ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

「ベシクタシュ香川に日本が注目!多くのジャーナリストがやってくる!」《トルコメディアの反応》

Skor

kagawa 63


香川に日本が注目!

日本のメディアが香川に大きな関心を寄せている。香川真司のがヴォーダフォン・パークで契約書にサインした際は、日本のプレスから10人も記者が訪れている。


スポンサーリンク



ベシクタシュでは香川真司のサイン式が行われたが、、その後の記者会見では、特に日本のジャーナリスト達から大きな関心が寄せられていた。日本からは10人のジャーナリストが詰めかけ、香川真司の記者会見に対して、メモをしていたのだ。

kagawa62.jpg


この日本人はサイン式の記者会見ではトルコ語で挨拶している。そしてさらにここにやってこれて幸せであると語っている。さらに彼は“ファン、街、クラブが僕を歓迎してくれました。ここでベシクタシュが前進するように全力を尽くしたいです。”と語っている。


また今シーズンから新たにベシクタシュでプレーする事になった若きムハイェ・オクタイもこのセレモニーの後で、“ここに来ることができてみんなに感謝しています。ベシクタシュのために全力で戦いたいです。”と語っている。





以上です。

日本人のジャーナリストがさっそく話題になっていました。ドイツではすっかりおなじみになった日本人ジャーナリストですが、トルコではどのような受け入れ方をされるのか興味深いですね。トルコ人はドイツ人と比べたらその辺はかなりおおらかなのではないかと想像します。




[ 2019/02/06 12:33 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(9)
 記者さんも仕事なんでしょうが、郷に入っては郷に従ってほしいです。
[ 2019/02/06 12:54 ] [ 編集 ]
イカナイデクダサイ ナンネンモイッショニイテクダサイ

トルコ記者からまさかのプロポーズみたいなのがありましたね笑
[ 2019/02/06 13:34 ] [ 編集 ]
日本の記者の皆さんは恥を晒さないような対応をお願いしたいですね。
[ 2019/02/06 14:28 ] [ 編集 ]
日本のマスコミ関係者は本当海外では評判最悪だからね、恥をあまり晒さないでもらいたいね
[ 2019/02/06 16:11 ] [ 編集 ]
押し掛けるくせに、日本ではポジティヴな報道はほとんどされず、香川を貶めるためにやってるのか?と思うことも。やるなら まともな記事を書いて欲しい。
[ 2019/02/06 17:37 ] [ 編集 ]
「取材してやってる」日本のマスコミさんは、上から目線でなんか要求してきてもスルーでいいですよ
どーせ取材しても全然違うネガティブな印象の記事書くだけでしょ

他の選手はアゲ報道しても、香川だけは絶対に認めない、ここがダメだった、という報道をする使命にあふれた人がたくさんいますからね
[ 2019/02/06 18:06 ] [ 編集 ]
ミムラさんもトルコに向かったようですね
香川が唯一無二の日本のスターの証だと思う
[ 2019/02/06 19:39 ] [ 編集 ]
 
恥って単に人が多いだけでしょ
この前も錦織の会見でポーランド人記者が次の対戦のポーランド人選手について
錦織に質問していたし普通の行為
[ 2019/02/06 23:20 ] [ 編集 ]
日本のマスコミってビッグインジャパンなのに何で海外でも日本と同じやり方を選手に強要するんでしょうか?
[ 2019/02/06 23:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。