ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ガラタサライ長友!審判に暴言で罰せられるか?《トルコメディアの反応》

【MYNET】



長友佑都!審判に暴言で罰せられるか?



長友佑都はトラブソンスポル戦で審判のウミト・エズトゥルクに“ファック・オフ”と暴言を吐いたとされている。しかしそれが罰せられることはなさそうだ。


スポンサーリンク



審判が語ったところによると、この選手に関して罰を課すことはできないとのことである。仮にビデオ審判にその場面が移っていたとしても、ビデオ審判の規定では、“試合に大きな影響を与える可能性のある審判のミスジャッジを正すために使用される。“となっているため、今回の場合には適用されないとのことである。



ビデオ審判がこれに対して気が付いていたとしても、それを主審に伝えることはできないのだ。






以上です。


最近はトルコメディアもチェックしていますが、長友選手に関しても結構ニュースになっていますね。実際のところ、カメラだと長友選手が暴言を吐いているように見えた、というところでしょうが、まあ審判も何も聞こえなかったと発言しているようです、このまま
何もなかった事になるのではないかと思いますが・・。この記事はどちらかと言えば試合中に罰せられなかった理由を説明している感じですね。








[ 2019/02/13 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(5)
これはいわゆる「Fワード」を長友が発したんじゃないか、という議論のようですが
日本人からすると、激昂した場面で咄嗟に外国語の罵倒語が飛び出す、というのは少し違和感を感じます
管理人さんはドイツに住んで長いかと思いますが、そのような事はあり得るのかどうか見解をお聞きしたいです
[ 2019/02/13 08:00 ] [ 編集 ]
イタリアンジャパニーズの長友がアメリカンな暴言言うかね?
[ 2019/02/13 09:22 ] [ 編集 ]
読唇術で騒いでるんですか?
[ 2019/02/13 10:33 ] [ 編集 ]
昔アメリカのオンラインゲームでこの言葉を使ったところ、アカウント停止になりました
若気の至りではありますが、軽い気持ちで使ってはいけない言葉なのだと身に沁みましたね
[ 2019/02/13 13:40 ] [ 編集 ]
これどうせどうもならんだろ。審判は聞いてないからカード出してないし、実際に音声ではっきりといってる証拠出るならともかくそうじゃないなら言ってませんで終わるし
[ 2019/02/13 21:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。