ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムントSDツォルク!サンチョについて「引退までドルトムントにいることはまずないだろう!」と語る!《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】

sancho44.jpg


BVBボス!サンチョの将来について、

“引退までドルトムントにいることはまずないだろう”



ボルシア・ドルトムントとジェイドン・サンチョ。これは非常に良い関係だ。でもいったいつまで続くだろうか?BVBのスポーツ・ディレクターのミヒャエル・ツォルクはインタビューにおいてこのイングランド人の将来について語っている。


スポンサーリンク



彼は今シーズン、ボルシア・ドルトムントにおいて大きな発見となっている。そして多くのファンをスピードとドリブルで魅了している。


ジェイドン・サンチョは正に今シーズンの勝者であるが、彼の残しているデータも非常に印象深い。彼はこれまでの34試合において、9ゴール15アシストも記録しているのだ。今月19歳になる選手としては本当に素晴らしい数字だ。


しかしこのような力強い数字を残すほど、他からの興味は大きくなる。何よりもイングランドのプレミアリーグからの。


しかしドルトムントのファンもひとまずは、安心することができるだろう。ツォルクはスポーツビルトのインタビューにおいて、サンチョが来シーズンもBVBにいることを明言している。“ジェイドンは来シーズンもドルトムントでプレーするよ。彼は計画に入っている”とツォルクは強調している。



しかし一方でツォルクは、“でももちろんこれが続けばイングランドのクラブからの興味が常に大きくなっている事も確かだ。引退まで彼がここにいることはまずないだろうね。それも事実だと言わなければならないだろう。”とも語っている。



サンチョの契約は2022年までとなっている。彼は10月に契約を延長したばかりだ。


ツォルク:“彼の移籍に関しては現時点ではビッグクラブであっても実現させることができないと強調しておくよ。”と語っている。最近ではマンチェスター・ユナイテッドが1億ユーロでオファーしたとされている。




以上です。


仮に1億ユーロ以上のオファーが来たとしても、現時点では売る気はないようなのは確かなようですね。しかしタイミングを見計らって売ってしまう事も確かなようです。


分かっているけれど、こういうセリフを聞くとファンとしては気持ちが萎えてしまいますね。外部に向けてわざわざこういう発言をするという事は、結局のところステップアップを目指す才能豊かな若手への宣伝みたいなものですからね。


[ 2019/03/13 20:35 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(9)
夏にはいなくなる
[ 2019/03/13 21:50 ] [ 編集 ]
 まぁ、BVBはサンチョの実力に見合った給料を払えないですから、仕方ないでしょう。彼がゲルマン人ならロイスやゲッツェのような待遇をするのでしょうけど、違いますからね。
[ 2019/03/13 21:51 ] [ 編集 ]
出したくないよ。でもきっと出て行くよって。ほんと値段を釣り上げてこれ以上上がらないところで売りぬけるって、株取引みたい。他のクラブもこんな感じなんですかね。リーグ優勝を狙っているチームにしてはちょっと露骨すぎやしませんか?
[ 2019/03/13 22:42 ] [ 編集 ]
まぁ選手の売買で多くの利益上げるのは、フロント的には良い仕事してるって事だから。チケットなんて殆ど利益にならないけど、選手の売買は大きな利益。

ドルトムントはそれでも真っ当で良いクラブですよ。若く有能な選手をちゃんと一軍で使って、その実績でステップアップしていくんだから…

プレミアなんかは若い有能な選手を一度も自分たちのクラブでは使わずに買取オプション付けて大量にレンタル移籍させて(20人以上いるクラブも)それで多くの利益上げている。

バルサなんかは若い有能な選手をカンテラに集めて(50人以上居る)そこから直接売り払う。殆どの選手は全く一軍でプレーしないか、ほんの数試合交代で入ってって(思い出出場)それで売り払ってる。

だから、一番有能な若い選手はドルトムントに来たがるんだよ。
[ 2019/03/13 23:26 ] [ 編集 ]
まーサンチョも出場機会を求めてリーグレベル下げてでも移籍してきたんだからしょうがないね
[ 2019/03/14 00:42 ] [ 編集 ]
若手のステップアップのためのクラブはそれはそれでいいけど、勝たないとそれほど高値で売れないと思うよ。
優勝メンバーは勝ったからプレミアムついて高値で売れたんだし。
とりあえず、国内カップ戦は優勝できるところまでは戻してもらいたいんですけど、、、
[ 2019/03/14 01:58 ] [ 編集 ]
まあ何時ものドルトムントでしょうな
それでもクロップやトゥヘルみたいな上手く選手回した監督の力でタイトル取れてたから若手も集まったわけで
そのうちステップアップ狙う若手もドイツ人くらいしか来なくなりそうだけどね
[ 2019/03/14 03:19 ] [ 編集 ]
サンチョが150億円とかで売れるなら売ったほうが良いね
レベルの低いブンデスだから活躍できてるって可能性もあるし
[ 2019/03/14 11:42 ] [ 編集 ]
100億超えたら売ってもいいとは思いますが、優勝するために彼は売らない!くらいの気概もたまには見せて欲しいですね。サポもCL毎年出れればいいやってチームに対して何か言わないんですかね。チケットが売れるから経営陣はCL入ればいいやって考えになってるんだと思うんですが。
[ 2019/03/14 20:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。