ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

BVBツォルク!移籍状況について語る!「いくつかの件では話し合い中だが、まだ具体的ではない!」《ドイツの反応》

【キッカー】

ZORC-BVB.jpg


ツォルク!スカッドの縮小を試みるも、絶対にそうしなければならないわけではない。



一人の選手がクラブを去り、一人が加入した。ボルシア・ドルトムントのスカッドはいまだに29人から変わらない。BVBはスカッドの縮小を試みるも、絶対にそうしなければならないというわけでもないようだ。いずれにせよ何人か放出候補はいる。



スポンサーリンク



ミヒャエル・ツォルクは、移籍についての質問に対して、はぐらかすのが上手だ。このスポーツディレクターは、自分の手の内を見せることを好まない。彼は長年の経験から、移籍の可能性を最後まで除外するべきではない事、あらゆる可能性がある事をよくわかっている。

昨日の発言が原因で今日になって交渉が悪くなることもあるのだ。だからツォルクはあまり発言をしたがらない。木曜日の記者会見でも、“つねに動きはある。いくつかの件に関しては交渉中だ。だけど、まだ何か発表できるほど現実的になっていない。”といつものように回答している。しかしスカッドの縮小に関しては、“いまトライしているところだ。”と答えている。


ドルトムントには現在29人の選手が所属している。セバスティアン・ローデがローン移籍でフランクフルトに移籍し、センターバックのレオナルド・バレルディがボカ・ジュニア―スから新たに加入している。本来であればバレルディは夏に獲得する予定であったが、予定を早めての獲得となっている。


ユリアン・ヴァイグルに関しては、クラブが望めばすぐに移籍させることは可能だろう。元ドルトムントの監督は、常にこの6番を褒めたたえており、最近ではRMCスポーツにおいて、“ユリアンは今でも興味深い選手だ。だけどそれ以上を言うことは許されていない。ユリアンはドルトムントで素晴らしいプレーをしたけれど、今でもドルトムントの選手だ。”と語っている。ヴァイグルは前半戦のプレー時間が短かったにも関わらず、残留するとみられている。


マニュエル・アカンジは今後数週間は離脱するとみられており、ザガドゥーも復帰するにはまだ時間がかかる。さらに水曜日にはトプレクが肉離れを起こしているため。ヴァイグルがセンターバックとして必要とされているのだ。さらにアクセル・ヴィッツェルが負傷することがあれば、そのポジションでより重要な役割を果たすとみられている。


香川とその他の選手:受け入れ先が見つからない。


BVBは今後の展望があまりない選手に関しては、すぐにでも交渉に応じる可能性がある。例えばスペイン移籍を希望している香川真司や、ブルニチ、イサーク、トルヤンがクラブを去る事ができるとされている。しかし受け入れ先を見つけるのはあまり簡単ではないようだ。


しかしそれはドルトムントだけの問題ではない。この冬の移籍市場では国内的にも国際的にもまだ動きがないのだ。しかしここ数日で市場にも動きが出るとみられている。そうなると、控えめなツォルクも移籍に関して詳しい情報を発表してくれるかもしれない。





以上です。

ツォルクは、移籍の件に関して、いくつかの件で話がある事に言及していますが、キッカーの記者によると、これはいつものセリフととらえているようですね。この冬の移籍市場にはまだ動きがほとんどありませんが、この記事にあるように来週に入ってから動きが出てくることに期待したいですね。

[ 2019/01/19 18:53 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(9)
移籍に関してはキッカーは全く信用できない
RNでもないんだから内部のことまで分かるわけがない
実際ヴァイグルに関しては報道が二分してるしね
[ 2019/01/19 19:29 ] [ 編集 ]
今のところ、移籍の動きが活発なのはヴァイグルだけですもんね…
香川については夏ならまだしも冬に需要があるのかかなり心配です。
[ 2019/01/19 19:39 ] [ 編集 ]
ここまでの傾向を見てるとどのクラブもストライカーの動きが活発ですね
香川に関してはスペイン人の代理人を雇うほどなんで第一希望はスペインってのは明白ですが
他の3人はどこかのリーグに拘りがあるんでしょうか?
[ 2019/01/19 19:47 ] [ 編集 ]
ツオルクのコメントなんかゴネ得狙ってるようにしか聞こえん笑
[ 2019/01/19 21:25 ] [ 編集 ]
あるとすれば、今のところ報道が出てるボルドーへのレンタルしか無いですよね。
「その話は知らない」って言い方がまたなんとも。
ただドルトムントからフランス12位は悲しいとしか言えない。
[ 2019/01/20 08:39 ] [ 編集 ]
レアル・バリャドリッドのサポがレアル・バリャドリッドを進めてくれてましたがどうでしょうか?
元ブラジル代表のロナウドがオーナーになって多様化推進中とかで、フォーメーションに寄っては十分出番もあるそうです
減俸は必須ですが
[ 2019/01/20 09:56 ] [ 編集 ]
乾が外国人枠空けるために、アラベス移籍のニュース有りましたが、ベティスに香川とか無いですかね?
ベティスに香川入ったら不足している中央での「中受」が出来るので、良いチームに成りそう。「自分が入ったら…というイメージは出来ています…」という最近のコメント。イメージ出来るのは、具体的な話進んでいるからでは?と、期待してます。「成長したいから、スペイン」という香川の願いも、シャビが絶賛するキセ・セティエン監督に学べますしね。

ベティスは熱いファンと労働者の街で、セビージャとのセビリアダービーに街中が燃えるらしい。ドルトムントと被りますね。
[ 2019/01/21 07:44 ] [ 編集 ]
ベティスはメキシコ人を獲得しましたからあり得ません。
[ 2019/01/22 08:54 ] [ 編集 ]
>ベティスはメキシコ人を獲得しましたからあり得ません。

メキシコ人獲得したから、枠無くなったので乾を移籍させるんだけど…
元々そこはインテルのナントカっていう高額選手狙ってたけど(FW)代わりにそのメキシコ人取った。インテルの選手取れたら枠は余ってた。メキシコ人はまだ19歳だから、即戦力かは不明だけど他のメガクラブも狙ってた金の卵。彼は左ウイングが主戦場。
乾は枠空けるための移籍だと言われてるから、期待して待つよ。
[ 2019/01/22 16:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。