ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

「まるで年を重ねるごとに良くなるワインのようだ!」フランクフルト監督!長谷部を絶賛!《ドイツの反応》

【フスバール・ニュース】

hasebe34.jpg


ヒュッター!長谷部を絶賛!


“まるで年を重ねるごとに良くなるワインのようだね!”


長谷部誠は、3:1で勝利した対フライブルク戦ではまたしても最後の男(ディフェンダー)として最高のパフォーマンスを見せている。アディ・ヒュッター監督はこの日本人の成長に感動している。


長谷部誠は金曜日に35歳になった。そしてその一日後に彼はチームとともにフライブルクに3:1で勝利するというプレゼントを自分に贈っている。この試合ではまたしても長谷部は試合の頭脳であり、手足だった。何よりも中盤のセバスティアン・ローデとの役割分担が、最初にしては非常にうまくいっていたのだ。“マコトはまるで年を重ねるごとに良くなるワインのようだね。チームでは絶対的なキープレーヤーだよ。”とアディ・ヒュッターはキッカー紙において長谷部を絶賛している。



スポンサーリンク



コヴァチの下でも力強いリベロ!


長谷部はすでにコヴァチの下でもリベロとしてそのクオリティーを発揮していた。彼がチームにいないとどうなるかは、クリスマス前の試合が十分に示している。急にチームは安定性を失い、3試合で6失点もしているのだ。ヒュッターは長谷部の成長について、“昨シーズンに彼はすでに良かったけれど、それとは特に比べたくはないね。彼が負傷するまでの2か月半、私は一度も長谷部のミスを見たことがなかった。ボールを持っていようが持っていまいが。素晴らしいよ。”と語っている。



ヒュッタ―、長谷部を称える!


監督はさらに長谷部を称えている。“彼は素晴らしいサッカー選手でトップ・プロだ。そしてそのような生活を送っている。今のポジションは彼にはよくあっているね。彼は今でも時々なら中盤でもプレーできるだろうけれど、年齢的に3試合続けて6番でプレーするのは無理だろう。彼がアジア年間最優秀選手、そしてキッカーランキングでナンバー1になった事に驚きはしないよ。彼は本当にそうなるにふさわしいね。”





以上です。

長谷部選手の負傷が心配でしたが、後半戦開幕に間に合ってよかったですね。フランクフルトは相変わらず前の3人が点を取っていますし、ローデとのバランスも良かったようですね。後半戦の活躍も楽しみです!


[ 2019/01/21 19:00 ] 長谷部誠 | TB(-) | CM(3)
ワイン樽長谷部
[ 2019/01/21 20:57 ] [ 編集 ]
代表の移動って大変なんでしょうね
[ 2019/01/22 12:05 ] [ 編集 ]
長谷部は現役を続けられる限り続けて欲しいとは思いますが
早く指導者としての姿もみたいなぁ~
第2のペップになるのを期待しています。
[ 2019/01/22 17:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。