ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》マンチェスター・ユナイテッドがフンメルスに正式オファー!!【ビルト詳細】

ドルトムント・フンメルスの移籍に関する記事です。取り上げますのは本日発売のビルトになります。





マンチェスター・ユナイテッドがBVBのスターフンメルスに暑くなっている。


フンメルスに対して3000万ユーロのオファー


20150423012736278.jpg


ユルゲン・クロップが辞任し、このワールドカップ優勝者もBVBを去ることになるのだろうか?


マッツ・フンメルス(26)とマンチェスター・ユナイテッド!まだこれから何かが起こる!マンチェスター・ユナイテッドはこのドルトムントスターでありワールドカップ優勝者をこの夏にでも島に呼び寄せたいと考えている。“スポーツ・ビルト”によると、このイギリス人はこのディフェンダーに対して3000万ユーロ以上でオファーを出しているそうである。


すでに数週間前にはフンメルスがドルトムントを去るのではないかと噂になっていた。“正直に言うと、今自分の将来について考えているんだ”(最近のフンメルスインタビューより、その時のインタビューはこちら)。



そして今、最初のオファーが届いた。しかし:3000万ユーロはBVBにとっては少なすぎるだろう。これが4000万ユーロを超えればドルトムントも揺らいでくるだろう。




スポンサーリンク


201504230127396eb.jpg


マンチェスターユナイテッドへの移籍は多くのことでプラスになる:フンメルスはマンチェスターで、BVBからもらっている給与のほぼ倍の額をもらえることになるだろう。マンチェスターは現在プレミアリーグ3位だ。これは5位と8ポイント差であることを意味している。フンメルスはそうなれば来年もチャンピオンズリーグでプレーすることが出来るだろう。ドルトムントだったら最高でもヨーロッパリーグだ。


それに加えてマンチェスターのコーチ、ファン・ハールはフンメルスのファンであり、マッツの父親であり代理人のヘルマンの元同僚なのだ。





以上です。


確かに3000万ユーロでの移籍はなさそうですね。マリオ・ゲッツェの契約解除金が3800万でしたから。まだ2年契約が残っているので、やはり4500万ユーロぐらいになるのではないかと思います。

ドルトムントもクロップが去ることで、他のクラブからスター選手へのオファーがどんどん届くようになるのではないかと思います。


それからギュンドガンはまだ契約を延長していませんから、そうなると移籍でしょうか・・・。


【おまけ今日のドイツ】

IMG_3161.jpg


機関車
管理人の街を走る機関車です。天気の良い日は屋根のない車両に乗って周りの自然を楽しむことが出来ます。とても気持ちが良いですよ。

[ 2015/04/23 17:00 ] フンメルス  | TB(-) | CM(10)
No title
3000万だったら売らないでしょうね。まだ2年ありますし。

もし放出するなら、その資金でもう一度CFを始めとしたトゥヘル構想を実現する戦力の練り直しに使いたいでしょうから。

ただクロップ退任で逆にフンメルスは残留に気持ちが傾いているという現地報道もあったみたいで、シーズンが終わるまで動向は分からないですね。
[ 2015/04/23 17:19 ] [ 編集 ]
No title
CLがないから出て行く選手、クロップに引っ張られて出て行く選手
トゥヘルの構想外で放出される選手
考えられるのはこのあたりでしょうね
来期はかなりメンバーも変わるでしょう
寂しい気持ちでいっぱいです
何よりクロップがいないのが一番寂しい・・
ところでこのフンメルスに対する3000万ユーロのオファーをドルトムントサポはどう思っているのでしょう
か?
安すぎるって思っている人がほとんどだとは思いますが

[ 2015/04/23 17:32 ] [ 編集 ]
No title
あれだけ活躍していたシャヒン、香川も定着できなかったのに、
ポジション違うとはいえ今季輝けなかったフンメルスがプレミアでどこまで成功するだろう

[ 2015/04/23 18:20 ] [ 編集 ]
No title
フンメルスは残念だけど売り時でもあるよね。ドルでミスした次の試合でもソクラテスが使われず、次もスタメンとかアンタッチャブルな存在になるより批判されて足りない部分を伸ばした方がいい気がする。

ギュンは最終的にはレアル、バルサ狙いっぽいからプレミアでワンクッションおいてフィジカル強化と軽いプレー修正したいと思ってるなら行った方がいい。

香川は逆にCLにでれなくても10番のプレーメーカーでなく、セカンドストライカーとしての仕事を要求されてる環境なので今はドルにいるのがベスト。それぞれの人生だから自分で決めるしかないかと。
[ 2015/04/23 18:33 ] [ 編集 ]
この夏はかつてないほどドルは様変わりするかもしれないですね。もう誰が出て行ってもおかしくない。はいそうですか、出たい人はどうぞという感じですよ多分サポも。

さすがに香川は残りそうなので新しいチームで活躍して欲しいです。
[ 2015/04/23 19:01 ] [ 編集 ]
No title
年齢的にチャレンジするなら丁度いいとは思います。
寂しくなるけどDFなら戦術に影響されにくいポジションだろうしレギュラー取れるんじゃないかな。
ギュンドアンのポジションは厳しそうですね。
彼はマークがきつい時は消える事が多いし。
[ 2015/04/23 20:55 ] [ 編集 ]
No title
ピークを迎えた世界王者ドイツ代表のCBが3000万ではお話にならないです。ダビドルイスがPSGへ移籍したのと同額以上を要求すべき。
[ 2015/04/23 23:48 ] [ 編集 ]
No title
フンメルスは4000万ユーロ以上なら売りでもよいと思う、もちろん本人の希望が第一ですけどね。

問題はその後の補強に失敗しないことですな。
[ 2015/04/24 01:16 ] [ 編集 ]
No title
年齢的にはベストに近いってか、ラストチャンスな感もあるね
一方ドル側は、ステップアップの踏み台から、ステップアップの最終目標への岐路かなとも思う
仮にフンさんが去ったとしても、大型補強して攻めて欲しい
[ 2015/04/24 03:17 ] [ 編集 ]
No title
あー、機関車いいなぁ…
あー、機関車いいわぁ…

構図もいいわぁ…
[ 2015/04/24 07:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。