ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川!FCマラガ移籍目前か?《ドイツの反応》

【フスバールエック】

kagawa23.jpg

香川真司!FCマラガ移籍目前か?


香川真司は、ドルトムントではもはや役割をはたしていない。そのためこの冬の移籍が噂されていたが、ようやくその噂も本格化してきた。“Krampon Sports”がツイッターの報じたところによると、FCマラガがこの29歳の獲得に動くようだ。


スポンサーリンク



香川真司は前半戦はまったく蚊帳の外となっていた。彼は公式戦4試合にしか出場しなかったのだ。そのためこのファンの人気者が移籍を希望したとしても決して不思議ではない。しかし昨日までは移籍が難しいとされていた。


しかし市場が閉まる直前にして、その状況に変化が起きそうだ。“Krampon Sports”によると、FCマラガに香川を獲得する用意があるとのことだ。いずれにせよ、このスペインのクラブは香川の市場価格800万ユーロを大幅に下回る、200~300万ユーロしか支払えないとのことだ。それでもBVBがこのオファーを受け入れる可能性は高い。香川はクラブに大きく貢献した選手なので、移籍を難しくしたりはしないとみられている。この移籍が実現するかは、最後の2日にかかっている。





以上です。

ASモナコ移籍の噂が出ましたが、こちらもマラガ移籍目前となっていますね。ソースの信頼性から言えばスカイの方が高いので、モナコの方が現実的な気がしますが、本人はスペイン移籍を希望していますから、本当にマラガがオファーしてくればそっちを選ぶ可能性は高そうですね。2部のマラガをどう見るかですが、今の所2位で昇格の可能性はありますね。モナコの方が買取オプション付きが本当だとしたら、それが少し微妙な気がします・・。

モナコ移籍の記事はこちらです。


[ 2019/01/30 20:42 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(4)
やはりオファーが無かったのでは無く、迷っていたから遅れているのでしたね。どちらに行くかは彼が決めれば、それを応援するだけです。 早くプレーがみたいですね。
[ 2019/01/30 21:01 ] [ 編集 ]
これソース元の記事の国籍がトルコで怪しいと別サイトのコメント欄から読んだのですがどうなんでしょうか
[ 2019/01/30 21:05 ] [ 編集 ]
2部はやめてほしいなぁ。。。
都落ち感半端ない
[ 2019/01/30 22:04 ] [ 編集 ]
スペイン紙は何処も香川のことは報じておらず、サラリーが払えるのは3強ぐらい。
乾みたいにサラリー下げてでも行く覚悟があっても中位のチームは香川が生きるプレイスタイルとっていないですし。
難儀。
[ 2019/01/30 23:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。