ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

アルヴァーロ・モラタのアトレティコ・マドリッド復帰が決定!チェルシーからローン移籍!《ドイツの反応》

【Sport.de】

morata.jpg



アルヴァーロ・モラタがアトレティコ・マドリッドに復帰!


アトレティコ・マドリッドは補強を計画していたが、どうやらその選手を見つけたようだ。


このクラブは月曜日に、スペイン代表選手のアルヴァーロ・モラタがローン移籍でチェルシーから移籍する事を発表した。このストライカーは日曜日にメディカル・チェックを終え、2020年の夏までアトレティコでプレーする事になっている。

スポンサーリンク



モラタは2017年にレアル・マドリッドからチェルシーに移籍している。しかし彼はそこでブレイクすることはできていない。モラタはすでに若いころにアトレティコでプレーしていた。このローン移籍に買取オプションがついているかどうかは定かではない。







以上です。


モラタがユベントスでプレーしているのを見てすごく良い選手がいるなあ、と思った事を覚えていますが、チェルシーではそれほどうまくいかなかったみたいですね。ドルトムントも獲得に動くと噂になった時もありましたが、結局無理でしたね。プリシチの件と合わせて交渉してみればよかったのに・・と思いますが、まあモラタがドルトムント行を希望するとも思えませんね・・。




[ 2019/01/29 07:05 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(4)
プレミアはとにかく対人が激しいですし、個での勝負を求められるので厳しかったのかなと思います。
チェルシーの1トップを務めるのは誰でも難しそうではありますが。
ジエゴ・コスタみたいなタフな選手が一番合ってるんでしょうね。
モラタは表情見ててもかなりきつそうでしたから。
確実にスペインの水が合っていると思います。
[ 2019/01/29 07:51 ] [ 編集 ]
タイプ的に2トップのセカンドフォワードだからサッリみたいなボール回しのサッカー、つかボールが斜めに動くサッカーには合わないよね。円を描くように動くから縦にポンポン入った方が活きる。シメオネのとこなら活きるんじゃないですか?逆転優勝の起爆剤になったりして笑
[ 2019/01/29 08:30 ] [ 編集 ]
復帰してくれたお蔭でELやUSCを貰えた様なものとはいえただ半年前後不調なだけで不用論が巻き起こされたコスタに6000万ユーロもの大金を懸けた意味がモラタのフィットの可能性に依って実質半年程度で無くなるのもなぁ…(小声)
[ 2019/01/29 09:04 ] [ 編集 ]
ユーベでもレアルでも良い活躍して結果は残せてたがあくまでスーパーサブでしたからね

過密日程のプレミアでいきなりレギュラーというのはなかなか酷だったと思います(移籍当初はなかなか良かったけど怪我と日程の疲労でパフォーマンスガタ落ちしましたから)
サッリ監督の元でポゼッションサッカーしてる今季活躍出来なかったのはちょっと言い訳出来ないですが
[ 2019/01/29 12:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。