ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ベシクタシュ香川ホームデビュー!「日本式お辞儀で挨拶!!」《トルコメディアの反応》

【Fanatik】

kagawa71.jpg



香川真司!ヴォーダフォン・パークで日本式のお辞儀で挨拶!


ベシクタシュの日本のスター・香川真司がヴォーダーフォン・スタジアムで初めてプレーする事になったが、日本式のお辞儀で挨拶した。彼は東西南北、すべてのスタンドのファンに挨拶している。




スポンサーリンク




移籍市場が閉まるぎりぎりにベシクタシュに移籍した、世界的に有名なこの日本のスターは、初めてヴォーダーフォン・パークのファンの前に姿を現した。そして、そこでファンに向けて日本式のお辞儀で挨拶したのだ。



このスター選手は、試合前にスタンドから何度もその名前をコールされているが、それに日本式のお辞儀で答えている。またスタジアムには“ベシクタシュへようこそ香川!”と書かれたバナーも掲げられている。





以上です。

これはおそらく試合の途中に書かれた記事だと思いますので、試合の結果にはまだ触れられていませんね。香川選手のお辞儀のパフォーマンスは、反響が大きかったようですね。歓迎されたようで何よりです。
今日は先発を期待していましたが、前よりはプレー時間が伸びましたし、今度は先発に期待しましょう。香川選手が試合後にコメントしている記事も上がっていますので、また紹介します。



[ 2019/02/10 05:26 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(1)
ベシクタシュでは、サポーターから名前をコールされたら、アップをやめてファンに応える方式だとミムラさんがツィートされてましたね。香川選手はすべてのスタンドに向かって挨拶してたとか。
香川選手の実力だけでなく、人柄も愛される理由ですね。
[ 2019/02/10 18:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。