ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン対アウグスブルク戦!審判が女性だっためイランでその試合の放映が見送られる!!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】



vivi.jpg

イランの報道


ビビ・シュタインハウスが原因でバイエルン戦の放映を見送る!



バイエルン対アウグスブルクの試合でビビアナ・シュタインハウスが審判を務めたため、イランの国営放送は、その試合の放映を断ったとされている。イランの複数のメディアがこのドイツ人の審判の写真付きでその件に関して報じている。



スポンサーリンク



イランの現在のイスラムの法律では、たとえば短パンのように女性が肌を露出してはならない事になっている。映画などではこのような場面には規制がかかるが、シュタインハウスは常に画面に映る事になり、規制が困難だったため、その試合の放映自体がなくなってしまったのだ。


イランではこの厳しい規則が原因となり、過去にはサッカーの大会の抽選会やセレモニーが全く放映されないという事が起こっていた。イランのファン達はこの件に関しては常に起こっているが、イスラムの聖職者たちの強い影響により、これらの規則が守られている。





以上です。


イランでもサッカーは結構人気がありそうですが、女性の肌の露出が原因で、重要なセレモニーが見られないという事になっているようですね。そして今回は審判が女性だったという理由でバイエルン戦も放映できなかったようです・・。

イランと言えば70年代は多くの女性がミニスカートをはいて、欧米化していましたが、今ではそんなことは全く想像できませんね。


[ 2019/02/17 18:40 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(2)
イランは外国人女性であっても入国にあたり黒装束を義務づけられてるお国柄ですからね
他のサウジとかクウェートとか湾岸諸国はどうだったんでしょう?
[ 2019/02/17 19:00 ] [ 編集 ]
ビビアナさん久しぶりに見たけど髪のびましたね

審判としては、なでしこの試合で誤審?(対戦相手よりだった)の思い出があるので、うーーんという印象があります
[ 2019/02/17 20:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。