ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

デュッセルドルフ幹部!「香川の獲得を夢見ていたが、値段を聞いたら悪夢に変わった・・」《ドイツの反応》

【トランスファーマルクト】

kagawa 67


デュッセルドルフ!プファンネンシュティール


香川は経済的には悪夢!!


現在14位のフォルトゥーナ・デュッセルドルフは後半戦に向けて、この冬シャルケからダヴィド・コフナツキを獲得し、さらにマルクス・ストナーとヤロスラフ・ドロブニーを獲得している。


デュッセルドルフのスポーツ部長であるルッツ・プランネンシュティールが“ライニッシェ・ポスト”においてもう一人の選手を獲得したかった事を明かしている。


スポンサーリンク




“私は香川の獲得を夢見ていた。でもドルトムントの幹部と値段について話してからは、それがまるで悪夢に代わってしまったね。BVBは経済面では全く別なリーガだよ。香川のような選手を我々に連れてくることは、一生かかっても無理だね。”とこの45歳はドルトムントからベシクタシュ・イスタンブールに移籍した香川について語っている。


ビルトの情報によると、香川は600万ユーロの年俸を受け取っているとされている。






以上です。


デュッセルドルフは噂としては全く名前が挙がってませんでしたが、実際にドルトムントに問い合わせはしていたみたいですね。夢をみていたのに、値段を聞いたら悪夢に変わったという表現はなかなか面白いですね。

やはりブンデスリーガの多くのクラブにとっては獲得してもできない、というのが本音でしょうね。


[ 2019/02/09 06:03 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(24)
ブンデスリーガのクラブ経営が好調と言ってもミニマムな世界の中だけ
そりゃワールドクラスの選手は居なくなるし、時代の大きな流れに乗れないので他のリーグよりプレーが詰まらなく見える
ドイツ代表がW杯でGL敗退する訳だ
[ 2019/02/09 06:28 ] [ 編集 ]
それはブンデスに限らずスペインでも同じ事なんでしょうかね。香川本人はどう考えているのかな?まあわかりっこないですが、年俸を下げるのは自分の価値を下げる事になる自分にはまだまだハイレベルの自信がある、スペインでもハイレベルのチームじゃなきゃダメなのかな?
年俸下げてチームレベル下げてまでスペインでプレイはしたくないと思っているのかな。
まずはリーガ行きそこからステップアップなんてのは素人考えなんでしょうか?今回スペインのいくつかからはオファーあったようですが年俸がネックになったと記事見たので、それなら香川次第だったのではないかと素人なんで安易に思ってしまいました。
[ 2019/02/09 06:53 ] [ 編集 ]
確かに!ここ最近は、プレミアリーグのための育成リーグになってる印象が強い
上位2クラブ以外は資金面で張り合うことはできないから
[ 2019/02/09 07:06 ] [ 編集 ]
大方のスペインのクラブにしても同じでしょうね。
もしかしたら香川の獲得に興味を覚えて問い合わせたクラブはあったかもしれませんが
値段を聞いたら反射的に腰が引けたでしょうね。
[ 2019/02/09 07:09 ] [ 編集 ]
逆に、安いと思われていたのかしら??
ドイツでは失敗して戻ってきたことばかり強調されるけど、マンUに行った選手なんだけどなぁ。
[ 2019/02/09 07:28 ] [ 編集 ]
日本ではツォルクがオファーは無いと言った事を鵜呑みにしてJに戻れとか言う人達もいましたが本当に分かってないなと思っていました。そもそもツォルクは本決まりになりそうになるまで話しません。水面下ではかなり動きがあったはずですよね。少なくとも多くの打診はあったでしょう。今までは市場に出て無かった香川が格安で取れるかもって期待に胸ふくらませたクラブもあって当然です。しかし香川クラスの年棒を払えるクラブは限られてるのが実情です。四大リーグの多くは何とか遣り繰りしているのではないでしょうか。今回香川がトルコを選んだのは買い取りOP無しという条件が当てはまったからだと思います。半年思いっきりサッカーをして夏に仕切り直したいんでしょう。
[ 2019/02/09 08:45 ] [ 編集 ]
スペイン移籍失敗もやはり年俸問題が大きな壁だった可能性が有りますね。やはりビッグ3以外は手を引きそう…
ベシクタシュの振り構わない集金方が、良い効果表すと良いですね。
[ 2019/02/09 08:47 ] [ 編集 ]
■この記事からわかる事実■


[不正解]
スペインやドイツ等どこも香川の獲得に名乗りを挙げていない=香川の評価低い ⇒ ×

[正解]
スペインやドイツ等あらゆるクラブが獲得を打診し移籍情報をBVBに問い合わせたが、香川の評価が高くあまりにも高い年俸であったためどこのクラブも本当は獲得したいがBVBにあしらわれて終了したため香川との交渉の席にすらついておらず名前すら挙がらなった ⇒ ○



真実はコレで、デュッセルドルフ以外の多くのクラブから情報の問い合わせがまずクラブ側にあって、年俸を聞いて即終了してしまっていて名前すら記事に挙がらなかったんでしょうね...。
デュッセルドルフはこうやって私達も獲得努力しましたよって証明するために情報を出したんでしょうけど、それは香川が先のベシクタシュデビューで世界的に注目され話題になったからであり、香川が活躍しなければデュッセルドルフはだんまりを決め込んで情報は秘匿していたでしょうねぇ...。

今後の香川の活躍次第では他のクラブからも「実は~」っていう情報が出ると思いますよ。
[ 2019/02/09 10:09 ] [ 編集 ]
一昨年だったか、ボルシアMGが噂になった時もボルシアMGの監督が移籍金・年俸含め獲得できるわけないと速攻で否定してましたね
この冬真っ先に噂のあったシュツットガルトの噂が出てきた時も強豪で何年も戦ってこれた選手を獲得するのは難しいというドイツ紙の論調でした
いづれにせよ、ドイツはもう考えてなかったと思うし
ヨーロッパで強いチームしか考えてなかったと思います
モナコも低迷はしてますが元々強いチーム、ベシュクタシュもトルコではあるけどサッカーではヨーロッパの括り
その中から夢を諦めず買取OPのないところを探してたらベシュクタシュだった、そんな感じがしますね
[ 2019/02/09 10:38 ] [ 編集 ]
ペシュクタシュでの半年の給料、安いよね。香川の給料ではなくレンタル料金を、ドルがデュッセルドルフに高額要求したと思う。やはりドイツ内移籍は阻止されたんだよ。ハノーファは降格組+買取無しへの援護でOKしたにすぎない
[ 2019/02/09 11:45 ] [ 編集 ]
香川の言うスペインに行くってのはレアルバルサアトレティコなのかもね、もちろん行けてもレギュラーになれたり活躍できるかは別問題だけど本人が高いレベルを目指すのは褒めるべきことだよ
逆にファンはスペイン移籍というものを過大解釈して中下位含めた意味合いに受け取ってるようだけど、それなら他リーグ上位を目指す方が香川のキャリアにも今後の日本人にもプラスになることをもう少しだけ理解して欲しい、じゃないと他リーグを選んだ時にスペインじゃないのか!結局は名声か!金か!クラブ規模でしか判断しないのか!って怒る人が出そうだからね
それとブンデスの話をするならホッフェンハイムやライプツィヒみたいなマネークラブを嫌ってるようじゃ、スペインイングランドイタリアはおろかフランスにすら置いてかれてしまうと思うな
[ 2019/02/09 12:14 ] [ 編集 ]
優勝メンバーだし、ドルトムントとしてはドイツのクラブには売りたくない気持ちがあったのかもしれません。相手の懐具合を見てふっかけてたら、どこも決まらなくて格安でトルコって流れですかね。結局、香川がどうしてもほしいって熱意はハノーファーにもデュッセルドルフにも、モナコにもなくてベシクタシュだけが熱意があったと。
香川としても、優勝やCLの可能性のないブンデスのチームよりは、トルコの強豪の方が魅力的でしょう。長友にトルコでの話は聞いているでしょうし。
[ 2019/02/09 12:31 ] [ 編集 ]
香川は雇っている人数も多いから、本人だけの判断で年俸下げは難しいでしょうね。個人トレーナー二人、戦術分析担当、シェフ、フィットネスコーチ、マネージャー、代理人、個人事務所…チーム香川は結構な人数で成り立っている。リストラするか?って話。そりゃぁチーム香川に反対されるだろう。
[ 2019/02/09 12:33 ] [ 編集 ]
原口も宇佐美すら買い取りしないデュッセルドルフが香川獲得出来るわけない
ただの話題作りに口挟んでるだけでしょ
[ 2019/02/09 12:40 ] [ 編集 ]
ある程度有名な選手はオファーが無いんじゃなくて
予算的にオファーができないんだろうね
4大リーグでも下位でそれなりの移籍金払えるのはプレミアとブンデスだけなんだろうな
[ 2019/02/09 14:17 ] [ 編集 ]
まあ実績面と、今のドルトムントのあのメンバーに合わせることができる実力だから早々手は出せないとは思う
[ 2019/02/09 14:23 ] [ 編集 ]
香川獲得の経済効果はとてつもなく大きいと思います
日本のスポンサー、ヨーロッパのみならず日本やアジアからの注目度の高さなどで年俸程度一瞬でチャラにできそうですがね
[ 2019/02/09 14:51 ] [ 編集 ]
これだけの選手を腐らせるBVB、少しは後悔して欲しいですね
[ 2019/02/09 15:10 ] [ 編集 ]
有能な代理人なら日本での香川人気をうまく活用したビジネスモデルを提案して
どうすれば損せずに香川を獲得できるかを教えることができるんだろうが
香川の今の代理人にはそこまで頭が回る人はいないのだろうな。
[ 2019/02/09 17:18 ] [ 編集 ]
年棒に関しては香川がいろいろと雇って給料を支払っている個人スタッフもいるでしょうし、香川1人が妥協したらいいって問題ではないのが難しいですね。
[ 2019/02/09 18:36 ] [ 編集 ]
>ペシュクタシュでの半年の給料、安いよね
香川はレンタルで給料はドルトムント持ち。ベシクタシュはドルトムントにレンタル料金として一億3千万円以上払うと、日刊スポーツには有りましたけど…
日刊スポーツは香川のスポンサーの朝日新聞と同族会社なので、ここが一番確かな情報ある筈。昨年秋の独占インタビューも日刊スポーツです。

半年、と言っても実質3ヶ月半。試合数にして14試合程度ですから、一試合一千万前後…かなり高額なレンタル料金。レンタルでさえ、手が出なかったのでしょうね。

なりふり構わぬベシクタシュの商魂も仕方ない(笑)でも充分元は取れるでしょうし、ドルトムント側もレジェンド香川に最低限の恩義は忘れてませんよ。
[ 2019/02/09 18:46 ] [ 編集 ]
熱意があっても、半年のみ買い取りなしってなかなか決断できないよ
他クラブ下げ、しいては香川下げになるからこういったコメントはやめてほしいな
[ 2019/02/09 19:22 ] [ 編集 ]
ダゾンで視聴率一位だったとか聞いたし、もとは取れそうだな。レンタルの1億数千万なんて一瞬でペイすると思う
[ 2019/02/09 19:23 ] [ 編集 ]
年俸6億円はな~
[ 2019/02/09 23:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。