ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

原口、浅野所属ハノーファー!ブライテンライター監督が解任間近!《ドイツの反応》

【フォーカス】

br.jpg

ハノーファーのブライテンライター監督が解任間近!


スロムカとギズドールが後任候補!


ハノーファー96のアンドレ・ブライテンライター監督が解任間近となっている。キッカーが報じたところによると、後半戦開幕となるブレーメン戦で敗れた事で、内部ではすでに解任が決定しているとのことだ。解任には理事のゲアハルト・シュレーダーのサインが必要となる。


スポンサーリンク



ハノーファーは現在ニュルンベルクと同ポイントで下から2番目に位置しているが、次は首位のドルトムントと対戦する。


日曜日に行われた緊急会議で会長のマルティン・キンと、ビュエルン・ブレーマー、そしてマネージャーのホルスト・ヘルトが集まってブライテンライターの解任を決めたようだ。ブライテンライターの契約は2021年までとなっていた。


ブライテンライターは2017年にハノーファーの監督に就任し、1部昇格を果たしているが、今シーズンは降格の危機にある。


後任の候補としては、すでにハノーファーで監督をしたことがあるミルコ・スロムカ、そして昨シーズンハンブルクを解任されたギズドールが候補になっている。




以上です。

ハノーファーのブライテンライターが解任間近との報道がありましたが、18試合で11ポイントしか獲得していないので、何か手をうつなら今しかないでしょう。残留は非常に厳しいですが、後半はうまくいくと良いですね。原口選手と浅野選手にも大きな影響があるでしょうが、良いほうに行くことを願っています。




[ 2019/01/21 06:33 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。