ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!早ければ3月にファヴレ監督と契約延長の話し合いか!?その条件は?《ドイツの反応》

【ビルト】

favre8.jpg


ドルトムント!優勝に向けて突き進む!


ファヴレが契約延長する条件は?


ドルトムントはタイトル獲得に向けて突き進んでいる。


合計50ゴールと獲得ポイント記録を達成したばかりだが、今シーズンは2012年以来の優勝するシナリオも現実的になってきた。

スポンサーリンク



ボルシアを止めることができるのはもはやボルシア自身だけだ。

▶集中力と欲求を失ってしまった場合・・・・・。

▶3つの大会の負担で弱くなってしまった場合・・・。

▶傲慢になってしまった場合・・・。


しかし現在そのような兆候は全く見られない。すこしでも傲慢になりそうだったら、すぐにそれに対して警鐘が鳴らされるのが今シーズンだ!


最近ではヴィッツェルとサンチョが控室で話をしたとされている。その原因はサンチョの集中力が足りなかったためだ。サンチョは控室で何度もスマートフォンをいじっていたようだ。キャプテンのマルコ・ロイスを中心とした序列はすでにタイトルに向けて熟している。


さらにドルトムントはマティアス・ザマーとセバスティアン・ケールというトップ移籍を実現している。


ドルトムント自身は優勝について口にしないが、すでに優勝コースに入っている。今の所2020年までとなっているファヴレの契約延長の話は出てこないが、早く延長することが幹部たちの課題となっている・


ビルトの情報によると、3月の代表ウィークで契約延長の話し合いがもたれるとされている。ドルトムントがそれまで今の状態を維持できれば、すぐに合意に至るとみられている。





以上です。


早くも契約延長の噂が出てきましたが、19試合が終わった時点でシーズン最高ポイントを達成したばかりですし、決して不思議ではないですね。



[ 2019/01/28 19:12 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(4)
まだ何もなしてないんだからやめとけだね。
[ 2019/01/29 08:07 ] [ 編集 ]
ぜひ延長してもらいたいですね
この人ほどドルトムントに合う人はいないと思います
[ 2019/01/29 08:44 ] [ 編集 ]
当然、延長以外の選択はありません。
いずれはメガクラブを率いるのは間違いないですね、トゥヘルのように。
[ 2019/01/29 23:56 ] [ 編集 ]
BMGの時を見るに2~3年で失速して終わるだろう
もしかしたら1年持たないかもしれない
[ 2019/01/30 18:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。