ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!後半開幕、ライプツィヒ戦でトプラクも欠場か!?センターバックは負傷明けのディアロだけ!《ドイツの反応》

【Spox】


toprak.jpg

ドルトムント!ライプツィヒ戦はトプラクも欠場か?


ボルシア・ドルトムントは後半開幕戦となるライプツィヒ戦ではトプラクを欠くことになるようだ。現在センターバックのザガドゥー、アカンジが負傷で離脱している中、唯一のセンターバックとなっていた。


“キッカー”が報じたところによると、トプラクはトレーニングで肉離れを起こしたようだ。それによって数試合離脱するとみられている。いずれにせよライプツィヒ戦に間に合わないことは確実のようだ。



スポンサーリンク



すでにザガドゥーとアカンジも負傷しているため、ディアッロの出場はどうしても必要となるだろう。この22歳はトレーニング合宿では、まだフルメニューはこなしておらず、本来であればこれから徐々に遅れを取り戻す予定であった。ファヴレは木曜日にディアロがベンチ入りすることを認めている。


ディアロの隣ではユリアン・ヴァイグルがプレーすると予想される。このミッドフィルダーは今シーズンほとんどプレーしていないが、前半戦の最後となるグラートバッハ戦ではセンターバックでプレーしている。ファヴレは冬の合宿ではヴァイグルにセンターバックをさせていた。


またヴァイグル、ディアロの代わりにルーカス・ピスチェクがセンターバックを務める可能性もある。このサイドバックはすでに数試合センターバックでプレーしたことがある。守備とは別に攻撃陣は心配が少ない。マルコ・ロイスの体調は回復し、さらにアルカセルも万全の状態とみられている。




以上です。


センターバックはこれで3人が負傷中、ディアロもまだフルでトレーニングが行えない状態という事なので、実質全滅ですね。ここでディアロを使うかどうかはわかりませんが、これでまた負傷することは避けてもらいたいですね。後半戦心配になってきましたね。



[ 2019/01/18 17:36 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(3)
今月から来月にかけてはファブレに本当に腕があるかどうか分かるんじゃないですかね?
こんな状態で優勝しろとは言いませんけど、お手並み拝見ではありますね。
[ 2019/01/18 18:43 ] [ 編集 ]
これは悲報。ヴァイグルはパリに出せませんね…
[ 2019/01/18 19:00 ] [ 編集 ]
ピーパーをライプツィヒ相手に使うのは恐いですね。トプラクも相変わらず筋肉系の怪我多いなぁ...。レバークーゼン時代から肉離れ起こしまくってる印象。ライプツィヒの高速カウンター受けた時に怪我明けのディアロと鈍足のヴァイグルで対応しなくちゃいけないのは不安すぎる。
[ 2019/01/18 20:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。