ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ベシクタシュ香川!まるで王様のような出迎え!《トルコメディアの反応》

【Fanatik】

ベシクタシュ香川真司!

まるで王様のようなお出迎え!


kk53.jpg


ボルシア・ドルトムントからローンでベシクタシュに移籍した香川真司だが、2018年のワールドカップ以来、初めて代表にノミネートされている。


この30歳のサッカー選手はコロンビアとボリビア戦でプレーする予定であるが、成田空港に到着すると、まるで王様のような歓迎を受けている。

スポンサーリンク




ボルシア・ドルトムントからベシクタシュにローン移籍した香川真司だが、ベシクタシュで短期間に成功を収めたことで再び日本代表に招待されている。



この2018年のワールドカップで日本代表のユニフォームを着て戦った30歳は、今度のコロンビアとガンビア(原文のまま)戦でプレーする予定だ。



ベシクタシュは、週末の試合でギョスペテに1:0で勝利したが、香川はその後日本へと旅立っている。香川が成田空港に到着すると、そこには多くのファンが待ち構え、香川はファンと写真を撮ったり、サインをしたりしていた。




以上です。


日本での香川選手の歓迎ぶりがトルコメディアでも取り上げられていましたので紹介ました。ちなみに本文中では対戦相手がボリビアからなぜかガンビアに代わっていました・・。


久々の日本代表ですが、コロンビアとの再戦楽しみですね。





[ 2019/03/19 06:00 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(11)
対戦相手変わっとるやんけというつっこみがいい
日本のマスコミはありがたがって翻訳してドヤアって記事だしてますけど、やっぱりトルコメディアの記事信用できないわ
[ 2019/03/19 06:16 ] [ 編集 ]
やっぱり香川が代表にいると日本のメディアの注目度が全然違いますね。
昨日の合宿でも改めて貫禄を感じましたし、華のあるスター選手が戻ってきたなと思いましたよ。
[ 2019/03/19 06:46 ] [ 編集 ]
◇東京オリンピック◇
カタールW杯はもちろんだが、それはまだ3年後の話。
私はとにかく最近の香川を見ていて、その前の、来年に迫った「東京オリンピック」にこそ出て欲しい気持ちがとてつもなく強くなった。

はっきり言って、自国開催の注目度はケタが違う。
それがなんと来年の2020年に来るなんて、とてつもない巡り合わせとしか思えない。

ロシアであれだけ盛り上がったんだ。
こんなチャンスは人生で二度と無い。
絶対に逃して欲しくは無い。

香川はこれから日本で(生ける)レジェンドになっていくべき存在だ。
この大会で成功を収めたら、彼はもうこの後、日本人選手がどれだけ頑張っても、永遠に手に届かない存在だと言われるだろう。
完全なるナンバーワンのレジェンドだ。

どうか見せつけてやって欲しい。
最も世界に向けて知名度と実績のある香川真司を、どうか東京オリンピックに!!!
[ 2019/03/19 07:49 ] [ 編集 ]
ドルトムントが日本に来た時にチームメイトも日本での香川選手の人気に驚いていましたね
[ 2019/03/19 09:07 ] [ 編集 ]
空港で一時パニックにようになったと記事にありました。
イチローのマリナーズ開幕戦を応援する観光客も多かったからでしょう。
香川には300人のファンが出迎えに来ていたそうです。
代表の報道でも、これまでとは違ったスタンスで参加している印象がするようですが・・・
やはりワールドカップの時の乾・柴崎との連携などは、ものすごく期待してしまいます。
若手と良い感じで融合したらいいなぁと思います。
[ 2019/03/19 12:20 ] [ 編集 ]
ロシアでサンチェス追い出しPK1点とグアドラ下げさせた香川を煮え湯飲まされたペケルマンがどう対処してくるのか、ハメスがいることでどれだけ違いが生まれるのか
今度のコロンビア戦はここら辺が楽しみだ
[ 2019/03/19 13:17 ] [ 編集 ]
ペケルマンはすでに辞任してますよ。
アジア杯までイランの監督をしていたケイロスが就任しました。
[ 2019/03/19 20:09 ] [ 編集 ]
コロンビアは監督かわってますよ
[ 2019/03/19 21:12 ] [ 編集 ]
やはり貫禄とオーラが別格ですね。特に今回は吉田や長友、大迫も居ませんし…出来たらキャプテンになって引っ張って欲しい。

私は、オリンピック出場には反対です。何よりも本人が難色示してますから。暑い日本のオリンピックでのサッカーなんて、ろくな試合になりません。誰が出ても良い試合は難しい。さらに相手は若手ばかりで、モチベーション保つのは難しい上に、勝てなければ批判されるだけ。長い拘束期間と暑さからのコンディション不良を考えると、そんな試合は若手に任せて彼は新チームでの活躍の為にしっかりと夏の休暇は取ってほしいですね。
そして、東京オリンピックなんて出なくても、香川は既に日本のレジェンド。安置さんは何をしても批判しかしないから、彼らの為に頑張るのは不毛ですよ。
[ 2019/03/19 21:17 ] [ 編集 ]
注目されていた背番号も 10 に決定しました。
番号でプレーしているわけではない と答えた香川真司。
やはり 10 が似合います。
[ 2019/03/20 21:07 ] [ 編集 ]
一度泥が塗られた10番より初のA代表公式マッチでつけてた11番とかをつけて心機一転して欲しかったな
代表エースという意味での10番なら似合うのは彼だけだが日本だとポジションもセットにして考えるから純粋な意味では殆どやったことのないトップ下専の印象付け何時までもされるんだろうしな
[ 2019/03/21 13:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。