ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

チェルシーのケパ!交代を拒否して一大騒動に!過去にはメッシも交代を拒否していた!《ドイツの反応》

【ビルト】

mesi.jpg


ケパ・スキャンダル!


メッシも交代を拒否していた!


これは今シーズン最大の騒動だ。


チェルシーのキーパー、ケパがリーガ・ポカールの決勝でマンチェスター・シティ戦でひと騒動を起こしたのだ。この夏に加入したスペイン人は、交代を拒否したのだ。本来であれば、控えのウィリー・カバレロがPKのためにプレーするはずだったのだ。

スポンサーリンク



これにはマウリツィオ・サッリもサイドライン上で怒りを露わにしている。それどころか、怒ってウェンブリ―・スタジアムの控室へ帰ろうとしたのである。


どの選手も途中で交代させられるのは嫌なものだ。しかし選手が交代をボイコットすることはほとんど見ることがない。


しかし、これは何もケパだけではない。さらにスーパースターのリオネル・メッシも交代を拒否しているのだ。


このアルゼンチン人は2014/2015シーズンのエイバル戦で3:0となるゴールを決めたところだった。そこで当時の監督エンリケはメッシを下げようとした。しかしメッシは監督を無視したのだ。


エンリケはこれのどう対処したのだろうか?彼はその場で即興的に対処し、ネイマールを下げることにした。このブラジル人は監督の意見を聞き、交代を受け入れている。


メッシはこれについてなんと言っているだろうか?彼はインタビューにおいて、“彼は監督なんだから、僕を代えたいと思えば代えるさ。問題ないよ。”




以上です。


ケパはこの件で謝罪し、監督とは和解したようですが、罰金が科されることになっているようですね。さらに次の試合で監督が彼を起用するかはまだ分かりませんね。


これは非常にめずらしい件ですが、メッシの場合はエンリケの方が早々と折れてしまったようですね。メッシを敵にしてもチームはまとまりませんが、監督が折れてしまった事をチームメートはみんな見ていますからね・・。


やはりビッグクラブではスターをまとめる手腕というのがすごく大事ですよね。



[ 2019/02/27 20:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(9)
 クラブの利益よりも格下相手にスコアを稼ぎたいと考えるベテランのストライカーがいたら、移籍を認めてスカッドから排除するのが正解である。23歳越えてエゴ出す人は説得してどうこうできるものではないからね。しかし、メッシは監督やクラブよりも大きな存在ですから、彼がやりたいようにやらせるしかないですね。
[ 2019/02/27 20:58 ] [ 編集 ]
背景がよくわからないけど
多分
メッシを温存しようとしたら拒否されたと戦術的理由で交代が必要だったのに拒否した(上に負ける)とはかなり差があるよな
選手としての格には触れずともこの差はでかいと思うが
[ 2019/02/27 21:23 ] [ 編集 ]
PK戦になるから監督はGKを変えたいのに拒否したケースとメッシのケースは全然違う
そのPK戦で負けてタイトルを逃がすことになったんだから最高にダサい
[ 2019/02/28 00:11 ] [ 編集 ]
ジョルジーニョとヴァイグルが被ります、、、
チェルシーは一年越しでドルトムントの後を追っていると思っていたが、やはり。
[ 2019/02/28 02:12 ] [ 編集 ]
メッシの時は喧嘩になってないよ。メッシ温存して守備固めようとした監督がメッシに交代合図もメッシが親指立てて「まだ行ける」と合図、監督が即交代をネイマールに差し替え。交代拒否ってほどでもない。ケパ擁護派が必死に掘り出してきただけ。

ケパの場合は交代ボード上がってチームメイトがタッチラインに待機しているのをケパが人差し指を振りかざして「ノー」と合図。監督が怒鳴り散らす中、ケパが腕を振り上げて「あっち行け」とジェスチャー、背中を向けてポジションに戻ってしまう。カバジェロの方がPK阻止率が高く、元シティで相手のシュート練習を見てきた経緯もあって策戦交代だったとみられている。
[ 2019/02/28 04:13 ] [ 編集 ]
ケパが2度足をつって試合が中断していた(のちに時間稼ぎの演技だと判明)から、サッリは交代させようとしたのです。
この誤解を見るに、リバプール戦のコバチのハビへの指示もやはり問題ですね。
[ 2019/02/28 06:01 ] [ 編集 ]
たとえ控えキーパーの方がPK阻止率が高くても、GKは替えちゃいけない。ファン・ハールがW杯でPK戦前にGKを替えて勝ったけど、そんなのは偶々でしかない。GK交代が相手チームの動揺を誘うなんてことはない。PKを蹴る方からすればGKなんて誰だって同じだからね。仮にGK交代でプレッシャーを受けるような選手がいるとすれば、GK交代がなくてもPKのプレッシャーで勝手に自滅する。

「控えキーパーは元チームメートだったから相手のシュート練習を見てきた」としても、相手もそのGKをよく見てたってことになるわけだし、必ずしも有利になるわけじゃない。

怪我をしてないGKを下げるってことは、ちゃんとプレーしてるフィールドプレーヤーを前半10分や20分の時点で下げるようなもの。選手に屈辱を与える交代だ。そんな選手交代をする監督はろくなもんじゃない。
[ 2019/02/28 06:12 ] [ 編集 ]
交代を判断するのは監督であって選手じゃないわ
[ 2019/02/28 10:49 ] [ 編集 ]
サッリを批判できる素人がいるなんて驚きだ
さぞ素晴らしい監督なんだろう。是非チェルシーを救ってくれ
[ 2019/03/01 21:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。