ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!マルコ・ロイス負傷!軽めの捻挫で離脱は2週間!《ドイツの反応》

【ドルトムント24】

reus9.jpg


マルコ・ロイス!軽めの捻挫!ハノーファー戦ではプレーできるか?


ドルトムントはライプツィヒ戦でマルコ・ロイスの起用をあきらめなければならなかった。


ドルトムントのミヒャエル・ツォルクはZDFのテレビ番組“Sportstudio”に出演し、インタビューに答えているが、マルコ・ロイスがハノーファー戦で復帰することを願っている。ツォルクは彼の離脱が1週間から最大で2週間になると計算しているようである。

スポンサーリンク



マルコ・ロイスは最終トレーニングで足をひねっており、ライプツィヒ戦ではロイスの代わりにマキシミリアン・フィリップがプレーしていた。フィリップは冬の合宿では力強いパフォーマンスを示していた。


スカイの情報によると、マルコ・ロイスの負傷は大きなものではないとされていた。




以上です。


ロイスの負傷に関する新しい情報が上がりましたが、来週のハノーファー戦にぎりぎり間に合うかどうか、という状態のようですね。それほどひどくないようなので安心しました。


ロイスは負傷した後でライプツィヒにも同行していましたが、現地でプレーしないと判断したという経緯があります。


昨日はライプツィヒ相手にロイスなしでも良い試合をしましたが、やはり代わりのフィリップとは大きな違いがありますね。最近はゲレイロが前線でプレーすることでパス回しもうまくいくようになってきましたし、早く復帰してほしいです。


ハノーファーは今シーズンはこれまでに11ポイントしか獲得しておらず、かなり不調ではありますから、ロイスなしでも大丈夫だとは思いますが、前半戦デュッセルドルフに負けた例もありますから、油断はできませんね。


[ 2019/01/20 21:00 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(5)
ゲレイロの存在はかなり大きいですね。
彼のドリブルやキレのある切り返し、アジリティを見てると中島翔哉に似てるなと思います。
[ 2019/01/20 21:07 ] [ 編集 ]
とても価値のある情報ありがとうございます。ハノーファー戦は降格圏のチームとのホーム戦ですし無理にロイスを使わなくてもいいのではないかと思います。その次のアウェーのフランクフルト戦に照準を合わせて調整して欲しいなと思います。無理は絶対にさせないで欲しいです。
[ 2019/01/20 21:27 ] [ 編集 ]
軽くても捻挫は気を付けないと癖になる
甘く見ないでしっかり治して欲しい
[ 2019/01/20 22:36 ] [ 編集 ]
ロイスにしてはここまで持った方ですね
例年だととっくにケガで離脱三昧になってたんで

というか香川の移籍情報はどうなってるんでしょうかね
あと10日くらいしかないのに全然どこと交渉中だとかニュースにならないので
残留とかなら最悪。。。
[ 2019/01/20 22:52 ] [ 編集 ]
捻挫長引かせないようにしないとですね。
香川も捻挫と言って結局無理して骨挫傷だった。あの頃とはメディカル変わってましたかね。
22:52さん
信じて待ちましょう!移籍するのは間違いないと、新しいチャレンジに向かいます!と 新年初のプログに書いてありましたし、まだ10日、ギリギリまで発表はない気もしますね。今年は香川も言ってましたが、サッカーしている彼がたくさん見たいですね
[ 2019/01/21 07:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。