ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

FCバイエルン!ヴァーグナー!年俸1500万ユーロで中国移籍が決定!《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】


wagner.jpg

サンドロ・ヴァーグナーの中国移籍が決定!巨額の年俸!


FCバイエルンが、予想に反して選手を放出している。スカイが報じたところによると。サンドロ・ヴァーグナーはティアンジン・テダに移籍する事になったようだ。この元ドイツ代表選手は中国で巨額の年俸を手にするとみられている。


すでにスカイが報じたところによると、バイエルンとティアンジンはほぼ合意に至っているとのことだ。このストライカーは48時間以内に中国で正式に紹介されることになる予定だ。ヴァーグナーは2018年の1月にホッフェンハイムからミュンヘンに移籍していたが、ハインケスからニコ・コヴァチ監督に代わってから何の役割も果たさなくなっていた。



スポンサーリンク



ティアンジンは500万ユーロでバイエルンにオファーしたようだ。この移籍金は少なすぎるとされていたが、どうやらバイエルンはその金額を受け入れたようである。


ティアンジンの監督はドイツ人のウリ・シュティーリケが務めているが、元フライブルクのフェリックス・バスティアンもプレーしている。ヴァーグナーの年俸は税抜きで1500万ユーロとされており、契約は2020年までとされている。



スカイの情報によると後は細部を詰めるだけのようだ。公式に発表されるのは木曜日になると予想される。







以上です。

ヴァーグナーが中国移籍を決めたようですが、税抜き1500万ユーロは凄い金額ですね。バイエルンに移籍することもできましたし、もう30歳も過ぎていますから、ここで最後にもう一度稼ぐというのは悪くないですよね。



[ 2019/01/30 12:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(1)
年齢的にも稼げるうちに稼いだ方が良い。
[ 2019/01/30 15:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。