ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》 香川負傷?の噂を聞いてチームの負傷状況ついて改めて考えるファン

昨日ドイツ時間の夕方、ビルト紙が香川選手がトレーニングを中断した事を、相変わらずの飛ばしで報道しましたが、それがフォーラムのファン達を大分刺激したようです。ただでさえ怪我が多いドルトムントファンのコメントを紹介します。

20140913043546a29.jpg
今朝のビルトより、ドルトムントに驚き 香川がトレーニングを中断するという見出しで記事が出ていました。




・香川がシュート練習で負傷だって・・・・。クロップと話して練習場を後にしたとか。
 

 -練習場で起こった事の全ての情報が価値のあるものではないよ。もしそうだったら、公に知らせるだろう。最初の情報が大事なんじゃなくて、正しい情報が大事なんだ。


 -今、香川専門の記者がツイッターで怪我はひどいものじゃない、試合には出れるって。インモビレも大丈夫みたい。トレーニングを中断するのは、練習前から決まっていたみたいだ。


スポンサーリンク


・ホフマンを貸し出したのは正解だったね、さもなくば今頃パンツのゴムかきれていただろう。(注:パンツのゴム紐と靭帯の発音が少し似ているためのジョーク。韻を踏んでいる。)先週までは、ロイスと、香川と、ミキが一緒にプレーすると思っていたのに。


・また、腱をおかしくしたか、太ももの肉離れか、そんな感じの怪我だよ。うちの選手だけがなるやつね。
 クナップハウス病院(ドルトムントの病院)にBVBの選手専用にMRTを買ったら、十分元が取れるだろうね。



 -そんなんだったら、チームの練習場内に病院も作った方が良いんじゃない?時間と移動の節約。


 -ちょっと真面目に言わせて貰うけど、なにかがおかしいよ。これはもう不運ってレベルじゃないよ。どうしたらこんなに長い間不運ばかりが続くんだ。トレーニングの方法か怪我からのリハビリ方法が悪いんだ。


 -たいていの選手は代表戦での怪我じゃん。うちの怪我人のリハビリは良いほうだよ。
   バイエルンだって似たようなもんだし。


 -僕は納得できないな。僕らのトレーニングやリハビリが他のチームよりもすぐれていると思えないよ。
   それはさておき、怪我から治ったばかりの選手を2回フル出場させたのは事実だけど。


・この状況はフラストレーションがたまるね。


・香川はたった5分早く練習を切り上げただけでしょ。僕も足に違和感があって、早めに切り上げたことがあるけど、5分後にはもう何ともなかったよ。チーロもなんともないよ。


・これはもう笑うしかないよ。素晴らしいじゃないか、いつもチームが半分しかいないなんて・・・・。


・さっさとこのふざけたフィジカルトレーナー達を首にしやがれ。怪我から帰ってきて数日しか練習していないっていうのに、また怪我。なんていうジョークだ。まだシーズンもきちんと始まっていないのに、いつも選手が肉離れだ。


 -本当にトレーナーに問題があるかは検討がつかない。だけどこれはただの偶然や不運で片付けられる問題じゃないよ。こんなにたくさんの偶然と不運があるはずがない。練習の前にきちんとウォーミングアップしてるのか?それは試合前にも言えることだよ。試合のはじめの方で怪我するんならね。クロップがトレーニングの中断を許したっていうのはただ事じゃない気がするけど。


 -クロップが怪我と中断との合間に医学を勉強したのでなければ、詳しいことはわからないよ。クロップはたぶん痛がっている人を見るのがいやなだけだよ。


 -だけど香川本人は怪我が重いか軽いか分かるだろうさ。選手はだいたいすぐに感じるものさ。


 -でも香川は代表にいかずずっとトレーニングしてたわけだから、やっぱフィジカルトレーナーに原因があるんでは?


・僕はもう壊れそうだ・・・・


 -大丈夫か?くそ、本来ならばクロップは君をサイドでプレイさせるつもりだったのに。心配するなよ。鼠径部なんて半年で治るって。(注:君と言うのは、前の人だと思われる。)
 

 -ここで最悪なニュース
   ロイスが契約解除条項を引き入れる時に膝の十字靭帯損傷


・クロップはもうプンプンだ!練習も終わりだ!


 -ああまったく吐き気がする。僕らがいったい何をしたっていうんだ。


 -これ以上の不運ってある?


 -こうなったら、明日ロット(宝くじ)を買うぜ。


 -シンジ明日は大丈夫だって。


 -やれやれ。

 


 とこんな感じです。今回のコメントはニュアンスとスピード感重視で多少意訳しています。また新しいコメントは太字、それに対する返信を細字で表してみました。

 怪我をネタにする人もいれば、真面目に心配する人もおり、香川選手が試合に出れそうだというニュースが伝わったり、そうでなかったりと、割と混乱した感じのするフォーラムでした。

 先ほどレバークーゼン対ブレーメン戦が終わりましたが、トップのレバークーゼンは3-3で引き分けたため勝ち点1のみになり、トップ争いも早速混戦になりそうですね。
[ 2014/09/13 06:49 ] ドイツの反応 香川 | TB(-) | CM(1)
No title
毎回読ませていただいてます。
シーズン始まりますし、今後もよろしくお願いしますね。
[ 2014/09/13 09:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。