ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン会長!フンメルスらが代表から除外された事でレーヴを批判することを明言!《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】

hoe.jpg


ヘーネス!レーヴを批判することを明言!

“あと数週間はこらえるだろう。”


バイエルンのスター、トーマス・ミュラー、ジェロム・ボアテン、マッツ・フンメルスがドイツ代表から除外されたことでウリ・ヘーネスが発言している。彼はもう少ししてからこの件に関して批判的な見解を発表することを宣言した。

スポンサーリンク



ウリ・ヘーネスはバイエルンの3選手が代表から除外された事に対して、徹底的に批判する姿勢のようだ。もう少し時間がたってから。

この会長は木曜日に行われたFCB対マカビ・テル・アビブのバスケットボールの試合に際して発言している。


“正しい答え(内容)はまだこれから考えなければならない。”とヘーネスは“テレコム・マゲンタ・シュポルト”において語った。



普段ははっきりとした物言いで知られているヘーネスだが、今の所は意図的に意見を表明していないようだ。その背景には、チャンピオンズリーグとポカールにおいて非常に重要な試合が待っているためだとみられている。“あと数週間はこらえることができると思う。重要な試合が終わるまではね。それが終わったらこれについてコメントするよ。”と語っている。



ミュラー、ボアテン、フンメルスの代表除外に関しては、ヘーネスはこれまでサリハミジッチとルンメニゲと共同で意見を述べただけだった。幹部たちは、これまで“このやり方に疑問が残る。”と発言している。“選手たちが3か月半もたってからいきなり、ヴォルフスブルク戦というリーガ優勝争いにおいて重要な試合、そして来週水曜日のチャンピオンズリーグ、リヴァプール戦の前にこのような事を聞くことになって混乱している。”と語っていた。




以上です。


ヘーネスは重要な試合が終わった後で、代表監督をとドイツサッカー協会を批判するつもりのようですね。

この発言からもヘーネスの怒りがすでに感じられますが、騒ぎがさらに大きくなりそうですね。


バイエルンを敵に回してしまって、レーヴがこの騒ぎに耐えられるかどうかも非常に興味深いです。


エジルとギュンドガンのエルドガン騒動でも対応が後手に回っていましたし、今回も完全にその影響を読み誤った感じですよね。監督だけでなく、サッカー協会の上層部も入れ替えたほうが良いと思います。



[ 2019/03/08 21:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(7)
なんでも入れ替えればいいと簡単にいいますが、組織の幹部を代えるのは困難ですよ。そんな簡単じゃないです、歴史ある伝統サッカーをもってるドイツなんですから。それにバイエルンはドイツサッカー協会の敵にはまわらないですよ、何故なら代表はいつでもバイエルンの選手の疲労を考慮した起用してますしね。バイエルンには若手ドイツ人もいますから、ベテラン選手のモチベーションを落とさないようなパフォーマンスじゃないんですか? 確かにバイエルンはリーグもCLも重要な局面を迎えてますしね。3人切ってもまだドルトムントより代表選手の人数多いくらいですし。
[ 2019/03/08 22:08 ] [ 編集 ]
 どうやっているのやら。ドイツサッカー協会とバイエルンの間で何かあったのかな? 少なくとも両組織の首脳陣の間で話が通ってない様子ですね。
[ 2019/03/09 00:23 ] [ 編集 ]
世代交代を免罪符にするなら実力でフンメルス達を上回る選手が居るんだろうな?誰だそれは?くらいの事は言って貰いたい
関係者も素人も世代交代謳えば何でも許されると深く考えてない節があるからな、こうして指摘と質問を投げかければレーヴ側は答えざるを得ないし、ちゃんとファンも選手比較をしてから世代交代に賛成するなり反対するなりすべきだわ
[ 2019/03/09 01:03 ] [ 編集 ]
年齢的な事なら、ロイスは数カ月ミュラーよりも年上。てことは、ロイスも引退宣告受けるの?
ミュラーの方がロイスよりも今迄代表に貢献してきたし、ロイスは怪我がち。ロイスは無言で招集しなくなるって話?
パフォーマンスの問題で無くて、扱いやすさ(人間関係)の問題みたいでモヤモヤしますね。
[ 2019/03/09 08:31 ] [ 編集 ]
まあタイミングは最悪ですよね、これからリーグも巻き返して行くしCLもある中であんな事言われたら
それこそ実力で負けたって言われるよりショックなんじゃないかと思いますね
[ 2019/03/09 09:37 ] [ 編集 ]
ドイツ代表の大スポンサーはW杯後ベンツからフォルクスワーゲンに変わりました。
バイエルンはフォルクスワーゲン傘下のアウディからBMWにスポンサー変更するそうです。
そして今日の相手はヴォルフスブルク
このタイミングでの引退勧告、邪推しますね。
確かバイエルンがビックチームと成功したのは当時GMだったウリへーネスがスポンサーみつけて経営成功。ベンツ等断りアウディがスポンサーになってくれたと聞きました。
長年アウディとの良好な関係取ってたけどBMWの本拠地はミュンヘンなので、ミュンヘンを代表する大企業がタックを組む事になる
フォルクスワーゲン側は面白く無いですよね
[ 2019/03/09 11:31 ] [ 編集 ]
引き分けで1戦目を終えたリヴァプールとのベスト8をかけた試合前に
こんな騒動に起こされるの、本当に嫌がらせとしか思えないよね
[ 2019/03/09 16:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。