ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ネイマール再び足を負傷!前回手術したのと同じ個所!《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】

neim.jpg

またしても足の甲の骨(中足骨)!
ネイマールがそれに対してメッセージ!


これは本当に痛い!!ネイマールはPSGにおいてポカールに出場したが、すでに一度手術している中足骨を負傷してしまった。ネイマールは2:0で勝利したストラスブール戦で途中交代を余儀なくされている。


スポンサーリンク



またしても!PSGはフランスのポカールでストラスブールと対戦し勝利したが、ネイマールの勝利がそれに大きな影を落としている。このブラジル人は約1時間プレーした後で、大きな痛みを訴え途中交代となっていた。ネイマールは涙を浮かべながら、手を上げ監督に交代のサインを送っていたのだ。


現在は数週間の離脱が見込まれているが、PSGが発表したところによると、足の中足骨に、大きな痛みをともなう炎症が見られたようだ。


ネイマールはすでに2018年にも負傷


ネイマールは昨年にも同じ個所を負傷しており、それによってチャンピオンズリーグのレアル・マドリッド戦を欠場している。その結果PSGは1:2で敗れている。今年は、PSGは次にマンチェスター・ユナイテッドと対戦する。


この26歳は今から11か月前に中足骨を骨折(ひび)し、そのために手術を余儀なくされている。3月にはそのためにねじが埋め込まれたとされている。そのために彼のワールドカップでの出場は微妙とされていたが、最終的にはプレーする事が出来ていた。


今の段階ではこの離脱がどのぐらいになるのかは分かっていない。治療はここ数日の経過を見て決められるようだ。ネイマールは木曜の朝、インスタグラムにおいて、右太もものタトゥーの写真を投稿している。そこには、“1パーセントの偶然。99%の信じる力”と記されている。それに加えて“神の御加護があらんことを!”とコメントしている。




以上です。

ネイマールが前回負傷した足の甲を再び負傷したようですね。実際にそれが炎症なのか、ひびが入っているのか、骨折なのかまでは書かれていませんでしたが、ニュアンス的には激しい痛みをともなう炎症といった感じでした。

前回手術をした際にねじで固定したというような事も書かれていますが、それと関係があるのかもしれないですね。



[ 2019/01/24 21:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(1)
確か清武も何度か骨折した箇所ですよね。香川もドルトムント一期目にアジア杯で骨折した箇所。
[ 2019/01/25 00:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。