ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

「ボルシア・ドルトムント!香川の夏の移籍金を800万ユーロに設定!ベシクタシュにも獲得可能か?」《トルコメディアの反応》

Spor Arena

kagawa61.jpg


ボルシア・ドルトムント!香川の移籍金を設定!


ボルシア・ドルトムントが香川真司の移籍金を設定している。ベシクタシュもシーズン後に彼を獲得することができるかもしれない。



現在香川真司はドルトムントと2020年まで契約しているが、ドルトムントはその移籍金を800万ユーロに設定している。



スポンサーリンク




香川真司はデビュー戦で2ゴールを挙げ、すでにベシクタシュのファンの心をがっちりと掴んでいる。


仮にベシクタシュのマネージメントがさらなるスポンサーのサポートを得ることが出来れば、香川を獲得するために動くだろう!!

kagawa241.jpg




以上です。


ドルトムントが香川選手の移籍金を800万ユーロに設定したという肝心の部分がどこから出てきたのかまったく触れられていませんので、おそらくこの記事はいわゆる“飛ばし“に分類される記事だと思いますね。しかしソースもないのに、このような情報を発信するトルコメディアおそるべし・・・。

このメディアの大本はヒュッリイェト(Hürriyet)という日刊紙で発行部数も50万部近くある、そこそこ大きな新聞みたいですね。

いちおうざっとドイツのニュースも調べてみましたが、香川選手の移籍金に関するニュースは見つかりませんでした。トランスファーマルクトの市場価格は800万ユーロではありますが・・。






[ 2019/02/06 06:00 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(6)
ポカール見てたらなんだかんだでロイス怪我、ゲェッツェ使えないでドルトムント残留になりそうな気する
[ 2019/02/06 06:46 ] [ 編集 ]
ソースはトランスファーマルクトw
[ 2019/02/06 07:29 ] [ 編集 ]
大元は在英トルコメディアのGoalRader
ドルはハノーファーと6月に香川の移籍交渉をする、ドルは移籍金800万ユーロを要求って噂からだな
ハノーファーは冬のレンタルで500万ユーロを用意してたんだよな
夏はそこに買い取り料がプラス300万ユーロって感じじゃね
[ 2019/02/06 08:44 ] [ 編集 ]
トルコメディアは全て夕刊フジか東スポレベルなのでしようか…
それを真に受けて更に盛って煽る日本メディア…
[ 2019/02/06 12:08 ] [ 編集 ]
マジでドルは香川を開放してやれよ
[ 2019/02/06 14:14 ] [ 編集 ]
トルコメディアさんさすがですね。日本のメディアと波調があいそう
香川自身はもうドルに戻る気はさらさらないでしょうに
[ 2019/02/06 18:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。