・ブレーメン】


日本代表グループ首位通過!大迫抜きで!


日本代表チームがアジアカップのクループリーグで3勝目を挙げた。ウズベキスタンと対戦したサムライブルーは2:1で勝利したのだ。ゴールは武藤と塩谷が挙げている。ヴェルダーの大迫勇也はプレーしなかった。


日本の対戦相手はグループEのカタールかサウジアラビアになる。試合は1月21日の12時に行われる予定だ。





以上です。

今回はブンデスリーガの選手のゴールがありませんしたので、報道も控えめなものとなっていました。日本は首位通過を決めてサウジアラビアと対戦する事が決まりましたね。






3戦目が一番よかったですね。スタメンが絶対視されてるのを疑問に思ってたので、○位通過とかより勝ってよかったです。海外に出てる選手はやっぱりタフですね

決勝トーナメントを勝ち進んだら、武藤、大迫の442とかもみてみたい
[ 2019/01/18 15:38 ] [ 編集 ]
15:38さんに同意。
モチロン 修正点はありますが、3戦目が1番面白かったです。先制されても、きっと逆転できると思ってました。あと塩谷選手 成長したなぁと思いました。
[ 2019/01/18 20:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。